着物のときの防寒具

着物のときの防寒具

羽織や着物コートの衿は 折る?折らない?着こなし方を紹介♪

羽織や着物コートの衿は 折るのが正解?それとも折らないのが正解?羽織の紐は前姿の重要ない一部ですが、ごちゃごちゃしないようにしたいですね。羽織やコートのおしゃれを楽しみましょう。
着物のときの防寒具

着物コート・衿のデザインや丈の違い/装いアップのコートの知識

冬に着る着物のコート(和装のコート)は、冬の始まりからの防寒着です。 着る目安は洋服のコートの期間と同じです。 ここでは着物コートの種類や衿のデザイン、丈の違いなどについてお話します。 着物用コートの種類 着物用のコートは羽織と違い、前...
着物のときの防寒具

着物の防寒ショールとは・ショール/ストールの羽織り方巻き方

着物(和服)の防寒には、昔からショールが使われています。 「ショール」といえば、長方形の肩掛けが定番です。 留め具などはなく、胸の前であわせ片手で押さえて利用します。 ここでは着物(和服)用のショールを紹介して、羽織り方お伝えします。 近...
着物のときの防寒具

羽織(はおり)はいつ着る?種類と着方紹介(室内・椅子にすわるとき)

秋が深まり寒さを感じるようになったら、最初の防寒はまず「羽織」。 羽織を着るのは、紅葉の頃から桜が咲く頃まで。 さらに寒さが厳しくなれば、羽織の上からショールやコートを着用してください。 ここでは羽織の種類や着方について詳しくお伝えします...
着物のときの防寒具

冬に足袋(たび)は寒い!着物の足元の寒さ対策(工夫)

着物は寒い季節こそ着ていたいですが、足袋の足元が寒いと感じることがありますね。 春~秋にはいていた足袋では寒くてつらいとき、 まずは冬用の足袋である「別珍(べっちん)の足袋」を利用してみましょう。 「でも別珍の足袋だって一枚はくだけでしょ...
着物のときの防寒具

着物で冬に外出・防寒アイテムを最低限で用意(たった二枚で)

寒い冬、着物で外出となると、当然防寒用の羽織ものが必要になりますね。 着物の防寒着としては、羽織・コート・ショール・ストールなど、複数そろえるとなるとかなりの出費です。 それにスペースも必要に。 そこで「最低限の枚...
着物のときの防寒具

羽織と着物用コートの違いは?着る場面・注意すること

着物のときの防寒着の「羽織」と「着物用コート」の違いを、詳しく説明しますね。 見た目の違い 着る場面での違い 着用時の注意点 についてお話します。 羽織と着物用コートの見た目の違い まず羽織と着物用コートの見た目の特徴を見てみましょ...
着物のときの防寒具

別珍・ベルベットのコートやショールのほこり取りとシワ伸ばし方法

◆黒いベルベットの和装コート 着物の防寒着として、別珍やベルベット素材のコートやショールは暖かでいですね。 でもお手入れが大変かも。。と、入手をためらっているいる人があるかもしれません。 ここでは別珍とベルベットの素材のお手入れについてお...
着物のときの防寒具

和装・着物のときの防寒用コートの選び方・お出かけ先はどこ?

冬は和装(着物)のときも、洋服のときと同じように寒さ対策として防寒用コートがいりますね。 でも何を選んだらいいか分からない。 そんなときの防寒用コートの選び方をまとめてみました。 お出かけ先によって必要なコートはどれかな?と、考えるヒント...
着物のときの防寒具

着物(和装)のときの男性の防寒着・コートは四種類

着物のときの男性の防寒着は、コートが主に用いられます。 男性も羽織を着ますが、羽織は防寒としての用途より、温度変化の調整や装いのアクセントとして着用することが多いです。 男性が外出する際に用いる防寒用コートには、以下のようなものがあります。...
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました