お直しの費用と依頼先

お直しの費用と依頼先

スポンサーリンク

お直しの費用と依頼先

イラスト着物イメージ

譲ってもらったりリサイクルショップで購入した着物など、自分にぴったりにお直ししたいとき、あらかじめ以下のようなことを了解しておくとスムーズな依頼ができます。

 

◆お直しの費用

 

自分の体に合うように着物をお直しすれば、着心地よく満足のいく着物ライフがおくれます。

 

お直しには、裄だけ直せばいい場合もありますが、身幅も袖丈も直したいという場合もあるでしょう。

 

お直しする箇所が多くなるほど、費用もかさんでくるので、あらかじめ予算を聞いておきます。

 

そして、希望のお直しに付随して、裏地の取替えや洗い張りもすることになるかもしれません。

スポンサーリンク


 

できてから年月のたっている着物は、裏地が変色していたり生地が傷んでいることもあります。そんなときは取り替えてはどうかという提案もされるかもしれません。

 

胴裏だけ、あるいは八掛も替える必要があるかどうかを確認し、必要であれば生地代と費用がさらにかかります。

 

また洗い張りをしてさっぱりさせてから、お直しにかかるのをすすめられることもあります。

 

「洗い張り」は、裏地も表地も全部ほどいて、洗うことです。

 

汚れやくすみがある着物や、お直しのとき解く箇所が多い着物は、洗い張りをしてさっぱりさせてからお直しするという流れになることもあります。

 

一部お直しを依頼するつもりだったのに、裏生地の取替え、洗い張りという作業が加わるかもしれませんので、直されるときはよく相談して納得して行ってください。

 

◆お直しの依頼先

 

お直しされるときの依頼先ですが、近くに和裁士さんが仕立てや直しをされているお店があれば出向いて相談にのってもらいます。

 

「悉皆や」さん(和服のことならなんでも相談できるお店)があれば、そこで相談にのってもらいます。

 

そういう方がない場合は、懇意にしている呉服屋さんに相談すれば、お直しできる和裁士さんなどを紹介してくれ、仲介してもらえるはずです。

 

呉服屋さんとのお付き合いがないときでも、お近くの呉服屋さんに一応問い合わせてみて、仲介してくれるかどうか聞いてみるのもいいと思います。

 

近くでは全くあてがないという場合には、お直しや仕立てをするお店を、インターネットで探すことができます。

 

全国どこからでもお直しを受けるお店が増えていますので、気にいるお店を探して、どんな直しが希望かを伝えてください。

 

お店の比較ができるので、送料や料金設定、加工内容についてあらかじめ予算がたてやすくなるでしょう。




スポンサーリンク








  Yahoo!ブックマークに登録する はてなブックマークに登録する livedoorクリップに登録する イザ!ブックマークに登録する

二部式着物?ツーピース着物?いえいえ!きらこよしえ流『お気軽着物』です。

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

お気軽着物誕生物語はこちら

無料のプレゼント

着付けのおけいこ入門*浴衣で入門

管理人が作った無料プレゼントです。『浴衣入門』 ゆかたでおでかけできるまで

↓↓↓↓↓

無料テキスト『着物を始めたい!着付けのおけいこ入門・浴衣で入門』



不要になった着物は買い取りに出してます
その価値を活かしてもらえる「買取り」にだすのはどうでしょう?買取価格が値上がり中なんですって着物買取のヤマトク

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップ 無料講座教材 メールマガジン プロフィール お気軽着物の作り方