和装

スポンサーリンク
あ行

男帯の種類 サイズや素材/男性の兵児帯と角帯を解説(着物用語)

男帯の種類とサイズや素材についてまとめています。男性の帯は兵児帯と角帯の二種類で、それぞれを解説しています。(着物用語)
きらこよしえ日記

岡山城でお姫様、お殿様に/着付け体験ができる!(無料)

岡山城でお姫様、お殿様になれる、着付け体験無料でできるのでお試しを。人数と時間に制限があります。
きもの・和装用語あれこれ

男性の長襦袢/役割/サイズや丈/長襦袢を着ないと?

男性の長襦袢の役割について。サイズや丈はどうするといいか。男性の和装のとき長襦袢を着ないという選択はあり?
スポンサーリンク
か行

吉祥文様 きっしょうもんよう/種類や意味/着物の吉祥文様

吉祥文様 きっしょうもんようの種類や意味を紹介。着物の吉祥文様についても例をあげて紹介。
きもの・和装用語あれこれ

和装の花嫁衣装/白無垢と打掛けから新和装へ/かぶりものは

和装の花嫁衣装、白無垢と打掛けについて。また新和装という装いについて。和装の花嫁のかぶりものの綿帽子と角隠しの意味。
着物の購入方法・入手方法

リサイクル着物の失敗しない選び方/サイズや値段/元ショップ店長がすべてを語る

リサイクル着物の失敗しない選び方をお伝えします。サイズや値段、生地の劣化、シミなどの確認を。時代の古いものは小さいサイズが多い。元ショップ店長がすべてを語ります。
か行

着物や帯/反物・和装品の数え方/単位は何/きもの好きの豆知識

着物や帯・和装品の数え方について、単位は。つい一個や一つと数えがちな小物も、豆知識として着物まわりの数え方を知っておきたいですね。
きもの・和装用語あれこれ

袖の丈・女性の着物の袖のサイズと形/袖丈の歴史(着物用語)

袖の丈・女性の着物の袖のサイズと形について。袖丈の歴史。袖丈は自由に変えてよい。着物用語
きもの・和装用語あれこれ

丸帯とは/合わせる着物/長さや幅サイズ/袋帯との違い/仕立て方(着物用語)

丸帯とはどんな帯化を解説しています。丸帯に合わせる着物、仕立て方やお値段、袋帯との違いについても。あまり使われなくなったのには理由がありました。
あ行

藍染の色の種類と名前/48種どんな色?紺色との違い/糸に染めて着物のおしゃれ

藍染の色の種類と名前、なんと48種類もある。どんな色があるか、代表的な色の名前と説明。紺色との違いについて。糸に染めて反物にし模様で着物のおしゃれを楽しむ。
きもの・和装用語あれこれ

紋織物とは・意味や歴史/西陣の紋織物/機械織りのジャカードの技術/着物用語

紋織物とは・その意味や歴史を紹介。西陣の紋織物と緞子の紋織物の説明。機械織りのジャカードの技術について。
きもの・和装用語あれこれ

手ぬぐいとは・使い道/活用方法/額に飾る方法を詳しく/端は?

手ぬぐいとは。使い道は昔の使い方を参考にまとめて紹介。活用方法は多いです。着物や浴衣のときの使い方。額に飾る方法を詳しく。手ぬぐいの端はそのまま断ちっぱなしで。
きもの・和装用語あれこれ

伊達衿 だてえりとは/着物の胸元を飾る布/半衿との違い 着物用語

伊達衿 だてえりとは詳しく解説しています。用途や役割。着物の胸元を飾る布。半衿との違いについて。浴衣に伊達衿をつける方法。
きもの・和装用語あれこれ

根付とは何?/着物の帯前のアクセサリー/歴史や魅力/つけ方 着物用語

根付とは何か?着物の帯前のアクセサリーとして江戸時代からの歴史が。男性のステイタス的な魅力もあった。使い方や当時の魅力について。つけ方。現代nストラップとの違い。着物用語
着物と過ごす時間

ファッションとしての着物/足元にブーツや靴をどう思う?

◆袴 黒いブーツ 着物のときブーツをはくというと、卒業式の女学生の袴のとき、っていうのが定番ですね。 ではそれ以外のときに着物にブーツをはくのはどうなんでしょう? 着物のときの履物は「草履と下駄に決まってる」といわれますが、実際靴と着物を合...
Q&Aコーナー(きもの物語にこんなご質問をいただきました)

20代で誂えた着物が小さい!なぜ?このまま着るには?というご質問

20代で誂えた着物が小さい!なぜ?おはしょりがでないと呉服屋さんにいわれた。気に入っているのでこのまま着るには?というご質問にお答えします。工夫と対処法。
きもの・和装用語あれこれ

筥迫(はこせこ )とは・意味/中身は?/大人用/着物用語

筥迫(はこせこ )とは、その意味についてまとめています。中身はお化粧品やメモなど。花嫁や7歳女の子のお祝いの着物のいつ需品で鮮やかな刺繍がほどこされています。
きもの・和装用語あれこれ

半衿(はんえり)とは何?長襦袢につける小物/なぜ/種類/着物用語

半衿(はんえり)とは何?長襦袢につける小物で着物の汚れ防止やおしゃれを兼ねています。着物でのおしゃれを楽しむことのできる場面で活用しましょう。着物用語
きらこよしえ日記

着物姿の女性をどうほめる?外国人がきもの姿の日本女性をどうみてる?

「着物姿の日本女性は美しい」、「着物はきれい」と、外国人観光客から脚光を浴びています。 京都や浅草では、日本の観光巡りの際には、着物を着てみたいという人は多いようです。 かたや日本女性は浴衣以外は着物に袖を通さない人も多く、着物が一般化して...
きもの・和装用語あれこれ

文金高島田 ぶんきんたかしまだ とは 日本髪/地毛/綿帽子と角隠し 着物用語

文金高島田 ぶんきんたかしまだ とは 日本髪のひとつで、格調高い江戸時代から正式に続く髪型。地毛で結ぶと自然ですが短い髪ならカツラを使用します。綿帽子と角隠しをかぶることも。着物用語
きもの・和装用語あれこれ

扇子 せんすとは/あおぎ方/数え方/歴史/扇子の種類を詳しく紹介(着物用語)

扇子 せんすとは、持ち方とあおぎ方を男女別で詳しく。数え方は。扇子の種類を詳しく紹介します。扇子の起源や日本での始まり方(着物用語)
きものコラム

きものの日はいつ?由来や理由/イベントは?経済産業省も着物の普及を

着物の日はいつ?11月15日、その由来や理由についてまとめました。イベントは関連業者が企画して着物の日をももりあげています。経済産業省も推進していて、和装(きもの文化)がユネスコ無形文化遺産登録になる日もくるかもしれません。
スポンサーリンク
error: Content is protected !!