Q&Aコーナー(きもの物語にこんなご質問をいただきました)

Q&Aコーナー(きもの物語にこんなご質問をいただきました)

Q&Aコーナー(きもの物語にこんなご質問をいただきました)

メールマガジン読者の方やサイトにお越しくださった方からのご質問にお答えしています。

Q&Aコーナー(きもの物語にこんなご質問をいただきました)記事一覧

6月9月結婚式に訪問着は裏地があってもいい?(袷か単か)

6月に結婚式に招待されました、着物を着たいのですが裏地つき(袷)の訪問着しか持っていません。6月は裏地のない着物(単)を着るそうですが、袷ではだめでしょうか?式場は冷房もきいているはずですし、花嫁さんも振袖を着ると聞いています。6月と9月には、裏地のない単(ひとえ)の着物を着るのがこれまでのしきたり...

≫続きを読む

 

お太鼓結びをするのに「結びやすい帯」とはどんな帯ですか?お答えします

着付けの練習をしているのですが、名古屋帯でお太鼓結びをするのに苦戦しています。練習すれば大丈夫と先生に言われますが、結びやすい帯とかあるんでしょうか?あるのでしたらそういう帯に変えたいと思いますが。お太鼓結びをする名古屋帯には何種類かあります。その中にはやはり扱いやすい帯とそうでない帯があります。質...

≫続きを読む

 

浴衣をキリリとまたスッキリ見えるように着るにはどうしたらよいですか?お答えします

浴衣を着るとき、なんだか野暮ったくなってしまいます。きりりとまたスッキリと見えるようにするには、どうしたらよいでしょうか?これから高級な浴衣も着てみたいと思っています。(38歳 Nさん)メールマガジン読者のNさんより質問をいただきました。浴衣姿をすっきりとみせるには、シワやだぶつきがないように着るの...

≫続きを読む

 

お太鼓の山が下がってきます、ぎゅっとすると苦しいです。どうしたらいい?

お太鼓の山が下がったり斜めになります。背中にしっかりつけると、とても苦しいです。帯枕を背中にぴったりつけようとして、帯枕のひもをぎゅっと結んでいるのですね。でも結び方が緩いと、枕の位置が不安定になってしまう、のですね。その解消法は、やはり帯枕の紐の結び方というか締め方にあります。着つけるときに以下の...

≫続きを読む

 

自分で着物が着られるメリットは何ですか?

自分で着物が着られるメリットは何ですか?「着付けができるメリットは何ですか?」・・・これは着付けをお手伝いしたときに、たまにいただく質問です。「着物を着る」ということが特別な日だけに限られる方にとっては、必要になったときだけプロに着せてもらえばそれで十分とお考えでしょう。そういう方は「なぜ自分で着物...

≫続きを読む

 

長じゅばんのしわをとりたい!アイロンしていい?アイロンのやり方

長じゅばんのたたみ方が悪かったのか、衿のそばと袖にしわがついてしまいました。とても気になるのでしわを取りたいのですが、アイロンを当ててもいいのでしょうか?また、着たときにできたシワをとりたいですが、アイロンをしてから収納した方がいいでしょうか?多分ちゃんとたたんでいたはずです。何枚か重ねて収納した場...

≫続きを読む

 

20代で誂えた着物が小さくなってしまいました、、でもこのまま着たいです

20代で誂えた着物が小さくなってしまいました。とても気に入っているのでこのまま着たいです。着付け方法を教えてください。(Mさん48歳)ご質問のあったMさんは、体型が変わりこの着物を誂えたころより肉付きがよくなっているそうです。呉服屋さんでこのままいけるかどうか着せてもらったところ、「おはしょりがでま...

≫続きを読む

 

「着付けベルト」や「コーリンベルト」は着付けに必要ですか?

着物を着る時に「コーリンベルト」は必要ですか?また和装小物を販売しているお店では、似たような商品で「着付けベルト」というものが販売されています。これらは同じものなのでしょうか?用途に違いはあるのでしょうか?「コーリンベルト」も「着付けベルト」も同じ用途で使います。コーリンベルトはコーリン株式会社が「...

≫続きを読む

 

友人の結婚式に初着物を予定しています、どの着物がいいですか?20代後半独身女性

友人の結婚式に出席予定の20代後半の方からの質問をいただきました。友人の結婚式に参加するのに、受付を頼まれているので着物を着てみたいと思い始めました。自分の着物は持っていません。購入も考えていますが、予算はできるだけ安くしたいです。レンタルも含めて検討したいので、よいお考えを教えてください。20代後...

≫続きを読む

 

「着物を着てどこに行ったらいいの?」きものでお出かけしたいけど・・・

着物に興味があって着てみたいという人から、よくいただく質問がこれ。「着物を着てどこに行ったらいいの?」です。きっと「着物という衣装が特別なもの」と思われているのでしょうね。冠婚葬祭用はイメージが浮かぶかもしれませんが、おしゃれ着としての着物となると、どこに着ていくのかわかりづらいということでしょう。...

≫続きを読む

 

着物の伊達衿(だてえり・重ね衿)の簡単な付け方を教えて下さい

襟元を華やかにするため、振り袖や訪問着には「伊達衿(だてえり・重ね衿ともいう)」を付けるのが一般的です。「伊達衿」を付けるのは着付けの手間もかかります。また着物の衿にそって、均等な幅に見えていないと美しくないですから、着付けが難しいと感じます。そこでいただいた質問がこれです。振り袖を着るときに伊達衿...

≫続きを読む

 


スポンサーリンク




「年齢肌」(乾燥・シミ・シワ)。。。今なら本気の美容液を試せます♪リペアジェル♪



皮膚科医



二部式着物?ツーピース着物?いえいえ!きらこよしえ流『お気軽着物』です。

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

お気軽着物誕生物語はこちら

不要になった着物は買い取りに出しています

着物の高価買取は【ウルトラバイヤープラス】全国無料で気軽に査定!

価値を活かしてもらえる「買取り」にだすのはどうでしょう?

買取価格が値上がり中なんですって!







  Yahoo!ブックマークに登録する はてなブックマークに登録する livedoorクリップに登録する イザ!ブックマークに登録する


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップ メールマガジン プロフィール お気軽着物の作り方