浴衣(ゆかた)のときにする帯締め、着物用・手芸用を活用してアレンジを楽しむ
スポンサーリンク

友人がうらやむハリのある毎日・2か月分の現品お試しセッ70%FF!2980円

浴衣(ゆかた)のときにする帯締め、着物用・手芸用を活用してアレンジを楽しむ

浴衣に帯締めアレンジ

浴衣(ゆかた)を着るとき使う帯は、「浴衣用の帯」や「半幅帯」と呼ばれる帯です。

 

約15〜7センチの幅で、浴衣姿は、浴衣と帯だけで完成します。

 

でも、「もう少し大人っぽくしたいな」とか、「ちょっとだけ飾りが欲しい」というときに、

 

帯締めをすると、大人っぽい雰囲気やおしゃれ感がでます

 

一番使いやすいのは、浴衣売り場にある帯締めです。

 

当然浴衣に似合うコーディネートができあがります。

 

が、それってみんなやっていますよね。

 

そこで、浴衣用の帯締め以外のもので、帯締めのおしゃれをしてみました

 

「個性的なゆかたのおしゃれ」を楽しみたい方に。

 

スポンサーリンク

 

帯締めをおしゃれ度アップのために使う

 

浴衣のおしゃれをするために、浴衣専用でないものも帯締めとして活用できます。

 

利用しやすいのは「着物用の帯締め」です。

 

また「手芸用の紐類」です。

 

ただ、浴衣のときに使うので、暑苦しく見えるものはNGです。

 

夏にしっくりくる、色や素材が薄いもの、透明感のあるもの、涼しさのあるものがいいですね。

 

 

着物用帯締めを利用する

 

浴衣売り場にある帯締めを参考にして、以下のようなものが浴衣の帯締めとして利用できます。

 

 

三分紐を活用

浴衣に帯締め・三分紐

 

三分紐(幅が約9mmの平組みの細いタイプの紐)を帯締めにしました。

 

細いので浴衣に合わせてみましたが、長さは短いです。

 

 

細い着物用帯締め

浴衣に帯締め・細い平組帯締め

 

これは細めの平組の帯締めです。

 

三分紐より厚みがあります。

 

 

丸みのある細い紐

浴衣に帯締め・細い丸組の帯締め

 

これも着物に使う帯締めで、やや細めの丸く組んである(丸組)帯締めを使いました。

 

丸組なら結び目の形を気にせず使えて初心者さんでも扱いやすいです。

 

 

手芸用の紐でアレンジ

浴衣に帯締め・手芸用の紐の帯締め

 

これは手芸用の紐です。

 

これも結び目の形を気にせず使えます。

 

こうして結び目の後ろを通しつつ輪を形作っていけば、花のようにもなります。

 

 

浴衣の帯締め・アレンジ二つ紹介

 

浴衣に帯締め・細い平組帯締めでアレンジ

 

細めの平組の帯締めでアレンジしました。

 

向かって右よりに結んでいるだけですが、ちょっと雰囲気変わりますよね。

 

カジュアル感を出すため、帯板を入れていません。

 

浴衣に帯締め・丸ぐけ帯締めでアレンジ

 

これは布で作った帯締め(丸ぐけ帯締め)で結んで、長い方を巻き付けていきました。

 

 

浴衣の帯締めのやり方

 

浴衣に帯締めをするやり方です。

 

  1. 体の前で帯の形を作ったあと、帯締めをゆるまない程度につけます。
  2.  

  3. そのとき帯締めの結び目は、後ろか横で軽くこま結びにしておきます。
  4.  

  5. 帯の飾りを背中に回してから、帯締めの結び目をいったんほどきます。
  6.  

  7. そして、胴の前で、あらためて結び直(飾るように結ぶ)します。

 

 

浴衣(ゆかた)のときにする帯締め、着物用・手芸用を活用してアレンジを楽しむまとめ

 

浴衣姿に、大人っぽさ、おしゃれ感を出すため、帯締めを使いました。

 

浴衣にする帯締めは、夏らしさを感じられるものならOKです。

 

手芸用の紐類なら、色が豊富で組み合わせの幅が広がります。

 




スポンサーリンク






友人がうらやむハリのある毎日・2か月分の現品お試しセッ70%FF!2980円



二部式着物?ツーピース着物?いえいえ!きらこよしえ流『お気軽着物』です。

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

お気軽着物誕生物語はこちら

  はてなブックマークに登録する