着物のとき必要なもの・準備するものを全部紹介(お太鼓結びのとき)
スポンサーリンク

友人がうらやむハリのある毎日・2か月分の現品お試しセッ70%FF!2980円

着物のとき必要なもの・準備するものを全部紹介(お太鼓結びのとき)

着物のとき必要なもの・準備するものを全部紹介します(お太鼓結びのとき)

一般的な着物姿といえば「お太鼓結びをした着物姿」ですね。

 

そのときに必要なもの、準備するものを紹介します。

 

着物姿になるには、下に紹介するような小物を身につけています。

 

これから着付けを習おうとされている方、着物には何がいるの?と疑問な方に。

 

スポンサーリンク

 

お太鼓の着物姿の下着

 

着物のとき必要なもの・準備するものを全部紹介します(お太鼓結びのとき)

 

写真は、「肌じゅばん」と「裾除け」という上下に分かれた和装下着です。

 

着物の下着は、ショーツにブラジャー、その上に和装下着をつけます。

 

ブラジャーは「和装用のブラジャー」があり、バストを平坦にします

 

普通~大きなバストの方は「和装用のブラジャー」をされると、着物姿が美しくなります。

 

 

和装下着は二種類

 

和装下着には二種類あって、ワンピース式もあります。

 

上のような写真の上下別れた二部式は、どんな和装にも合います。

 

「裾除け」は、巻きスカートのようになっていて、紐でとめる形式です。

 

汗や皮脂の汚れから、長じゅばんや着物を守ります。

 

 

体型を着物用にする補正用品

 

着物を着るにあたっては、体系が寸胴の方がよいです。

 

そのため、ウエストのくぼみやヒップの上のくぼみをなくすために、補正用品やタオルで寸胴にします。

 

そのことを補正といっています。

 

着物のとき必要なもの・準備するものを全部紹介します(お太鼓結びのとき)

 

私は主にタオルを使いますが、紐が取り付けられた簡単に補正のできる補正用品もあります。

 

ウエストとヒップの上のくぼみを同時にとることのできるものでは、写真のようなものがあります。

 

また鳩胸にするために、胸からヒップの上までを同時に補正できる補正用品もあります。

 

 

長じゅばんの着付けに必要なもの

 

着物のとき必要なもの・準備するものを全部紹介します(お太鼓結びのとき)

 

補正、下着をつけたら、長じゅばんを着ます。

 

そのとき必要になるのが、腰ひもと伊達締めです。

 

衿にはあらかじめ「衿芯」をいれておき、「半衿」をかけておきます。

 

  • 「衿芯」は長じゅばんの衿をきれいに整えるもの。
  • 「半衿」は長じゅばんの衿の汚れ防止するもの。

 

 

着物の着付けで必要なもの

 

着物のとき必要なもの・準備するものを全部紹介します(お太鼓結びのとき)

 

長じゅばんを着たら、着物を着ます。

 

着物を着るときに必要になるのが、「腰ひも2本」と「伊達締(だてじ)め」です。

 

 

帯を締めるときに必要なもの

 

着物のとき必要なもの・準備するものを全部紹介します(お太鼓結びのとき)

 

着物を着たら、帯を締めます。

 

帯を締めるときに必要になるのが、「帯板」「腰ひも一本」「帯枕」「帯揚げ」「帯締め」です。

 

腰ひもはお太鼓の形をつくるのに仮に使うもので、後ではずします。

 

 

着物のときは足袋をはき草履か下駄を

 

着物のとき必要なもの・準備するものを全部紹介します(お太鼓結びのとき)

 

足元は足袋です。

 

足袋は通常は、4枚こはぜがついたものを用います。

 

白い足袋はどんな着物にも合いますが、おしゃれとしてなら好みの色柄のものを利用します。

 

外出の際は、草履か下駄をはきます。

 

 

着物のとき必要なもの・準備するものを全部紹介(お太鼓結びのとき)まとめ

 

以上が、お太鼓結びをしての着物姿になるために必要なものです。

 

着物の入門用として、下着や腰ひもなど小物類がセットされているものがあります

 

どんな小物も種類がいくつもあります。

 

 

<関連ページ紹介>

 

入門者向けの関連ページを紹介しますので、参考にしてくださいね。

 

「着物小物で必要なものは何?・無駄なくそろえるコツとは」

 

「女性の着物の着方(着付け方)入門者向けざっくりとした説明」

 




スポンサーリンク






友人がうらやむハリのある毎日・2か月分の現品お試しセッ70%FF!2980円



二部式着物?ツーピース着物?いえいえ!きらこよしえ流『お気軽着物』です。

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

お気軽着物誕生物語はこちら

  はてなブックマークに登録する