兵児帯(へこおび)

兵児帯(へこおび)

スポンサーリンク

兵児帯(へこおび)

兵児帯は、もとは男性と子供が使う帯でしたが、現代では女性用も出回っています。

 

兵児帯は、薩摩の若い男性が普段使いの帯として締めていたもので、年齢15歳から25歳以下の男子を「兵児」とよぶことからついた名称です。

 

男性用兵児帯・部分絞り・灰色

(男性用兵児帯・部分絞り・灰色)

 

男性用は大幅(約74センチ)あるいは中幅(50センチ)の縮緬地の生地を部分絞りか総絞りにしたものが一般的です。

 

 

 

スポンサーリンク


 

子供用はもっと細く短い生地を利用して、絞りをほどこしています。

 

普段用として手軽に装えることから、近年では女性の浴衣に用いられることが多くなりました。

 

女性用には、カラフルな原色のものから、透け感のあるもの、普段の着物にもあわせられるものとして、軽くハリのあるひとえ生地が用いられます。

 

女性用兵児帯・普段用

(女性用兵児帯・普段用・反物利用で自作したものです)

 

生地は洋装用の生地が使われ、もっぱら無地かぼかしのものが多いです。

 

普段使いの半幅帯とほぼ同じような利用範囲で、普段着から近所への買い物程度で利用します。

 

 

 

 

浴衣をおしゃれに着こなすための兵児帯は、薄く軽い兵児帯を2種類使って帯姿を華やかにする着こなしが近年人気のようです。

 

女性の兵児帯の帯結びは、多種類のものが考案されてきていますから、若い女性だけでなく、どんな年代の女性にもこれからぜひ試していただきたいと思います。

 

兵児帯の人気が高まっていることから、外出着(おしゃれ着)として応用できるような生地の兵児帯が少し出回ってきました。まだ数は少ないですがプライベートなお出かけ程度に合わせられるものです。(今後さらに増えていってお太鼓の代わりとして重宝されるようになるかもと、管理人は期待しています)

 

女性兵児帯でお太鼓風に
(女性兵児帯でお太鼓風に)

 

紺の兵児帯で変わり角出し
(女性用の紺の兵児帯で変わり角出し・上記自作したもの)

 

スポンサーリンク










二部式着物?ツーピース着物?いえいえ!きらこよしえ流『お気軽着物』です。

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

お気軽着物誕生物語はこちら

不要になった着物は買い取りに出してます

その価値を活かしてもらえる「買取り」にだすのはどうでしょう?買取価格が値上がり中なんですって

買取プレミアム

着物の高価買取専門【買取プレミアム】


  Yahoo!ブックマークに登録する はてなブックマークに登録する livedoorクリップに登録する イザ!ブックマークに登録する


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップ メールマガジン プロフィール お気軽着物の作り方