譲ってもらった着物の着こなし

譲ってもらった着物の着こなし

着物好きのあなたは、お母様やおばあ様、お知り合いの方などから、着物を譲ってもらう機会があるかもしれません。

 

ちょうどいいサイズならそのままどんどんお召になることができますが、中には好みは合うのに、自分で着るにはちょっと大きかったり、反対に小さかったりということもあるかもしれません。

 

そんなときには、こんな工夫をしてみてください。

 

ちょっとのサイズ違いなら、そのまま着ることもできますので。

 

そしてサイズはだいたいよいのに、色柄の感覚が今の自分に合わないというときについても、できることをお伝えします。

「着物を譲ってもらったけど、ちょっと小さいわ。。。」このまま着るのはムリかもしれない、ですね。でもちょっと待ってください。少々小さいだけなら、着付けするときの工夫で解決できることもありますよ。専門家にお直しを頼む前に、この工夫をまずしてみて...

「着物を譲ってもらったけど、ちょっと大きいわ」そんなとき、あなたならどうしますか?専門家にお直ししてもらう方法も、もちろんあります。でも少々大きいだけなら、着付けするときに解決できることもありますよ。今日は大き目の着物を着こなす工夫をお伝え...

譲り受けた着物、好みじゃないから似合うわけない、処分するしかないかな。。。でも、ちょっと待ってください!これまで自分で選んできた着物と、違いがあるのは当然です。「いらない」と決めつける前に、試していただきたいことがあります。本当に似合わない...