半衿と伊達衿の取り付け方

半衿と伊達衿の取り付け方

女性の半襟のつけ方(バチ衿)・誰でもできる画像と詳細解説

女性の長じゅばんの衿には「バチ衿」と「広衿」があります。 「バチ衿」というのは、衿の先に向かって少し幅が広くなっていく衿です。 礼装用以外の長じゅばんに、主に使われる衿の形です。 ここでは「バチ衿」の長じゅばんにつ...
半衿と伊達衿の取り付け方

女性の半襟のつけ方(広衿) ・誰でもできる画像と詳細解説

女性の長じゅばんの衿で、「広衿」につける半襟のつけ方を紹介します。 「バチ衿」に比べ「広衿」は衿元をふっくらと見せることができます。 そのため留袖や振袖・訪問着などに合わせる長じゅばんは、広衿のものが多いです。 方法はいくつかありますが、...
半衿と伊達衿の取り付け方

男性着物・半襟(衿)の取り付け方/誰でもできる画像と解説

男性の長じゅばんに半襟(半衿)をつける方法を紹介します。 男性の長じゅばんの衿は、首にぴったりと密着させる着方です。 ですから女性の半衿付けよりも簡単にできます。 和裁の縫い方では針目が表にでないようつけるのですが、慣れないとつけるのに時...
半衿と伊達衿の取り付け方

伊達襟(だてえり)の取り付け方・画像と詳細解説/パール付きは?

伊達襟(だてえり)は、もう一枚着物を着ているように見せかけて「重ねる衿」のことです。 「重ねる衿」といっても着物の襟そのものでなく、「長方形の布」です。 色鮮やかな布を着物の内側に重ね、胸元を華やかにします。 一般的なものは「120~13...
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました