着物を着るときの小物を手作りする

着物を着るときの小物を手作りする

着物の付替え袖(うそつき) 作り方と付け方・画像付きで詳しく

「付け替え袖」別名「うそつき袖」の作り方を説明します。 時代の古い着物を着こなすのに、袖丈が違うことはよくありますね。 そんなときは「付け替え袖」を利用すると便利。 どんな袖丈の着物にも対応できるので、おしゃれの幅が広がります。 ただ「付...
着物を着るときの小物を手作りする

着物用 防寒ショールの作り方(ボタン付き・ロングファボアで)

着物用の防寒ショールを手作りしました。 着物のショールは留め具がついていなので、片手がふさがってしまいます。 そこで前合わせをボタンで留めるようにしました。 分厚くて毛足の長い生地を利用したので、ホカホカと暖かいです。 ひざかけにもなるの...
着物を着るときの小物を手作りする

腰紐(こしひも)の作り方・自分サイズで作る・画像と手順付き!

「腰ひも」は着物の着付けに欠かせない大切な小物ですね。 市販の腰紐には何種類かありますが、一番多くつかわれているのはモスリンの腰紐かと思います。 市販品全般にいえるのですが、ちょっと長すぎるいと感じるのは私だけでしょうか? また太さもかな...
着物を着るときの小物を手作りする

帯揚げの作り方・画像と手順付きで誰でもできる!参考例も

「帯揚げ」を自分で手作りしてみませんか? 「帯揚げ」は帯の上に小さく見えているだけですが、脇の帯枕の紐を隠しつつ帯の上の飾る大切な小物。 ここでは軽いお出かけや日常で楽しめる着物に合わせる帯揚げを作ります。 普段のおしゃれに、オリジナルを...
着物を着るときの小物を手作りする

丸ぐけ帯締め(まるぐけひも)作り方・画像と手順付き!アレンジも

「丸ぐけ帯締め」というのは、布製の帯締めです。 昔は丸ぐけ帯締めというと、中に綿(わた)をつめたものでしたが、現代では詰め物はいろいろです。 別名「丸ぐけひも」または「丸ぐけ」ともいいます。 カジュアルなきものに合わせて、着物のおしゃれを...
着物を着るときの小物を手作りする

半衿(襟)の作り方説明!誰でもできる(市販品・自作品見比べ)

半衿(半襟)は長じゅばんの衿に取り付けて、着物姿の衿元を飾る小物です。 見える範囲は狭いけど、とても威力のある小物です。 半衿を付け替えることで、おしゃれ度が上がります。 ここでは、日常でも楽しめる着物に合う「半襟」を手作りする方法をお伝...
着物を着るときの小物を手作りする

衣紋(えもん)抜きの作り方・取付け方/誰でもできる画像と手順

「衣紋(えもん)抜き」は、衣紋のつまりを予防したり改善したりするものです。 衣紋のつまりやすい方は、とりつけておくとたいへん便利です。 長じゅばんの後ろ衿に取り付けます。 市販のものもありますが、自分でも簡単に作ることができるので紹介しま...
着物を着るときの小物を手作りする

伊達衿(だてえり)の作り方・画像と手順付き!誰でもできる

「伊達衿(だてえり)」は、訪問着・振袖などの上等な着物にあわせる衿です。 伊達衿は「重ね衿」ともいいます。 着物の下にもう一枚着物を着ているように見せかける効果があり、胸元が華やかになります。 ポピュラーなものは、長さが125×11センチ...
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました