スポンサーリンク

このサイトには広告が含まれます。

静岡県のあじさいの名所ベスト5はここ!見頃は6月上旬から/着物でいける?

静岡県沼津市 沼津御用邸公園のあじさい

◆沼津御用邸公園のあじさい

静岡県内のあじさいの名所を5か所紹介します♪

静岡県にはステキなあじさいを鑑賞できる名所が多くあります。

あじさいの見頃は6月上旬から7月上旬

晴れた日なら輝くあじさいがみられ、曇り空やそぼふる雨でもイキイキとしてステキです。

名所といわれるところに10か所以上実際に行ってみて、ここはいいなという順にならべました。

着物とぞうりでも行けるかどうかについても報告しますね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

静岡県あじさい名所・ベスト5!

  1. 「下田公園あじさい園」静岡県下田市
  2. 「遠州あじさい寺本勝寺」静岡県掛川市
  3. 「沼津御用邸記念公園のあじさい」静岡県沼津市
  4. 「あじさい寺極楽」静岡県森町
  5. 「龍尾神社のあじさい」静岡県掛川市

1位・下田公園のあじさい(静岡県下田市)

静岡県下田市 下田公園のあじさい

◆下田公園のあじさい

日本一!と称される静岡県下田市の、下田公園のあじさいがやはり一番です。

15万株300万輪という、まるで万華鏡を見るようなあじさい園は、本当に素晴らしいです。

品種が多く 展望台からの港を見下ろす紫陽花園の絶景は、息をのむほど。

2023年は例年通り、あじさい祭が6日1日から30日まで開かれます。

※着物と草履の装いでもOKです(一部舗装のないところあり。ただとても広いですよ)

詳細はこちらで↓↓↓

下田あじさい祭2023見頃と開花/和食/ランチ/駐車場アクセス(伊豆下田公園)
下田あじさい祭2023年令和5年の見頃と開花の状況。下田といえば海鮮で和食が人気。あじさい祭りでのランチ軽食、屋台について。駐車場アクセスを詳しく。足の悪い方には無料カート送迎あり(伊豆下田公園)
下田公園:静岡県下田市三丁目3-1174
イベント開催され、飲食の出店ブースも
駐車場有料、入園無料

2位・遠州あじさい寺本勝寺(静岡県掛川市)

静岡県あじさい寺本勝寺 山門とあじさい

◆本勝寺 山門とあじさい

遠州地方随一の花の寺である本勝寺は、それは見事なあじさいの景観を楽しめます。

天然記念物の山門も素晴らしいものですし、境内を埋め尽くすあじさいは50種1万株も。

裏山一面にもあじさいの花は広がります。

スイレンやハスも見られるお寺で、6月下旬に行くのがおすすめ。

本勝寺の「アジサイ祭」は、2023年5月下旬~7月上旬に開かれます。

※着物と草履の装いでもOKです(ただし裏山は坂と土のところがあるので注意)

詳細はこちらで↓↓↓

掛川 本勝寺アジサイ祭2023/期間と見頃/そば/遠州の花寺/必見の山門!(静岡)
掛川 本勝寺アジサイ祭2023年の見ごろや期間、時間、料金。遠州の花寺とよばれるあじさい名所。ご住職のつくるそばを。必見の山門!静かな山寺。
本勝寺:静岡県掛川市川久保1169
駐車場無料、お花管理の寄付金
イベントは特にないです

3位・沼津御用邸記念公園のあじさい(静岡県沼津市)

静岡県沼津市 沼津御用邸公園のあじさい

◆沼津御用邸公園のあじさい

宮廷建築として貴重な建物とともに紫陽花の鑑賞ができることで、風情ある情景が印象的。

広い庭園内を散策していけば、いたるところに撮影スポットがあり、名所の見学もできます。

苑内外に2300株のあじさい、見頃は6月下旬から下旬

スカシユリ・ハマナデシコも同時に見られ、時間にゆとりをもって出かけたいところです。?

