きもの物語
スポンサーリンク

友人がうらやむハリのある毎日・2か月分の現品お試しセッ70%FF!2980円

大きい胸をすっきりタイトに見せるブラジャーを監修しました

きらこ流さらしブラ

 

さらしを巻いたように大胸をすっぽり包み、見た目を小さく、バストのゆれをおさえ、重さを軽減、洋装にも和装にも適した「さらしブラ」です

 

きらこ流さらしブラ

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

 

「格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方」

 

A4、77ページの電子ブック(PDFデータ)にまとめてあります。

 

お気軽着物の作り方を動画でも解説しています。

 

雑誌「いきいき」で紹介されました
お気軽着物



スポンサーリンク






友人がうらやむハリのある毎日・2か月分の現品お試しセッ70%FF!2980円



二部式着物?ツーピース着物?いえいえ!きらこよしえ流『お気軽着物』です。

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

お気軽着物誕生物語はこちら

  はてなブックマークに登録する

「腰ひも」は着物の着付けに欠かせない大切な小物ですね。市販の腰紐には何種類かありますが、一番多くつかわれているのはモスリンの腰紐かと思います。市販品全般にいえるのですが、ちょっと長すぎるいと感じるのは私だけでしょうか?また太さもかなり太いよ...

「帯揚げ」を自分で手作りしてみませんか?「帯揚げ」は帯の上に小さく見えているだけですが、脇の帯枕の紐を隠しつつ帯の上の飾る大切な小物。ここでは軽いお出かけや日常で楽しめる着物に合わせる帯揚げを作ります。普段のおしゃれに、オリジナルをプラスし...

「丸ぐけ帯締め」というのは、布製の帯締めです。昔は丸ぐけ帯締めというと、中に綿(わた)をつめたものでしたが、現代では詰め物はいろいろです。別名「丸ぐけひも」または「丸ぐけ」ともいいます。カジュアルなきものに合わせて、着物のおしゃれを楽しんで...

半衿(半襟)は長じゅばんの衿に取り付けて、着物姿の衿元を飾る小物です。見える範囲は狭いけど、とても威力のある小物です。半衿を付け替えることで、おしゃれ度が上がります。ここでは、日常でも楽しめる着物に合う「半襟」を手作りする方法をお伝えします...

「衣紋(えもん)抜き」は、衣紋のつまりを予防したり改善したりするものです。衣紋のつまりやすい方は、とりつけておくとたいへん便利です。長じゅばんの後ろ衿に取り付けます。市販のものもありますが、自分でも簡単に作ることができるので紹介しますね。長...

伊達襟(だてえり)は、もう一枚着物を着ているように見せかけて「重ねる衿」のことです。「重ねる衿」といっても着物の襟そのものでなく、「長方形の布」です。色鮮やかな布を着物の内側に重ね、胸元を華やかにします。一般的なものは「120~130センチ...

「伊達衿(だてえり)」は、訪問着・振袖などの上等な着物にあわせる衿です。伊達衿は「重ね衿」ともいいます。着物の下にもう一枚着物を着ているように見せかける効果があり、胸元が華やかになります。ポピュラーなものは、長さが125×11センチくらいの...

卒業式の袴姿は、とてもりりしく美しいですね。袴の着付けは、美容院やサロンにお任せするのもいいですが、着物が着られるお母さまなら、娘さんに着せてあげることもできますよ。順をおって説明しますので、着付けのポイントをおさえて、着崩れのない着付けを...

教員(先生方)の袴姿は、厳かな雰囲気が醸しだされとても印象的です。成長を見守ってきた生徒たちを、お祝いの気持ちを込め見送る先生方。卒業式に向けての準備もいろいろとご多忙とお察しします。さて準備にあたってこんな問い合わせをいただきます。「教員...

子供さんの卒業式や入学式に、着物をお召になりたいとお考えのお母様へ。ここでは、卒業式と入学式のときの着物の不安を取り除いていただき、心の準備とお召し物の準備が、スムーズにできるようお伝えします。「小紋の着物はどうか」というご質問がありますが...