着物のときの下着・補正下着の手入れ/洗濯機で長持ちさせる方法
スポンサーリンク

友人がうらやむハリのある毎日・2か月分の現品お試しセッ70%FF!2980円

着物のときの下着・補正下着の手入れ/洗濯機で長持ちさせる方法

着物のとききの下着・補正下着の洗濯方法

着物のときの下着・補正下着の基本のお手入れ(洗濯)方法を紹介します。

 

「汚れを取り除きつつ長持ちさせる」洗濯の方法ですので参考にしてくださいね。

 

肌に直接触れるものは、家庭で洗濯できるものがほとんどですが、一応洗濯表示を確認してください。

 

先に下着のお洗濯についてお話します。

 

スポンサーリンク

 

下着・家庭で洗濯できるもののお洗濯

 

家庭で洗濯できるものは「手洗いのマーク」「洗濯機のマーク」のもの。

 

ここでは以下のものを想定してます。

 

  • 和装ブラ
  • 肌着
  • 裾除け
  • ワンピースタイプの下着

 

「手洗いマーク」は、たらいなどに水をはって手で押し洗いかふり洗いをします。

 

洗濯機で洗うと他の衣類とこすれたり絡まることがあるので、それをさけるためです。

 

 

下着・手洗いマークでも洗濯機で洗う方法

 

「手洗いマーク」の下着でも洗濯機で洗う、私の方法を紹介します。

 

  • 裏を向けてたたむ
  • 単品ごとに洗濯ネットに入れる
  • 「弱水流コース、おしゃれ着コース、ドライ洗い、手洗い」といった弱い洗い方を選択する

 

このようにすれば、下着どうしがこすれあったり絡んだりせず、生地が傷みません。

 

 

絹製品の下着で洗濯表示のないもの

 

下着の中で、裾除けに絹製品のものがあります。

 

洗濯表示のない昔のものでも、手洗いしている私の方法をお伝えします。

 

  • ぬるま湯に洗濯用の中性洗剤をとかす
  • 手で押し洗いする
  • すすぎは三回する
  • 軽く脱水するかタオルドライする
  • 陰干しする

 

この方法や、絹のスカーフやセーターなどの洗い方と同じです。

 

 

補正下着・家庭で洗濯できるもののお洗濯

 

着物のとききの下着・補正下着の洗濯方法、絹製品の場合

 

次に補正下着の洗濯についてお話します。

 

胸パッドや腰のパッドがあらかじめ装備されているものの洗濯方法です。

 

洗濯表示で、「手洗いマーク」「洗濯機マーク」であれば家庭で洗濯できます。

 

 

「手洗いマーク」は、下着同様たらいなどに水をはって手で押し洗いかふり洗いをします。

 

 

「洗濯機マーク」は、より長持ちさせるためには、単品ごと洗濯ネットに入れるのがおすすめです。

 

洗濯機は水流が強いので、補正用のスポンジや厚みを出す綿などがつぶれやすく、変形する可能性があるからです。

 

 

手洗いマークでも洗濯機で洗う方法

 

補正下着の洗濯表示が「手洗いマーク」でも洗濯機で洗う私の方法です。

 

  • 裏を向けてたたむ
  • 単品ごとに、ちょうど入る大きさの洗濯ネットに入れる
  • 「弱水流コース、おしゃれ着コース、ドライ洗い、手洗い」といった弱い洗い方を選択する

 

下着のときと違うのは、補正下着が洗濯ネットの中で動かないようにすることです。

 

パットが動かず型崩れしにくいです。

 

 

下着・補正下着の干し方と仕上げアイロン

 

タオルドライの後は、できるだけシワをとるようにして干します。

 

生地を挟んで軽くたたくようにしてシワをとります。

 

絹のものは、陰干しします。

 

アイロンがけは、よほどシワの気になるものだけでOKです。

 

 

着物のときの下着・補正下着の手入れ/洗濯機で長持ちさせる方法・まとめ

 

着物のときの下着と補正下着、「手洗いマーク」「洗濯機マーク」であれば家庭で洗濯可能。

 

手洗いマークでも洗濯機で洗う方法にすれば、手間がはぶけます。

 

長持ちさせるためには「こすれない」「絡まらない」「手洗いのようなやさしい洗い方」です。

 

補正下着は、補正のパットが変形しないように扱ってください。

 

 

下着の手入れにはなるべく手間をかけたくない。

 

そのため手洗い表示の下着類を、洗濯機で洗うことがあります。

 

上で書いた方法ですが、「絶対大丈夫」というものではありませんのでご自分で確かめつつやってみてくさいね。

 




スポンサーリンク






友人がうらやむハリのある毎日・2か月分の現品お試しセッ70%FF!2980円



二部式着物?ツーピース着物?いえいえ!きらこよしえ流『お気軽着物』です。

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

お気軽着物誕生物語はこちら

  はてなブックマークに登録する