博多帯の種類と素晴らしい特色(男帯と八寸名古屋帯の写真)着物用語
スポンサーリンク

博多帯の種類と素晴らしい特色(男帯と八寸名古屋帯の写真)着物用語

男帯(博多帯)の登録商標 筑前本場

博多帯の種類と素晴らしい特色について紹介します。

 

まず博多織の種類から。

 

  • 袋帯
  • 八寸名古屋帯
  • 四寸単帯(半幅帯)
  • 男帯
  • 夏用献上博多

 

この中で最もよく利用されるのが「八寸名古屋帯」でしょう。

 

スポンサーリンク

Twitter始めました。フォローお願いいたします。

 

博多帯の素晴らしい特色

 

博多織の帯には、素晴らしい特色があります。

 

  • つややかな見た目
  • 軽い
  • 気持ちのよい手触り
  • 締めるときの絹なりの音
  • 締め心地が快適
  • ゆるみにくい

 

一度使えば二度と忘れることがないほど、印象に残る帯だと思います。

 

絹なりの音を聞きながら締めるのは、とても心地よいものです。

 

 

博多帯の種類

 

袋帯(博多帯)

 

複雑で凝った意匠のものもありますが、数は少ないです。

 

訪問着、付下げ、色無地、江戸小紋などにあわせます。

 

八寸名古屋帯(博多帯)

 

女性用博多帯(八寸名古屋帯)

◆八寸名古屋帯・博多帯

 

最も利用されている八寸名古屋帯。

 

夏以外の3シーズンに。

 

主に紬やお召のきものに、そのほか粋にまたカジュアルに着こなしたい着物に。

 

四寸単帯(半幅帯)の博多帯

 

約16センチ幅のひとえの帯で、豊富な色があります。

 

夏着物や浴衣に合わせます。

 

男帯(博多帯)

 

男帯(博多帯)

◆男帯(博多帯)

 

男帯(博多帯)の登録商標 筑前本場

◆男帯(博多帯)の登録商標

 

博多帯特有の独鈷・華皿・縞を織り出した男帯。

 

男性用のサイズはこれだけで、一年中使います。

 

夏用献上博多

 

夏用の透け感のある八寸名古屋帯を「夏用献上博多」とよんでいます。

 

「紗献上の博多帯」とよぶこともあります。

 

夏の着物、絞りのゆかたなどの高級ゆかたに合わせます。

 

 

博多織でネクタイなどもおしゃれ

 

博多織はこのように素晴らしい特色のある帯で、着物愛好者にも人気です。

 

しかしながら、後継者が不足していて生産量が減っています。

 

きもの通には人気の高い帯ですから、

 

これからもこの織りの技術を、ぜひ残していただきたいです。

 

現在では、ネクタイ・扇面・ブックカバー・レザーと組み合わせたキーケースなども作られています。

 


Twitter始めました。フォローお願いいたします。




スポンサーリンク





  はてなブックマークに登録する
Twitter始めました。フォローお願いいたします。