スポンサーリンク

このサイトには広告が含まれます。

もしもクリスマスパーティーをするなら/私は着物パーティーでやってみたいな

クリスマス ツリー

もし私が着物好きの33歳だったら、こんなクリスマスパーティーをやってみたいな。

いえ、年齢に関係ないかもしれない。

これからの予定にいいかもしれない。。そんな想いでクリスマスパーティーを企画してみました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

着物好きのクリスマスパーティー

クリスマス

クリスマスパーティーの主催者は、33歳の日本女性で、着物が大好き。

着物好きのお友達をさそって、合コンの雰囲気も期待できたらいいな。

時間は17時からはじまり、20時までの3時間とします。

パーティーの進行として楽しいゲームを取り入れたいので、いろいろ案をだしてみました。

パーティーの進行案

クリスマス  パーティー

1. 受付と開会の挨拶 (5:00 PM – 5:15 PM)

  • ゲストの到着と着物姿の撮影。
  • 主催者からの簡単な歓迎の言葉。

2. 食事と交流 (5:15 PM – 6:00 PM)

  • デリバリーで用意した食事を楽しむ時間。
  • ゲスト同士の自由な交流。

3. ゲームタイム (6:00 PM – 6:45 PM)

  • 盛り上がるゲームを数種類用意。

例:「おしゃべりタイムキーパー」、「着物クイズ」、「お絵描き伝言ゲーム」など。

4. シャンパンやワインで乾杯 (6:45 PM – 7:00 PM)

  • クリスマスの乾杯。
  • クリスマスケーキのカット。

5. フリータイムと終了の挨拶 (7:00 PM – 7:30 PM)

  • 自由に交流し、写真を撮る。
  • 終了の挨拶とお礼。

盛り上がるゲームはこれがよさそう

ビンゴゲーム

ゲームの目的は、参加者が楽しく交流できること。

まずは交流できて、合コンとしての雰囲気も盛り上げられるものがいいですよね。

1. おしゃべりタイムキーパー

ゲストが交代で2分間だけ話す。話題はランダムに選ぶ。

2. 着物クイズ

着物に関するクイズを出題。正解者には小さなプレゼント。

3.お絵描き伝言ゲーム

紙に絵を描き、次の人がその絵を見て何を描いたかを推測し、次々と伝言ゲーム形式で進める。

4. 二人三脚ゲーム

クリスマスバージョンとして、ペアを作り、一緒に小さな障害物コースを通過する。

5. ビンゴゲーム

クリスマスビンゴカードを用意し、ビンゴができた人にはプレゼント。

ほかにも候補に挙げてみたいゲーム

クリスマス

パーティーの雰囲気を明るくし、参加者が互いにコミュニケーションを取りやすくするのに役立つゲームになると思います。

ゲームを通じて、ゲストがリラックスし、新しい人々との交流を楽しむことができるはず。

1. 似顔絵当てゲーム

ゲスト同士が交代で他の参加者の似顔絵を描き、他の人が誰の似顔絵かを当てるゲーム。

このゲームは参加者同士の親睦を深めるのに役立ちます。笑いが起こりやすく、和やかな雰囲気を作り出すことができます。

2. 「誰が言った?」ゲーム

パーティーの初めに、各ゲストに自分の面白いまたは意外な事実を書いてもらいます。

それらを集めて読み上げ、他のゲストが誰の事実かを当てるゲームです。

このゲームはゲスト同士の新しい発見や興味深い話題を提供してくれます。

3. カラオケバトル

パーティーにカラオケマシンがあれば、カラオケコンテストを開催するのも一つの方法。

参加者は好きな曲を歌い、他のゲストが採点します。

楽しさと競争心を掻き立て、盛り上がりますね。

主催者の心得

パーティーの準備と進行には、タイムスケジュールを事前に計画し、必要に応じて柔軟に対応することが重要となります。

また、パーティーの最後には、感謝の気持ちを込めた挨拶で締めくくると、参加者にとって良い思い出になることでしょう。

もしもクリスマスパーティーをするなら/私は着物パーティーでやってみたいな・まとめ

クリスマス  ワイン

宴会も同窓会もそうですが、幹事さんが企画運営してくれるからこそ、参加者が気軽に楽しめるのですね。

自分で主催するのは大変かもしれないですが、たくさんの笑顔に囲まれお互いに楽しい時間が持てるといいですね。

パーティーを主催するということになるとハードルが高いかもしれません。

みんなが集まる時にゲームの2つ3つも考えておくと、いざという時皆さんを楽しませることができますから、

頭の中にストックしておくと良いかなと思います。

楽しいクリスマスをお過ごしください。

パーティーはいくつになっても楽しいですよね。

<関連ページ紹介>

◆着物を着てどこに行ったらいい?きものでお出かけしたい初心者中級者

着物を着てどこに行ったらいい?きものでお出かけしたい。。初心者/中級者
着物でお出かけしたいけど「着物を着てどこに行ったらいい?」と気になるあなたへ。着用して短い時間の外出からはじめ、所作や草履・下駄になれていきましょう。初心者・中級者・上級者向けにわけておすすめのお出かけ先を紹介します。

◆着物をなぜ着るの?儀式としてのきもの・ファッションとしてのキモノ

着物をなぜ着るの?儀式のきもの/ファッションのキモノの今と私たち日本人
着物をなぜ着るの?という質問には、さまざまな答えが返ってきそうですが、着なければならない人と着たい人に大きくわかれるとおもいます。儀式のきものとファッションのキモノとしてまず分けて考えてみました。教室で多くの女性お話した経験から、基本は着物が好きという共通項がありました。
きものコラム
スポンサーリンク
スポンサーリンク
プロフィール
この記事を書いた人
きらこよしえ

着付け師範として着物着付け教室を運営。簡単着付けの2部着物など考案、雑誌に取り上げられたり、着物用下着など監修者。温泉好きでスーパー銭湯や温泉巡りでドライブ旅行趣味。温泉ソムリエ資格取得。旅系ブログna58.net YouTube運営。

きらこよしえをフォローする
きらこよしえをフォローする

スポンサーリンク


きもの物語

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました