浴衣の着回し術・ワンアイテムで何度も着ましょう

浴衣の着回し術・ワンアイテムプラスして何度も着ましょう

スポンサーリンク

友人がうらやむハリのある毎日・2か月分の現品お試しセッ70%FF!2980円

浴衣の着回し術・ワンアイテムプラスして何度も着ましょう

浴衣の着回し術・ワンアイテムプラスして何度も着ましょう

お気に入りの浴衣を見つけて ぴったりの帯も下駄も見つかりました。

 

やっと浴衣デビューできるわ! と心がはずむものの、

 

「でもこの組み合わせだけで何度もお出かけできるのかしら?」

 

「これだけだと、ちょっとつまんないわね」

 

と気になっていませんか?

 

浴衣だとどうしてもワンパターンになってしまいがちです。

 

このまま、あなたのお気に入りの浴衣を、花火大会だけの一回きりで終わらせてしまうなんてもったいない!

 

そんなときは、ワンアイテムをプラスして、着回ししてみてください。

 

それだけで、浴衣の別の表情を引き出すことができますよ。

 

着回しのントをお伝えしますので、ぜひ取り入れてみてくださいね。

 

スポンサーリンク


 

浴衣の着回し着こなしに差をつけるポイント

 

たとえ浴衣と帯と下駄が同じだとしても、 着まわしや着こなしに差をつけることができます。

 

ハードルの低いものから伝えします。

 

 

シチュエーションを演出する小物をプラスする

 

お出かけ先の状況や目的にあった小物を 加えましょう。

 

ぴったりなのは、「扇子」と「うちわ」です。

 

扇子は帯にさして携帯します。

 

「うちわ」は帯の背にさしておけます。

 

扇子かうちわをプラスすると 視覚的な涼感が増して効果的です。

 

また黒っぽい小物にすると、 ちょっとフォーマルな感じも出せます。

 

色は重要で、 夏であっても季節感を演出できます。

 

たとえば、夏の始まりは爽やかなパステルやブルー、 夏本番は濃い藍色、 秋の訪れを感じる頃にはこっくりとした秋色、

 

という具合に変化を持たせるとよいですね。

 

 

「帯留め」「帯飾り」「根付」をプラスする

 

帯周りのアクセサリーは、初心者の方も取り入れやすいのでおすすめです。

 

「帯留め」「帯飾り」「根付」、 いずれも夏らしい、 爽やかな物を選んでプラスしてみてください。

 

 

半襟(長じゅばん)と足袋をプラスする

 

浴衣の着回し術・ワンアイテムプラスして何度も着ましょう、半襟と足袋を

 

浴衣を夏着物として着ることのできる、 ワンランクアップさせる アイテムが、半襟と足袋です。

 

半襟、足袋ともに、白でもよいですが、

 

若い方なら、涼し気なレース素材もいいですよ。

 

雰囲気がガラッと変わりますし、 着ていく場所も変わります

 

屋外の遊びではなく、 旅行や食事会なども十分に対応できます。

 

夏の外出の機会が増えるはずです。

 

(下駄ならカジュアル感が、写真のようにぞうりにすると上品な印象に)

 

 

帯結びを変える

 

帯結びを変えると、印象がずいぶん変わります。

 

ちょっとハードルが高いかもしれませんが、挑戦してみてはいかがでしょう。

 

半幅帯や浴衣帯なら、 新に帯結びをひとつ覚えてみましょう

 

帯結びを変えたうえに、帯周りの小物をさらにプラスすると、 一層雰囲気が変わります

 

薄手の兵児帯をプラスしてみるのも良いですね。

 

お出かけ用の夏着物として、半襟と足袋をつけた場合は、「お太鼓結び」をするようにします。

 

帯揚げや帯締めがプラスされることになりますが、浴衣のイメージを大きく変えて上品な装いになりますよ。

 




スポンサーリンク






友人がうらやむハリのある毎日・2か月分の現品お試しセッ70%FF!2980円



二部式着物?ツーピース着物?いえいえ!きらこよしえ流『お気軽着物』です。

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

お気軽着物誕生物語はこちら



  Yahoo!ブックマークに登録する はてなブックマークに登録する livedoorクリップに登録する イザ!ブックマークに登録する

関連ページ

浴衣のたたみ方を詳しく解説しています、写真つき・男女同じです
浴衣を着るのに必要なもの、最初の一枚の選び方と着付け(超初心者向け)
浴衣のときの帯、浴衣帯、半幅帯・名古屋帯・兵児帯紹介・合わせ方も
旅館や温泉の浴衣の着方(男女)を解説しています・マナーも
浴衣(ゆかた)の洗濯・洗い方・自分でできる簡単なお手入れ方法です
男性浴衣の揚げ(腰あげ)のやり方を写真とともに解説しています
浴衣デビュー時の息子の写真(ビフォー・アフター)腰あげをして浪人結びで
子供の浴衣の「腰あげ」の方法を写真つきで詳しく解説しています
子供の浴衣の「肩あげ」の方法を写真つきで詳しく解説しています
女児・幼児向きプチ兵児帯の結び方(2〜6才向き)とアレンジふたつ
伊達締め(だてじめ)なしで浴衣を着たら・腰ひもでの対処法と着方のポイント
子供(女児)の浴衣と帯結びのアレンジ二つ紹介します
子供の浴衣の着せ方と兵児帯の結び方(蝶々リボン結び)写真つきで詳しく解説中
浴衣のレンタル・観光や街歩きにとっても便利 手ぶらでOK最近のレンタル事情
子供(男の子女の子)の浴衣(ゆかた)のたたみ方を写真とともに解説してます
浴衣(ゆかた)の着方・簡単な着付けはこの手順で(写真付き・女性)
浴衣の帯の結び方で簡単に結べる帯結びをマスターしませんか?「リボン返し」「花角出し」
浴衣(ゆかた)のときにする帯締め、着物用・手芸用を活用してアレンジを楽しむ
プチ兵児帯のごく簡単なアレンジ5選・浴衣姿をキュートに華やかに!
浴衣着付けで伊達締めがない!ときの対処法
浴衣で遊ぶ夏祭りや花火大会、気をつけることはある?
浴衣でお出かけデート・お化粧は?事前準備は?あると便利な和の小物
「浴衣3点・5点セット」などで気をつけたいことをまとめました(初心者向け)
浴衣(ゆかた)最初の一枚はどこで買う?呉服店など浴衣販売店の特徴
浴衣(ゆかた)の仕立ては6月中旬までに頼むと安心・あつらえのメリット
浴衣(ゆかた)の前・襟合わせはどっちから?間違わない覚え方はこれ
着物と浴衣の違いは何ですか?よくいただく質問です
体型をカバーする大人の浴衣の選び方と帯の色・40代50代60代
浴衣でデート・お出かけの前の準備をシミュレーション・初心者向け
下駄で痛い!鼻緒ずれの予防や防止方法を紹介します
浴衣のときの下着や肌着・何を着るといいか詳しくお話します
浴衣を反物から仕立てると、そのメリットや費用のことを考えてみる
粋で上品な大人の浴衣の選び方着方・40代50代60代所作も
メンズ(男性)の浴衣の着方(着付け方)と帯結び「片ばさみ」を写真つきで説明中
メンズ(男性)の浴衣帯結び「貝の口」「浪人結び」を写真付きで説明中
東海エリアの花火大会2017年・長良川・岡崎・豊田・三重県熊野市
浴衣を通販で買うとき迷ったら・選び方は好みのキーワードを
浴衣で犬山・お得がいっぱいのワケ・納涼スィーツだけじゃない!
兵児帯でリュウキン・猫結びアレンジ
京のはんなり浴衣姿・京女に憧れて
浴衣のツンとした臭い(におい)の消し方、おすすめの方法
「京の浴衣(ゆかた)」はんなり大人の最高級浴衣の魅力
2015年浴衣トレンドは?新しく買うならどんな柄ゆかた?
京都で磨くゆかた美人「さんずいの涼を楽しむ」第9回(最終回)NHK趣味Do楽
京都で磨くゆかた美人「浴衣に愛を」第8回NHK趣味Do楽
京都で磨くゆかた美人「めざせ!イケメンゆかた」第7回NHK趣味Do楽
京都で磨くゆかた美人「手作り小物で遊ぶ」第6回NHK趣味Do楽
京都で磨くゆかた美人「自分でできる ゆかたのヘア&メイク」第5回NHK趣味Do楽
京都で磨くゆかた美人「帯結びのアレンジ」第4回NHK趣味Do楽
京都で磨くゆかた美人「TPO別マナー」第3回NHK趣味Do楽
京都で磨くゆかた美人「すっきり見える浴衣の着付け」第2回NHK趣味Do楽
京都で磨くゆかた美人「似合うゆかたはこう選ぶ」第1回NHK趣味Do楽
2014浴衣トレンドはレトロ・古典柄ってどんな柄?

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップ メールマガジン プロフィール お気軽着物の作り方