譲りうけた着物、好みじゃないのは本当に似合わないのか?捨てる前に
スポンサーリンク

友人がうらやむハリのある毎日・2か月分の現品お試しセッ70%FF!2980円

譲りうけた着物、好みじゃないのは本当に似合わないのか?捨てる前に

譲りうけた着物、好みじゃないのは本当に似合わないのか?捨てる前に、若い女性着物姿

 

譲り受けた着物、自分の好みではないからとても似合いそうもない。。。

 

となれば処分するしかないかも、ですね。

 

でもちょっと待ってください。

 

これまで選んできた着物と違いがあるのは当然です。

 

いらない、と決めつける前に、試していただきたいことがあります。

 

スポンサーリンク

 

本当に似合わないのを確かめる

 

あなたが「似合いそうもない」と思っている着物があったら、

 

ぜひちゃんと着てみて、「本当に似合わない」ということを確かめてください

 

ただ羽織るだけでなく、着姿を前からも後ろからも鏡に映してみましょう。

 

 

きものは好み優先ではない

 

洋服の場合なら、みれば自分の好みかどうかはわかりますね。

 

でもきものの場合は、好みの色柄が似合うとは限りません

 

色の付き方、模様の特色、足まで覆う面積。

 

きものは着ることで、自分に合うかどうかがはっきりわかります。

 

 

もしかして似合うかも?

 

着てみたら「あれ?案外似合うかも?」となることも多いです。

 

洋服にはない大胆な模様、派手すぎるかもと思えた色さえ、新たな発見があったりします

 

「これ、似合うかも?」と思えたら、合いそうな帯を添えてみましょう。

 

 

帯を添えてイメージをつかむ

 

帯を添えるなり、きちんと結んで組み合わせを完成させましょう。

 

合わせる帯の目安ですが、

 

  • 大胆な柄の着物にはシンプルな帯を
  • 縞模様の着物にはポイント柄か柔らかい線の絵柄の帯を
  • 時代のわかっている着物には時代の合う帯を

 

帯を結んでみることで、自分のものとして着こなせるかどうか判断できます。

 

 

譲り受けた着物だからの良さ

 

譲り受けた着物は、今まで自分で選んでこなかったタイプのものがあるはずです。

 

だから似合わないだろうと思うことも多いです。

 

それが「案外似合う」とわかると、おしゃれの幅が広がります。

 

 

譲りうけた着物、好みじゃないのは本当に似合わないのか?捨てる前にまとめ

 

おばあ様、お母様または先輩などから譲り受けた着物。

 

見た目で判断せず、着てみて似合うかどうかを判断しましょう。

 

自分では選ばない色や模様が、着物の場合似合うこともあります。

 

いただきものの着物だからこそ、おしゃれの幅が広がる可能性がありますよ。

 

 




スポンサーリンク






友人がうらやむハリのある毎日・2か月分の現品お試しセッ70%FF!2980円



二部式着物?ツーピース着物?いえいえ!きらこよしえ流『お気軽着物』です。

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

お気軽着物誕生物語はこちら

  はてなブックマークに登録する