※着物と草履の装いでもOKです(ただし散策範囲は広いので足元のよいところを)

詳細はこちらで↓↓↓

沼津御用邸 あじさい2023/見頃と見所/ランチカフェ/駐車場アクセス/動画あり
沼津御用邸記念公園のあじさい2023年の見頃と見所を紹介。ランチとカフェも苑内でいただけます。おすすめです。お土産もここにしかないものが。駐車場の料金、アクセス方法も詳しく。動画あり
沼津御用邸公園:静岡県沼津市下香貫2802-1
入園料410円、駐車場無料
食事処・土産物店あり

4位・あじさい寺極楽寺(静岡県森町)

静岡県 極楽寺のあじさい

◆極楽寺のあじさい拝観

静岡県森町にある「あじさい寺極楽寺」のあじさいも人気のある名所です。

1万3千株50種類以上のあじさいが、境内のあじさい園から裏山へと訪問者を楽しませます。

裏山は木立の中のあじさいの涼やかな景色を堪能でき、心が落ち着きます。

「極楽へ行く人の乗る紫の雲の色であるあじさい」を詠んだ寺を開創した僧行基にちなんで植えられ、今もあじさい寺として親しまれて。

極楽寺あじさい祭り、2023年6月上旬から7月上旬

※着物と草履の装いでもOKです(裏山はぞうりではちょっと心配です)

詳細はこちらで↓↓↓

極楽寺あじさい 静岡森町/見頃/2023まつり/時間/駐車場アクセス
静岡県森町の極楽寺あじさいの見頃、2023年のまつりの期間時間、料金。見どころ紹介。裏山からの景観が素晴らしい。絵画のような風景。駐車場とアクセス方法も。
極楽寺:静岡県周智郡森町一宮5709
拝観料500円、駐車場無料
イベントや催事は特になし

5位・龍尾神社のあじさい(静岡県掛川市)

静岡県 龍尾神社のあじさい

◆龍尾神社の花庭園にて

しだれ梅の青い若葉が茂る散策路に、あじさいが咲き誇っています。

あじさいが咲くのは龍尾神社の花庭園で、こんもりとしたあじさいを眺めながら歩けます。

花園園は7000平方メートルの広さ、しだれ梅の鮮やかな青葉のセットで見られるあじさいはまたよいものです。

園内から掛川城がみられる景観もよし。

見頃は6月初旬から7月初旬、清浄な空気の中静かに鑑賞できます。

※散策路がととのい着物と草履の装いでもOKです。

詳細はこちらで↓↓↓

掛川龍尾神社のあじさい2023/見頃/料金/駐車場/ドラえもん!体験口コミ(静岡県)
掛川市の龍尾神社のあじさい2023年の見頃につてまとめています。あじさいの見どころ紹介。料金や駐車場についても。アクセス方法。まつりやイベントはありません。神社にドラえもん。体験口コミします(静岡県)
龍尾神社:静岡県掛川市下西郷84
入園料300円、駐車場無料
イベントや催事は特にないです

静岡県のあじさいの名所ベスト5はここ!見頃は6月上旬から/着物でいける?まとめ

静岡県のあじさいの名所は、「あじさい祭り」が開かれるところが多いです。

イベントの多さは「下田公園のあじさい園」がひときわ目立ち、宿泊と観光を兼ねてあじさい鑑賞する人が多いです。

他にもあじさいの名所があるので、6月から7月の初めまでの短い期間を楽しみましょうね。

さらに紫陽花の名所を探してみる↓↓↓

静岡県あじさい(紫陽花)の名所 ランキング!見頃を紹介/体験口コミ
静岡県のあじさいの名所に、6月中旬の見頃に行ってきました。静岡県内のあじさいの見頃は6月上旬から7月上旬。日本一の株数の「下田公園」はじめ、貴重な建造物や歴史を刻んだお庭とともに拝見できるところが印象的です。風光明媚な景観や、観光名所も合わ

◆愛知県・名古屋市あじさい名所

愛知県のあじさい/名所ベスト3はここです 見頃6月上~下旬/着物もOK
愛知県のあじさい名所ベスト3はここです、詳しく紹介します。 見頃は6月上~下旬。晴れていれば着物で行っても大丈夫なところばかりです。

◆岐阜県あじさい名所

岐阜県のあじさいの名所/ベスト5はここ!見頃は6月中旬から/着物で行ける?
岐阜県のあじさいの名所ベスト5はここです。実際行ってみた体験談と口コミ感想。見頃は6月中旬から。着物と草履でも行けるかどうかもお伝えします。
きものコラム
スポンサーリンク
スポンサーリンク
プロフィール
この記事を書いた人
きらこよしえ

着付け師範として着物着付け教室を運営。簡単着付けの2部着物など考案、雑誌に取り上げられたり、着物用下着など監修者。温泉好きでスーパー銭湯や温泉巡りでドライブ旅行趣味。温泉ソムリエ資格取得。旅系ブログna58.net YouTube運営。

きらこよしえをフォローする
きらこよしえをフォローする

スポンサーリンク


きもの物語

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました