きもの物語

講座「着物着付け上級までの道のり」

スポンサーリンク

講座「着物着付け上級までの道のり」

 

ここでは講座形式で、着物の着付けに関すること、着物や帯、小物の知識に関することなどを、多方面からお話していきます。

 

浴衣を自分で着られる方で、これから本格的に着物を着てみたいという方に向けての内容になります

 

そしてゆくゆくは、自由に着物を着こなすことができるように、お手伝いできるものになっています。

 

以前着付けを習ったけれど、忘れてしまってちょっと自信がないという人も、この講座を利用して、自分で着付けることに自信が持てるようになってください。                  」

 

全くの初心者の方は、講座「着付けのおけいこ入門・浴衣で入門」をお読みいただくと浴衣着付けのことがわかります。↓↓

 

講座「着付けのおけいこ入門・浴衣で入門」その1・スタンスと主な内容について

講座「着物着付け上級までの道のり」記事一覧

講座「着物着付け上級までの道のり」その1「着物のメリット・利点はこんなにあった!...

講座「着物着付け上級までの道のり」の1ページ目です。講座の最初は「着物を着るメリット、洋服とはちがう優れた点、よいところ」をみてみます。これをお読みくださるあなたは、きっとお着物が好きな方でしょう。当然ですよね。私も大好きです!着ることも好きですし、生地も柄を見るのも大好きです。数十年前までは着物が...

≫続きを読む

 

講座「上級までの道のり」その2「着物のデメリット・弱点・悪いところ」

講座「着物着付け上級までの道のり」の2ページ目です。「着物のメリット・利点はいろいろあります」ということを、着物好きの視点からお伝えしました⇒「講座「着物着付け上級までの道のり」その1・「着物のメリット・利点はこんなにあった!」」でも当然デメリットもあります。そこで今度は反対の「着物のデメリット、弱...

≫続きを読む

 

講座「上級までの道のり」その3「長じゅばんと半衿・ばち衿と広衿に半衿をつける方法...

講座「着物着付け上級までの道のり」の3ページ目です。今回から着物の着付けを始めます。着物を取り巻くさまざまなアイテムをご紹介していきながら、取り扱い方、着方などを、お伝えしていきます。着付けのはじめは、まず長じゅばんを着る講座です。練習用の着物は何がいいかというと・・・練習に向くのは、「木綿の着物」...

≫続きを読む

 

講座「上級までの道のり」その4「長じゅばんをすっきりと着る・長じゅばん基礎知識と...

講座「着物着付け上級までの道のり」の4ページ目です。半衿をつけた長じゅばんを着る練習をしましょう。長じゅばんの下には、下着と足袋をつけ、髪はゴムでしばるなどして、アップにしておくと練習しやすいです。長じゅばんをすっきりと着るために長じゅばんがきちんと着られると、着物も着付けやすくなりますので、下着と...

≫続きを読む

 

講座「上級までの道のり」その5「足袋の形状・はき方・洗い方」

講座「着物着付け上級までの道のり」の5ページ目です。ここでは「足袋の形状・はき方・洗い方」についてお伝えします。和装には足袋(たび)をはきますが、着物に接する機会がないままだと足袋をはくことはありませんね。着物姿の足元を引き締め、また彩るなくてはならない存在ですから、足袋の成り立ちや特徴なども知って...

≫続きを読む

 

講座「上級までの道のり」その6「草履と下駄・はじめての草履・歩き方・雨用」

講座「着物着付け上級までの道のり」6ページ目です。ここでは着物のときの履物の「草履と下駄」について詳しくお伝えします。女性だけに限っていますが、草履と下駄の利用の割合は、9:1くらいでしょう。外出用としてはほとんどの人が、草履(ぞうり)をはいています。下駄は浴衣のシーズンくらいで、普段着物で暮らして...

≫続きを読む

 

講座「上級までの道のり」その7「半幅帯結び・文庫・貝ノ口・リボン返し」と「発展形...

講座「着物着付け上級までの道のり」の7ページ目です。ここでは、普段〜軽いお出かけの着物に結ぶ「半幅帯」の結び方の紹介です。半幅帯を確実に結べるようになって、「帯結びはけっこう楽しい」「着物は案外気軽なもの」と感じていただけるよう願っています。まずは「半幅帯」の形状や特徴をお伝えして、次いでスタンダー...

≫続きを読む

 

講座「上級までの道のり」その8「名古屋帯の形状・名称・種類・お太鼓の結び方」

講座「着物着付け上級までの道のり」の8ページ目です。ここでは「名古屋帯についての詳しい説明と、名古屋帯でお太鼓が結べるようになる」ようにお伝えします。名古屋帯の形状・各部位の名称・いわれ・種類・柄つけによる呼び方、そしてお太鼓の結び方を紹介します。名古屋帯の形状・詳細説明着物姿の女性を街見かけると、...

