きもの物語

子供の浴衣の着せ方と帯の結び方を紹介します。子供の場合は、浴衣の着せ方も帯の結び方もとても簡単。そして男の子・女の子とも同じです。結び方は「蝶々結び」「リボン結び」と呼び方に違いがありますが、どちらも同じ結び方です。では具体的に着せ方と、兵...

この夏は浴衣を着てどこへお出かけですか?屋外でのイベントや食事に、困ったということのないように過ごしたいですね。ここでは浴衣でお出かけの時間を楽しく過ごせるように、持ち物をはじめ準備についてお伝えします。あると便利な和の小物下駄の試し履きお...

「下駄でお出かけしたら、鼻緒のところが痛くって・・・」下駄をはいて足が痛くなる経験をする人は少なくないです。痛みがあると楽しさも半減してしまいますね。とにかく「鼻緒ずれ」しないように、できる予防をしておきましょう。下駄で鼻緒ずれする理由足の...

男性の浴衣の丈を、短くする「腰上げ(腰揚げ)」の方法をお伝えします。息子が花火を観にいくのに「一度だけ浴衣を着たい」というので、身長がほぼ同じの夫のものを着せてみました。すると、裾がぞろっとして床につきそうです。身長は1センチ息子の方が低い...

7月の下旬のこと、息子が突然「浴衣を着たいからオヤジの見せて」といいます。以前夫に合わせて作った浴衣を、二枚出しておきました。夫との身長差は1センチなので着れるといいなと思いつつ。夜お風呂上りに着せてみたところ、柄についてはひとつを気にいっ...

男性の浴衣姿は、とっても素敵!いつもの旦那様(彼氏)も見違えるほど魅力的になることでしょう!あなたが浴衣のときは、ぜひ浴衣を着せてあげてくださいね。帯は簡単だけど粋な「片ばさみ」という結び方を紹介します。男性に浴衣を着せる着付けボディは、女...

メンズ(男性)の浴衣(着物)の帯結びのうち、「貝の口」と「浪人結び」を紹介します。旦那様や彼氏に結んであげる方法で説明します。(上の画像は「浪人結び」です)着付けボディは、女性のボディを男性用に補正したものです、その点ご了承ください。メンズ...

女の子(女児)のゆかたに合わせる、兵児帯の結び方のアレンジを紹介します。最もポピュラーな蝶々結びに、少しだけ手を加えるだけでできあがるアレンジです。兵児帯のアレンジは二つ紹介しています。最初に浴衣の着せ方と、ポピュラーな蝶々結びのおさらいを...

一般的には腰ひもと伊達締めを使って、浴衣を着ます。でも浴衣を買うとき、伊達締めのことを知らなかった、という人もありますね。伊達締めがないからあきらめるしかない?そんなことはないですよ。腰ひもだけでも大丈夫なので、その着方を紹介しますね。伊達...

絹の着物の布でバラの花を作ってアクセサリーとして使っています。帽子に、ブローチに、髪飾りに、光沢のよい生地がいかせます。ブローチにする方法で紹介しますね♪着物の布からバラの花ブローチを作る・材料絹の裏生地:8センチ×90センチ 一枚縫い糸(...