和装の「長じゅばんのたたみ方」・画像の順で
スポンサーリンク

友人がうらやむハリのある毎日・2か月分の現品お試しセッ70%FF!2980円

和装の「長じゅばんのたたみ方」・画像の順で

長じゅばんのたたみ方はここをご覧ください

着物の下に着る「長じゅばんのたたみ方」をお伝えします

 

ハンガーにかけっぱなし、適当にたたんでいるという人はこの機会にぜひ覚えてくださいね。

 

着物のたたみ方よりも簡単ですよ。

 

ここでは広衿の長じゅばんで説明していますが、ばち衿の長じゅばんも同じたたみ方です。

 

では画像をご覧になりながらお試しください。

 

スポンサーリンク

Twitter始めました。フォローお願いいたします。

 

長じゅばんのたたみ方詳細説明

 

1)肩を左、裾を右におきます

 

長じゅばんのたたみ方設営、肩を左に裾を右におく

 

床やたたみの上など、広く平らなところでおこないます。

 

長じゅばんの肩を左に、裾を右においてはじめます。

 

右脇の縫い目でおり、次に左脇の縫い目で折ります。

 

 

2)右脇を中心に合わせ袖を折り返す

 

長じゅばんのたたみ方・右脇を中心に合わせ袖を折り返す

 

右脇の縫い目をもって、身ごろの中央にあわせます。

 

右袖を3分の2の幅のところで折り返します。

 

 

3)左脇を中心に合わせて袖を折り返す

 

長じゅばんのたたみ方・左脇を中心に合わせ袖を折り返す

 

左側の縫い目をもって、身ごろの中央に合わせます。

 

左袖を3分の2の幅のところで折り返します。

 

 

4)裾をもって丈を三分の一にする

 

長じゅばんのたたみ方。裾をもち三分の一に

 

すそを持って、丈を三分の一折ります。

 

折り山は、左手を手刀にして折り目をつけると、折りやすいです。

 

 

5)もう半分に折る

 

長じゅばんのたたみ方

 

もう半分に折って、おしまいです。

 

収納場所により、二分の一の長さでおってもよいです。

 

 

同じたたみ方の和装品

 

このたたみ方は、「和装コート」や「肌じゅばん」でも同じです

 

和装コートのときは、袖に折り目がつかないように折って保管します。

 

 


Twitter始めました。フォローお願いいたします。




スポンサーリンク






友人がうらやむハリのある毎日・2か月分の現品お試しセッ70%FF!2980円



二部式着物?ツーピース着物?いえいえ!きらこよしえ流『お気軽着物』です。

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

お気軽着物誕生物語はこちら

  はてなブックマークに登録する

Twitter始めました。フォローお願いいたします。