七五三の男の子のお祝い
スポンサーリンク

友人がうらやむハリのある毎日・2か月分の現品お試しセッ70%FF!2980円

男の子は五歳、女の子は三歳と七歳に、無事な成長と健康をお祝いします。七五三のお祝いですね。現代では、「数えどし」「満年齢」どちらもありのようです(地域によります)。一生に一度しか着る機会がない、兄弟が少ないなどの事情で、子供の成長を祝う七五...

dummy

七五三の着物とえば、三歳の女の子には着物と被布。五歳の男の子には紋付き袴。七歳の女の子には、振袖と変わり結び。これは決まっています。それぞれの成長段階での昔の儀式と関連があるからです。そしてお母さまは、訪問着や色無地に二重太鼓。洋服でももち...

dummy

男の子の七五三のお祝いは、三歳のときと五歳のときの二回行なう地方と、五歳のみのお祝いするという地方とがあります。私の住む地方では、男の子のお祝いは五歳の一回だけです。紋付羽織袴姿、またはスーツ姿での神社への参拝のご家庭が多いようです。男の子...



スポンサーリンク






友人がうらやむハリのある毎日・2か月分の現品お試しセッ70%FF!2980円



二部式着物?ツーピース着物?いえいえ!きらこよしえ流『お気軽着物』です。

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

お気軽着物誕生物語はこちら

  はてなブックマークに登録する