≫続きを読む

 

講座「上級までの道のり」その9「帯締め帯揚げの知識と結び方」「似合うお太鼓の形」

講座「着物着付け上級までの道のり」の9ページ目です。ここでは名古屋帯でお太鼓を結ぶときの「帯締め」「帯揚げ」の知識と結び方について、似合うお太鼓の形をお伝えします。女性の着物の場合は「帯の顔」ともいえる後ろ姿が、とても目を引きます。着物姿の人とすれ違って、ステキだったなぁと振り向いた視線に、帯の模様...

≫続きを読む

 

講座「上級までの道のり」その10「普段着(おしゃれ着)着物の着方とチェックポイン...

講座「上級までの道のり」の10ページ目です。お待たせしました、「着物の着方」の練習をします。お太鼓結びをするための小物のお話も済みましたから、着付けの練習にはいります。練習用の着物は、「ウール」「木綿」「つむぎ」のいずれかが滑りにくくて扱いやすいです。それでは始めます。普段用着物で練習開始下着、足袋...

≫続きを読む

 

講座「上級までの道のり」その11「着物を着たときの所作・立ち居振る舞いについて」

講座「着物着付け上級までの道のり」11ページ目です。ここでは「着物を着たときの所作や立ち居振る舞い」についてお伝えします。着物は洋服とは違って、「たもと」が長い、裾が狭い、帯をしているなどで、いつものような身のこなし方ではうまくいきません。外出先で困らないためにも、着物に合った所作や立ち居振る舞いに...

≫続きを読む

 

講座「上級までの道のり」その12「着物・長じゅばん・帯のたたみ方(名古屋帯・半幅...

講座「着物着付け上級までの道のり」12ページ目です。ここでは「着物や長じゅばん、帯のたたみ方」をお伝えします。着物を着たあとには、必ず片付けをしなくてはなりませんね。しばらくは着物ハンガーにかけておくのもかまいませんが、上等な着物なら着物ハンガーといえども吊るしっぱなしはよくないです。なので着物に親...

≫続きを読む

 

講座「上級までの道のり」その13「柔らか着物の種類と特徴・着付けのコツ」

講座「上級までの道のり」お13ページ目です。ここでは「柔らか着物」についての説明をしています。「柔らか着物」は染物の着物で、色柄の付け方でいくつかの種類に分かれています。種類によって格が違い、ふさわしいシーンによって使い分けます。柔らか着物について順をおってお伝えし、着付けのコツについてもお伝えしま...

≫続きを読む

 

講座「上級までの道のり」その14「魅力的な着物まわりの小物で楽しみアップ・扇子や...

講座「上級までの道のり」の14ページめです。ここでは「着物を着るときに使う小物」についてお伝えします。着物でお出かけするにあたって、最低必要なものがそろったとします。その上で、「あるといいな」「身に着けていたいな」と思う小物、「色柄の半衿」「扇子(せんす)」「根付」「帯留め」「手ぬぐい」「かんざし」...

≫続きを読む

 

講座「上級までの道のり」その15「着物姿を美しく写真に残す」「衿合わせ上級編」

講座「上級までの道のり」の15ページ目です。ここでは「着物姿を美しく写真に残すためのコツ」「衿合わせによる印象の違い」をお伝えします。これまで着物いまつわる様々な知識と、お太鼓姿できものを楽しむためのコツや技術をお伝えしました。最終回の今回は、思い出に残る写真が美しくありますように、そんな願いを込め...

≫続きを読む

 

講座「上級までの道のり」補足・着つけのときの体型補正と着姿が映える補正について

講座「上級までの道のり」の補足説明です。着物の着付けには、「体型を補正する」必要があるということです。「体型の補正」は、着物にあった寸胴(ずんどう・メリハリのない)体型にするために行うものです。着物が日常着だったころは、「補正する」という考え方はなかったはずです。それが現代では「補正しなければならな...

≫続きを読む

 
スポンサーリンク










二部式着物?ツーピース着物?いえいえ!きらこよしえ流『お気軽着物』です。

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

お気軽着物誕生物語はこちら

不要になった着物は買い取りに出してます

その価値を活かしてもらえる「買取り」にだすのはどうでしょう?買取価格が値上がり中なんですって

買取プレミアム

着物の高価買取専門【買取プレミアム】


  Yahoo!ブックマークに登録する はてなブックマークに登録する livedoorクリップに登録する イザ!ブックマークに登録する


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップ メールマガジン プロフィール お気軽着物の作り方