きものの時にする帯の種類
スポンサーリンク

友人がうらやむハリのある毎日・2か月分の現品お試しセッ70%FF!2980円

着物のときの帯で「へこ帯(兵児帯)」という帯を紹介します。兵児帯は男性と子供が使う帯でした。ですが現代では、女性も利用するようになりました。兵児帯とは一言でいえば、柔らかく簡単に結べる普段用の帯です。ここでは兵児帯のいわれと、男性用の兵児帯...

名古屋帯の「作り帯」は「つけ帯」ともいいます。素早くお太鼓姿になれるので、お太鼓結びが苦手な方には重宝します。今回は市販の「作り帯」がどんな形状になっているか、身に着け方とともに詳しくお伝えします。ポピュラーな市販の作り帯の仕組みこれから紹...

「作り帯(付け帯)」とは、帯の「胴帯の部分」と「お太鼓の部分」を別にしてある帯です。種類は多いですが、大きく二つに分けることができます。名古屋帯を分割して自分で太鼓姿を作るものお太鼓の形が最初からできあがって変更のできないものお太鼓結びがう...

「なんちゃって帯」または「簡易帯」とよばれる帯について、お伝えします。この帯は、前から見ると帯をちゃんと締めている姿に見えます。ですが、後ろから見ると、「あれ?」ということになります。つまり後ろの帯結びがないのです。なので帯を締めているよう...

帯のたたみ方をお伝えします。着物を脱いだあとは、帯も衣紋かけやハンガーに干して、体温や湿気を飛ばしておきます。たたむときは、次に使うときに帯がさっと取り出せるようにたたみます。そうすれば着物を素早く装うことができます。ここでは「袋帯」「名古...

「この名古屋帯やりにくいなぁ」「お太鼓の模様、いいところに出ない〜」など、名古屋帯が扱いにくいと感じていませんか?結びにくい名古屋帯は、どこかあなたの体にあっていない長さなのかもしれません。もし「うまく結べない」と感じているのであれば、一度...

きものの着付けで「帯が長すぎてうまく結べない!」といら立ちを感じているあなた。「着物を着るってこんなに面倒ならもうやめたい」って思っていますか?お太鼓を結ぶ名古屋帯は、長さ3.5〜3.8メートル。慣れるまでとはいえ、「長すぎ」の不満は消えま...

着物のとき使う「半幅帯(はんはばおび)」と「浴衣帯」、よく似ていますね。どんな違いはあるのでしょうか?まずはその疑問から解決します。また各部分の名称と、扱い方をお伝えします。半幅帯と浴衣帯の違い全体が幅15〜17センチの一定の幅の帯を「半幅...

着物のとき締める帯で、半幅帯・浴衣帯・細帯についてお話します。いずれも帯締めや帯揚げがいらず、手軽に締めることができます。「半幅帯」は、並幅(30センチ)の半分の幅(15センチ)の帯なので半幅帯といいます。長さは3メートルから4メートルくら...

昼夜帯ってどんな帯?ハートが印象的なこの帯で詳しく紹介しますね。昼夜帯は別名「くじら帯」または「腹合わせ帯」とも呼びます。表と裏に別の生地を使った女性用の帯です。まずは「なぜ「昼夜帯」というのか?」ですが、片側には黒の繻子(しゅす)織りの生...

名古屋帯は結んだ形で「お太鼓」ができる帯です。結んだときの出来上がりは同じ形でも、結ぶ前の名古屋帯の状態には違いがあります。それは仕立ての方法がいくつかあるからです。その中で、「開き仕立て(鏡仕立て)の名古屋帯」と「松葉仕立て名古屋帯」につ...

名古屋帯は、成人女性が着物で外出するときに使う帯で、最もポピュラーな帯です。「お太鼓」に結んでいることがほとんどです。まずはどんな形になっているのか、よく見てみましょう。名古屋帯の各部の名称柄のつき方利用範囲などによる違いをお伝えします。お...

着物に合わせる帯の中では、「丸帯」に次いで格の高い帯がこの「袋帯(ふくろおび)」です。「丸帯」は現代ではほとんど使われなくなりました。そのため今は、袋帯が最も格が高い帯といってもよいでしょう。「袋帯」は主に礼装に使われることが多く、豪華で品...

袋帯(ふくろおび)は、二重太鼓や変わり結びをするときに結ぶ豪華な帯です。表も裏も模様のある「丸帯」を簡略化したもので、裏を無地にして軽量化した帯です。現代一般的に使われている帯の中では、最も格が高い帯です。幅約31センチ、長さ約4.2メート...

着物や浴衣の帯がゆるんでしまうと、着崩れしやすくなり見栄えも悪くなります。外出先で困ったことにならないよう、対処の仕方をお伝えします。そして、「ゆるまない帯の締め方」についてもお伝えします。帯の緩みの応急処置帯が「緩んだ」「ずれた」というと...



スポンサーリンク






友人がうらやむハリのある毎日・2か月分の現品お試しセッ70%FF!2980円



二部式着物?ツーピース着物?いえいえ!きらこよしえ流『お気軽着物』です。

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

お気軽着物誕生物語はこちら

  はてなブックマークに登録する