着物姿を活かす補正と補正下着

着物姿を活かす補正と補正下着

着物のときの補正道具・用品にはどんなものがある?市販品の特徴

着物姿を美しくするための下準備として、体を寸胴の体型にします。 寸胴にするためには、体のくぼみをタオルなどで補います。 これを「体型補正(補正する)」といい、そのための「補正用品」はいろいろあります。 種類が豊富で便利なものが多いので、選...
着物姿を活かす補正と補正下着

着物のときのウエスト補正「タオルで胴帯」の作り方 詳細解説

着物を着るときの「ウエスト補正」のための補正用品を、タオルで手作りしています。 使いやすい! 自分の体にぴったり! 洗いやすい! という特徴があり、着物愛用者にとっての便利品です。 「普段用」と「ちょっと厚めの礼装用」を作っておくと、...
着物姿を活かす補正と補正下着

着物のときの補正・タオルで手作り・ウエスト/ヒップ上/バスト補正(画像解説)

着物を着るときの体型補正は、人によって必要な補正のしかたが違います。 自分にあった補正をするために、タオルを利用して自分用を作るのを私はおすすめしています。 タオルで手作りする利点は、安価にできるだけでなく、 自分にあった補正の量を調整...
着物姿を活かす補正と補正下着

着物のときの補正はなぜするの?基本の補正と鳩胸にする補正

着物を着るとき、タオルをまいたり補正下着をつけたりします。 それは「体を寸胴な体型にするため」です。 もし寸胴の体型にせずにそのまま着物を着ると、帯や着物にシワができて美しい仕上がりになりません。 シワができる理由は、 着物は洋服のように...
着物姿を活かす補正と補正下着

男性の着物の補正用品を自分で作る(立派に見せる補正)

男性の着物姿は、ややお腹が出ているくらいが着物姿としてはえます。 そのためお腹周りがほっそりしていると、やや見劣りしてしまうと感じます。 痩せている方は、お腹周りにタオルを巻いて(補正して)から着物を着るとよいでしょう。 タオルを体に巻...
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました