2015年浴衣トレンドは?新しく買うならどんな柄ゆかた?

2015年浴衣トレンドは?新しく買うならどんな柄ゆかた?

スポンサーリンク

2015年浴衣トレンドは?新しく買うならどんな柄ゆかた?

2015年トレンド浴衣

2015年の浴衣のトレンドは、「レトロモダン」といわれています。

 

これはざっくり言うと、昔からある着物の柄を今風に洗練させたデザインのものと言えると思います。

 

実は昨年2014年もレトロな柄の浴衣が流行りました。

 

昨年は「レトロ古典柄」がトレンドということで、店頭には郷愁感ただよう浴衣の数々が並んでいました。

 

今年2015年はレトロでありかつモダンである浴衣ということで、懐かしさとともに新鮮さも感じるものが出回っています。

 

今年初めて浴衣をお求めになるなら、やはりキーワードとして押さえておきたいのが「レトロ」そして現代的な新しさを感じるものを選んでみてください。

 

そうはいっても、自分だけの感覚では分かりづらいので、お店ごとの「新作」や「今年のおすすめ」といったカテゴリーで推薦されているものをいくつも見ておくのがよいですね。

 

スポンサーリンク


 

レトロは古典柄

2015年トレンド浴衣は

 

レトロという意味は、古典的な柄のことで、日本に昔から伝わる着物の図案や色柄を指します。

 

日本の四季の草花や花鳥などや図案化したものを、ゆかたに染めています。

 

沢山ありますが、花の例では、菊、桜、なでしこ、藤、紫陽花など、あまり季節を問わず浴衣に染められているようです。

 

日本に昔から伝わる柄で、幾何学模様もありますが、そういったものと草花を組み合わせて、よりレトロ感をだしている浴衣もあります。

 

 

モダンをどう表現するかが今年風

2015年トレンド浴衣は

昔からある柄に、どう今年らしさを出すかは、浴衣をデザインする人によって当然違いますが、「モダンね〜」「現代的だわ」を感じるには、直線やシンプルさなどが要素にはいっているようです。

 

今の人たちが、「新しさを感じて身につけてみたい」という気持ちになるものですね。

 

うまく表現できませんが、「今年らしいおしゃれ感」があるわけですね。

 

このあたりの感じ方を頼りに、お店の人と相談しつつ、自分にぴったりの今年のトレンド浴衣を探すことができれば最高です。

 

クサイと言われないために、殺菌と制汗方法についてはこちら→クサイなんて言わせない♪『アクアデオ』

 

トレンドを追わなくてもいい浴衣はある?

 

毎年思うことですが、浴衣シーズンになるたびに、新作の浴衣やトレンドは何か?という話題がでます。

 

ファッションの世界なので流行があるのは当然なのですが、「毎年毎年流行を追うのは面倒ね」という向きには、永く愛着をもって着続けられる浴衣を持っておくと安心です。

 

ゆかたの柄に流行はあっても、「浴衣」という衣装には変化がありませんから、自分のサイズに適したもので、永く着られるものを用意します。

 

トレンドはあっても基本的にはレトロというか昔からの日本の柄は不滅です。

 

ですから、具体的におススメなのは「絞りの浴衣」「古典柄の綿紅梅の浴衣」です。

 

どちらも肌触りがさらっとしていて、清涼感がありますし、飽きのこない色を選べば、永く利用できます。

 

浴衣の色をベーシックなものにしておいて、派手目の帯を合わせることのできる浴衣なら、着回しが効くので出番も多くなるでしょう。

 

シーズンに1〜2度しか着ないという場合は、なおさらトレンドを追わなくてもいい浴衣があるといいと思います。

 

 

2015年浴衣トレンドは?新しく買うならどんな柄ゆかた?まとめ

 

2015年の浴衣のトレンドは、「レトロモダン」、昔からある着物の柄を今風に洗練させたデザインのもの。

 

レトロというのは古典的な柄のことで、日本に昔から伝わる着物の図案や色柄を指しています。

 

直線やシンプルさなどの現代的なデザイン要素を取りいれて、「今年らしいおしゃれ感」のあるものがトレンド。

 

トレンドもいいですが、永く利用できる浴衣で自分らしさを出すのも素敵、具体的には「絞りの浴衣」「古典柄の綿紅梅の浴衣」がおすすめです。

 

生地質がよくベーシックな色の浴衣なら、帯を合わせやすく着回しがきき、永く愛着がもてるはずです。

 

 

では、今年の夏も大いにゆかたを楽しんでくださいね!


スポンサーリンク










二部式着物?ツーピース着物?いえいえ!きらこよしえ流『お気軽着物』です。

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

お気軽着物誕生物語はこちら

不要になった着物は買い取りに出してます

その価値を活かしてもらえる「買取り」にだすのはどうでしょう?買取価格が値上がり中なんですって

買取プレミアム

着物の高価買取専門【買取プレミアム】


  Yahoo!ブックマークに登録する はてなブックマークに登録する livedoorクリップに登録する イザ!ブックマークに登録する

関連ページ

浴衣デビュー時の息子の写真(ビフォー・アフター)腰あげをして浪人結びで
浴衣のたたみ方(男女)順をおって解説しています見ながらやってください
浴衣のときの半幅帯・名古屋帯・兵児帯・合わせ方も紹介してます
プチ兵児帯のごく簡単なアレンジ5選・浴衣姿をキュートに華やかに!
旅館の温泉浴衣の着方(男女)を解説しています・そのとき気をつけたいことも
子供の浴衣の「腰あげ」の方法を写真つきで詳しく解説しています
子供の浴衣の「肩あげ」の方法を写真つきで詳しく解説しています
男性浴衣の揚げ(腰あげ)のやり方を写真とともに解説しています
伊達締め(だてじめ)なしで浴衣を着たら・腰ひも利用で対処の方法も
子供の浴衣の着せ方と兵児帯の結び方(リボン結び・蝶結び)
子供(女の子)の浴衣と可愛いい帯結び(蝶結びアレンジ)
子供(男の子女の子両方)の浴衣(ゆかた)のたたみ方を写真とともに解説してます
2017年浴衣で遊ぶ夏祭りや花火大会、気をつけることは?東海と東京の大花火大会
下駄で痛い!鼻緒ずれの予防や防止方法はこれ・安心なお出かけを
東海エリアの花火大会2017年・長良川・岡崎・豊田・三重県熊野市
粋で上品な大人の浴衣の選び方着方・40代50代60代所作にも配慮
浴衣(ゆかた)最初の一枚はどこで買う?呉服店〜量販店の特徴はこうです
浴衣(ゆかた)の洗濯・洗い方・自分でできる簡単なお手入れ方法です
浴衣(ゆかた)の着方・簡単な着付けはこの手順で(女性)
男性の浴衣の着方・着付け方と「片ばさみ」帯結びを写真つきで説明中
メンズ(男性)の浴衣帯結び「貝の口」「浪人結び」を写真付きで説明中・浴衣の着方も
浴衣の帯の結び方で簡単に結べる帯結びをマスターしませんか?
浴衣を反物から仕立てるにあたってそのメリットや費用のことを考えてみる
浴衣着付けで伊達締めがない!ときの対処法
浴衣を通販で買うとき迷ったら・選び方は好みのキーワードを
浴衣のレンタル・有名観光地で借りるイベント利用に便利に活用
浴衣のときの下着や肌着・何を着るといいか詳しくお話します
浴衣でデート・お出かけの前の準備はこれで安心・初心者向け
浴衣でお出かけデート・薄化粧・利用したい和の小物などまとめました
浴衣(ゆかた)の前・襟合わせはどっちから?間違わない覚え方
着物と浴衣の違いは何ですか?よくいただく質問です
「浴衣3点・5点セット」などセット販売で気をつけたいことをまとめました
体型をカバーする大人の浴衣と帯結び・40代50代60代
浴衣(ゆかた)のときにする帯締めとそのアレンジおすすめ集
浴衣で犬山・お得がいっぱいのワケ・納涼スィーツだけじゃない!
兵児帯でリュウキン・猫結びアレンジ
京のはんなり浴衣姿・京女に憧れて
浴衣のツンとした臭い(におい)の消し方おすすめ方法・シーズン初めに気をつけて
浴衣(ゆかた)の仕立ては5月に頼むとお得なワケ・仕立てが向く人メリットは
「京の浴衣(ゆかた)」はんなり大人の最高級浴衣の魅力
京都で磨くゆかた美人「さんずいの涼を楽しむ」第9回(最終回)NHK趣味Do楽
京都で磨くゆかた美人「浴衣に愛を」第8回NHK趣味Do楽
京都で磨くゆかた美人「めざせ!イケメンゆかた」第7回NHK趣味Do楽
京都で磨くゆかた美人「手作り小物で遊ぶ」第6回NHK趣味Do楽
京都で磨くゆかた美人「自分でできる ゆかたのヘア&メイク」第5回NHK趣味Do楽
京都で磨くゆかた美人「帯結びのアレンジ」第4回NHK趣味Do楽
京都で磨くゆかた美人「TPO別マナー」第3回NHK趣味Do楽
京都で磨くゆかた美人「すっきり見える浴衣の着付け」第2回NHK趣味Do楽
京都で磨くゆかた美人「似合うゆかたはこう選ぶ」第1回NHK趣味Do楽
2014浴衣トレンドはレトロ・古典柄ってどんな柄?
浴衣の簡単着付け(着方)に必要なもの(超初心者向け)

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップ メールマガジン プロフィール お気軽着物の作り方