簡単そうなのにほんとは難しい「半幅帯」の帯結び
スポンサーリンク

友人がうらやむハリのある毎日・2か月分の現品お試しセッ70%FF!2980円

簡単そうなのにほんとは難しい「半幅帯」の帯結び

簡単そうなのにほんとは難しい「半幅帯」の帯結び、夏着物に麻の半幅帯

外出用の着物の帯の中で、最もカジュアルなものは「半幅帯」。

 

でも「半幅帯の帯結びが難しい」と感じている人は案外多いはず。

 

細くて簡単そうだからそんなことはないんじゃない?と疑いたくなりますよね。

 

今日は、「半幅帯」の難しさや苦手意識をなくしたい、という人へお伝えしますね。

 

スポンサーリンク

 

半幅帯が難しいと感じる理由

 

半幅帯の扱いで難しいと感じてしまうところは、「手」の長さを決めると「たれ」の長さが自ずと決まってしまう点です。

 

いったん巻き始めると修正することができないところが、 慣れを要するところです。

 

また、結び方はどんな形でもよいという自由さが、むしろ新しい結びに挑戦しにくくなっていると思います。

 

「名古屋帯」なら「お太鼓結び」と「角出し」が定番ですし、礼装で袋帯を使うなら、「二重太鼓」が定番ですからね。

 

 

よく利用されている半幅帯の帯結び

 

半幅帯は、普段やおしゃれ着の外出用着物に結びます。

 

いわゆる定番の結びといえば、 「文庫結び」、「蝶結び」、「貝の口」や「矢の字」結びでしょう。

 

定番からのバリエーションは豊富で、特に「蝶結び」のバリエーションは多いです。

 

浴衣に結んだ文庫結びのバリエーション

◆蝶結びのバリエーション

 

 

考案されている半幅帯の結びは数百種類

 

半幅帯は、 結び方が多数考案されています

 

数百種類はあるでしょう。

 

それは、一定の幅と長さの制約はあるものの、自由に発想できることが理由です。

 

半幅帯の結びに特化した本が、いくつも出版されています。

 

定番に飽きたら、そうした本の中から気にいったものを試してみるとよいですね。

 

 

結びのおもしろさを楽しむ

 

簡単そうなのにほんとは難しい「半幅帯」の帯結び、紬着物に半幅帯アレンジ

 

半幅帯は、洗える着物やウール、紬の着物での外出用にも使います。

 

お友達との気軽なお出かけから、ちょっとした集まりの社交の場まで利用できるというのも魅力です。

 

「お太鼓」の場合は帯の柄を見せるという意味合いが大きいですが、 半幅帯の場合は結び方の面白さを見せて楽しめます

 

同じ結び方にしても、生地の厚さや材質によって雰囲気はかなり変わりますよ。

 

難しい・苦手と感じる人は、定番の「文庫」「貝ノ口」に慣れて、それを少しだけアレンジしてみることから始めてみましょう。

 

少しだけ、一部だけ変化を加える、それだけでも自分のオリジナリティが出ていいものです。

 

帯の扱いに慣れるほど、アレンジができるようになり、楽しさが増えていくはずです。

 




スポンサーリンク






友人がうらやむハリのある毎日・2か月分の現品お試しセッ70%FF!2980円



二部式着物?ツーピース着物?いえいえ!きらこよしえ流『お気軽着物』です。

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

お気軽着物誕生物語はこちら

  はてなブックマークに登録する