衣紋(えもん)抜きとは・衣紋のつまりを解消するもの(着物用語)
スポンサーリンク

友人がうらやむハリのある毎日・2か月分の現品お試しセッ70%FF!2980円

衣紋(えもん)抜きとは・衣紋のつまりを解消するもの(着物用語)

衣紋の作り方取り付け方、長じゅばんと衣紋抜き

 

「衣紋抜き」は着物の衿が詰まったとき、それを解消するためのものです。

 

長じゅばんの後衿に取り付け、手で引っ張れる長さのものです。

 

 

衣紋が詰まる、という経験は、着物の初心者のころに多くあります。

 

着物の衿の見栄えが悪くなるので、「衣紋抜き」をつけておくと便利です。

 

スポンサーリンク

 

「衣紋抜き」画像でみると

 

衣紋抜の自作・半襟はこの上につける

 

これは自分で作成した「衣紋抜き」です。

 

白い薄手も木綿生地で作っています。

 

衣紋が詰まってきたら、着物の内側のこの衣紋抜きの下をもって、下に引きます。

 

すると元の衿の状態に戻ります。

 

 

長じゅばんについていないとき

 

長じゅばんをあつらえたとき、ついていればいいですが、

 

ついていないなら、市販品を購入してつけておきましょう。

 

最初から衣紋抜きがついている既製品もあります。

 

 

衣紋抜きは、白い木綿の薄手の布、たて54センチ、横18センチ、

 

綿テープを、幅2.5センチ、長さ14センチで作ることができます。

 

自分でも簡単に作れますよ。

 

作り方と取り付け方はこちらにあります⇒「衣紋(えもん)抜きの作り方・取付け方/誰でもできる画像と手順




スポンサーリンク






友人がうらやむハリのある毎日・2か月分の現品お試しセッ70%FF!2980円



二部式着物?ツーピース着物?いえいえ!きらこよしえ流『お気軽着物』です。

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

お気軽着物誕生物語はこちら

  はてなブックマークに登録する