伊達締めはなぜするの?二本の伊達締めを減らす方法はあるの?
スポンサーリンク

友人がうらやむハリのある毎日・2か月分の現品お試しセッ70%FF!2980円

伊達締めはなぜするの?二本の伊達締めを減らす方法はあるの?

伊達締めはなぜするの?二本の伊達締めを減らす方法はあるの?

着物の着付けをお教えするとき、「伊達締をなぜするのですか?」

 

と聞かれることがあります。

 

腰ひもをしているのに、またその上から幅広のひもを締めるのですから、疑問もわくというものです。

 

通常の着付けのときは、伊達締めを二本用意してもらいます。

 

でも着方によっては一本でも済ませられます

 

ここでは伊達締めの必要な理由と、伊達締めを減らす方法をお伝えします。

 

スポンサーリンク

 

伊達締めはなぜするのか?

 

伊達締めを利用する第一の理由は、

 

たてに長い着物や長じゅばんの打ち合わせを、ずれることなく合わせるためです。

 

そして着物のときにする伊達締めには、さらに役目があります。

 

それは、おはしょりの長さを整え底を平に整えるためです。

 

 

腰ひもだけでは心もとない

 

長じゅばんも着物も、打ち合わせを固定するために「腰ひも」をします。

 

でも数センチの幅の腰ひもだけでは心もとないので、その上に幅があって薄い伊達締めを重ねているわけです。

 

 

復習・一般的な伊達締め二本を利用する着付け法

 

おさらいとして確認のため書きます。

 

一本目の伊達締めは、長じゅばんを着たときにする。

 

これは長じゅばんの衿合わせが動かないようにするのが目的。

 

二本目は、着物に利用する伊達締め。

 

このときの伊達締めは、おはしょりの形を整え衿合わせが動かないようにするのが目的。

 

伊達締め二本を使う着方をすることで、着崩れが少なく胸元が決まりやすいです。

 

 

伊達締めを減らす着付け法

 

伊達締め・博多織

 

着付けのときは何本もひもが重なり、「苦しい」と感じるかもしれません。

 

そこで伊達締めを減らすにあたっては、以下の方法をお試しください。

 

 

伊達締め一本を長じゅばんに利用するだけの着付け法(着方)

 

さて本題です。

 

伊達締め一本で済む着方の紹介です。

 

方法のそのひとつは、

 

  • 長じゅばんを着るときに腰ひもをせず伊達締め一本で着る
  • 着物は衿合わせ後、「コーリンベルト」という留め具で衿を留める
  • おはしょりはそのまま
  • そこに腰ひもをして帯を締める

 

これは石田節子さんがご指導されている方法です。

 

 

伊達締め一本を着物に利用するだけの着付け法(着方)

 

伊達締めはなぜするの?二本の伊達締めを減らす方法はあるの?

 

二つ目は伊達締めを着物だけに利用するきものの着方です。

 

  • 長じゅばんの前合わせは、薄いタオルを幅三分の一にたたんで両端にひもをつけたもの(帯下締めという名称)で着る(タオル地を使うことでウエストの補正を兼ねる)
  • 着物はおはしょりを整えて伊達締めを締める

 

この方法は市田ひろみさんがご指導されている方法です。

 

 

伊達締めを使わないきものの着付け法(着方)

 

最後に伊達締めを使わずに、着付けを完成させる方法を紹介します。

 

といっても、着付けの途中では一本利用するので、実際は必要です。

 

  • まず長じゅばんを腰ひものみで着る
  • 心配ならバストの上の位置で腰ひもをもう一本使う
  • 着物の着付けは通常着付けのように伊達締めを使う
  • 着物を着た時点で、長じゅばんに利用した腰ひもをはずす
  • そして着物に使った胸ひもをはずす

 

残ったのは着物の第一腰ひもと、着物の上の伊達締めのみです。

 

  • その後帯を締め、お太鼓を作る前に伊達締めをはずす

 

 

伊達締めがないことで、着心地はラクになるでしょう。

 

 

伊達締めはなぜするの?二本の伊達締めを減らす方法はあるの?のまとめ

 

衿合わせ、おはしょりを整えるのが伊達締めの役目。

 

伊達締め一本でできる着付けを2つ紹介しました。

 

上級者であれば、伊達締をしない着付けをしている人もいます。

 

できるだけ紐を減らしたい人は、お試しくださいね。

 

<関連ページ紹介>

 

伊達締め・だて巻きとは・役目と使い方




スポンサーリンク






友人がうらやむハリのある毎日・2か月分の現品お試しセッ70%FF!2980円



二部式着物?ツーピース着物?いえいえ!きらこよしえ流『お気軽着物』です。

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

お気軽着物誕生物語はこちら

  はてなブックマークに登録する