「譲ってもらった着物が小さい」ときの着こなし方/工夫と対処法!
スポンサーリンク

友人がうらやむハリのある毎日・2か月分の現品お試しセッ70%FF!2980円

「譲ってもらった着物が小さい」ときの着こなし方/工夫と対処法!

譲ってもらった着物が小さい

「着物を譲ってもらったけど、ちょっと小さいわ。。。」

 

そんなとき、あなたならどうしますか?

 

専門家にお直しを頼むというのも一つの手ですが、

 

でも少々小さいだけなら、着付けするときの工夫で解決できることもありますよ。

 

今日は小さめの着物を着こなす工夫をお伝えしますね。

 

スポンサーリンク

 

小さいところはどこですか?確認しましょう

 

  • ぴったりの着物と長さを比べ、どれだけ小さいかを知る。
  • 着てみてどれだけ短いのか、小さいのかを確認する。

 

そしてどの部分が短いのか小さいのか、メモしておきましょう。

 

具体的にあなたの気になっているところは、どこですか?

 

  1. 着物丈?
  2. 下半身の身幅?
  3. 上半身の身幅?
  4. 袖幅?

 

ではそれぞれの対処法をお話しますね。

 

1)着物丈が短いときの工夫・対処法

 

着物の丈の最適な長さは、身長と同じ長さです。

 

それよりも着物丈が短いと着付けしにくく感じますから、以下のように工夫してみてください。

 

  • 腰ひもの位置を下げる
  • 裾をいつもより短く着る
  • 衣紋の抜きを少なくする

 

最初に工夫したいのは、腰ひもの位置をさげることです。

 

第一腰紐の締める位置を下げると、おはしょりと上半身の着物の長さに使えます。

 

 

次の工夫は、普段用の着物であれば、裾を1~3センチ短く着つけることで解決します。

 

また衣紋の抜きを少なくすることで、おはしょりの分の余裕につながります。

 

これらを取り入れて着つけることで、3~4センチ短い程度の着物は、問題なく着られます。

 

 

おはしょりなしで着るという工夫

 

おはしょりなしの対丈の着物の着方画像。アンティーク着物で

 

それでも丈が短い場合は、いっそおはしょりをなくして着付けてみましょう。

 

おはしょりになる部分を、帯に隠してしまうのです。

 

おはしょりがないとどうしてもダメという人は別ですが、若い方やスタイルのいい方なら、おはしょりなしの着方も悪くないですよ。

 

違和感があるかもしれませんが、一度お試しください。

 

羽織を着る季節なら、ショール・コートなどを羽織ってしまえばわかりません。

 

 

3)下半身の身幅が狭いときの工夫・対処法

 

着物の下半の身幅が狭いときは、「下前の合わせを少なくする」ことで解決します。

 

ただ下前が浅くなるので、歩くとき裾がひるがえりやすくなります。

 

長じゅばんが見えやすいので、右手で上前を押さえつつ歩くようにします。

 

また歩幅を狭くするのも心がけた方がよいですね。

 

 

4)上半身の身幅が狭いときの工夫・対処法

 

上半身の身幅が狭いときは、「広衿の前の衿幅を広くとり、半衿をたっぷり出す」ようにしてみましょう。

 

こうすると左右ともに2~3センチのゆとりが生まれ、身幅の足しにできます。

 

 

4)袖幅が短いときの工夫・対処法

 

半衿をたっぷり見せ広衿の前幅を広くする着方例の画像。アンティーク着物で

 

手首が丸見えで気になるときは、以下の工夫をしてみましょう。

 

  • 広衿を浅く折って身ごろの足しにする
  • 半衿を大きく見せる着方をする

 

広衿は普通半分の幅に折りますが、浅く折って少しでも身ごろの幅に足せるようにします。

 

それで袖の幅も1~2センチ広くなります。

 

半衿に色柄ものをもってきて半衿をたっぷり出す着方をすると、1~2センチ袖が広くなります。

 

 

立ち居振る舞いで袖幅の短さをカバー

 

また立ち居振る舞いでのカバーもできます。

 

腕をだらんと伸ばすのでなく、軽くひじを軽く曲げることで、袖の短かさが目立ちにくくなります。

 

冬なら羽織やコートなどでカバーします。

 

 

「譲ってもらった着物が小さい」ときの着こなし方/工夫と対処法!まとめ

 

せっかく譲リ受けたのですから、少々小さいだけなら着こなしのとき工夫してみてください。

 

ただあまりに着心地が悪いようなら、お直しを考えてくださいね。

 

 

裏地のある着物は素人ではむつかしいですが、裏地のないものは自分でも挑戦できますよ。

 

「肩幅で裄(ゆき)の直し(ひとえ着物)肩幅を出す方法」

 

 

自分でさっと手直しして、普通の着物姿になれる工夫もあります。

 

着物丈が10センチくらい短い着物でも、着られるようにしています。

 

その方法はこちら⇒お気軽着物の作り方

 

<関連ページ紹介>

 

サイズがちょっと大きいとき⇒「譲ってもらった着物が大きい」ときの着こなし方/工夫と対処法」




スポンサーリンク






友人がうらやむハリのある毎日・2か月分の現品お試しセッ70%FF!2980円



二部式着物?ツーピース着物?いえいえ!きらこよしえ流『お気軽着物』です。

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

お気軽着物誕生物語はこちら

  はてなブックマークに登録する