きもの物語

「ふくら雀」とよばれる袋帯の変わり結びを説明します。「ふくら雀」は、寒い冬に全身の羽根毛に空気をいれてふくらませて、寒さをしのいでいる雀で、「福良雀」(ふくらすずめ)とも書きます。◆ふくら雀の帯結びふくらんだ雀の姿を正面から見て、羽根を伸ば...

◆左から小紋八掛・無地八掛・ぼかし八掛の生地八掛は「はっかけ」と読みます。裾や袖口から1~2ミリ見える裏生地で、歩くとき裾がめくれて裏生地が見えますがそれが八掛です。八掛の意味ちらっと見えるおしゃれ八掛の種類選び方着物の裏地ですがなかなかあ...

帯揚げとは、帯の脇から前姿を飾る長方形の布です。また同時に、お太鼓枕やその紐を隠すために使用します。帯と着物の間にあるので、着物姿が映えるようコーディネートします。帯揚げはきものによって使い分けるので、帯揚げの種類使い分け方を画像をふくめて...

◆着物ハンガーの代用品にきものをかけています着物や浴衣は脱いだら「着物ハンガー」にかけましょう。といわれても、着物ハンガーそのものがないという人もあるでしょう。着物をめったに利用しないなら、代用品を身近なもので自作しちゃいましょう。自宅にな...

帯の基本のお手入れ方法、アイロンのあて方から保管までをお伝えします。帯といっても礼装のときの帯から浴衣の時の帯まで、素材や芯のありなしなど種類があります。またシワをとるにあたり、種類により注意したいこともあります。帯の基本の手入れ◆ハンガー...

神社やお寺でひく「おみくじ」は、結ぶの?それとも結ばない?多くの人はおみくじを引いたら、結んで帰りますよね。その理由はいったいなぜでしょう。結ばずに持ち帰るのはいけないのでしょうか。その理由をさぐってみました。おみくじは何のためにあるのか神...

収納してあったウールの着物を出したところ、変なにおいがします。どうしたら消せますか?タンスに入れておいた防虫剤のにおいは、かなりきつく残っている場合がありますね。防虫剤のにおいの対応は、着物ハンガーにかけて数時間干します(できれば陰干し)。...