浴衣でお出かけデート・お化粧は?事前準備は?あると便利な和の小物
スポンサーリンク

友人がうらやむハリのある毎日・2か月分の現品お試しセッ70%FF!2980円

浴衣でお出かけデート・お化粧は?事前準備は?あると便利な和の小物

浴衣でお出かけデート・薄化粧・利用したい和の小物などまとめました・古い街で青い浴衣の若い女性

浴衣でデートやお友達とお出かけするとき、初めてなら不安や戸惑いもあることでしょう。

 

お出かけ先で困るのは、下駄でのトラブル。

 

慣れない下駄は、すりむけて痛くなってしまうこともあります。

 

ここでは浴衣でお出かけの時間を楽しく過ごせるように、準備しておきたいことをお伝えします

 

下駄の試し履き、お化粧について、あると便利な和の小物などを紹介します。

 

(屋外での夏のイベントや遊びを想定しています。)

 

スポンサーリンク

 

洋服との違いは大きい

 

浴衣を着たときの姿は、当然洋服とは全く違いますね。

 

素足ですし、裾が足首あたりまであります。

 

袖は手首まであり、長いたもとがあります。

 

そして帯を締め、下駄をはいています。

 

洋服との違いに一番戸惑うのは、下駄での歩き方ではないでしょうか。

 

 

下駄をおろすなら事前に試し履きを

 

うちわを持った水色の浴衣を着た女性

 

下駄をはくのは初めて、という人もあるでしょう。

 

おろしたての下駄をはく場合は、事前の準備をした方がよいでしょう。

 

何もしないと、鼻緒と接するところが擦りむけて、痛くて辛い思いをすることがあります。

 

下駄の事前準備

 

おすすめは、数日前に下駄をおろして、少し履いて歩くことです。

 

まずは足に慣らしておくことが大切です。

 

下駄のはき方・歩き方

 

下駄をはいたことがないという人は、以下のことを心がけてください。

 

  • 下駄を履くときは、足の親指と人差し指に力をいれて、きゅっと挟んで歩きます。
  •  

  • 足指の先で地面をつかむような気持ちで、蹴り上げるようにします。

 

歩き方が悪いと、引きずってずずーっと音がでたり、カクっカクっと体がぎこちなく動いたりして、疲れやすいです。

 

 

下駄で指先のおさまりがキツイときの対処法

 

指先のおさまりがキツイときは、手の指を入れて鼻緒を緩るめるようにしてみてください。

 

そして足の親指と人差し指を全部股のところまで入れようとせず、

 

半分くらいまでおさまるようにして(つっかけるような感じ)、指先にしっかり力をいれて、地面をつかむような気持ちで蹴り上げます。

 

下駄に慣れていない方は、念のため傷バンドを用意しておくといいと思います。

 

浴衣のときは下駄が一般的ですが、最近は履きなれたサンダルで歩く人もいます。

 

ミュールなど、下駄に代わる涼し気な履物でもよいでしょう。

 

 

浴衣姿には薄化粧が合う(と思います)

 

青い色の浴衣を着た若い女性が二人歓談した歩く

 

浴衣のときのお化粧は、暑苦しく見えないように、あっさり薄化粧がよいでしょう。

 

浴衣は洋服のように肌を出すものではないので、浴衣を着ているだけでかなりきちんとした印象になります。

 

浴衣と帯をきちんと着ていれば、それだけで目立つ存在になるはずです。

 

涼し気に装うことが、夏の浴衣の基本ともいえます。

 

涼し気という点では、髪はアップにして首筋を出すとよいです。

 

 

浴衣お出かけであると便利な和小物

 

長時間外にいる予定なら、あっさりした色目の日傘をさしているとおしゃれですし体も涼しいです。

 

お出かけ先では、スマホ(携帯)・お財布以外に、あると便利な和の小物を紹介します。

 

<浴衣でお出かけする際、あると便利な和の小物>

 

  • 手ぬぐい
  • 風呂敷
  • 扇子

 

 

和の小物を浴衣の時こそ利用したい

 

いろんな用途に使える和の小物を、浴衣のときに利用してみてください。

 

「手ぬぐい」は、

 

ハンカチ同様濡れた手や汗をふいたり、食事のときには膝の上において浴衣の汚れ防止ができます。

 

屋外で腰をおろすときの敷物にもなります。

 

塗れてもバッグの持ち手に結んでスカーフ替わりに飾ると、すぐに乾きます。

 

 

「風呂敷」は、

 

お土産を買ったりパンフレットをもらったり、ビニール袋の代わりになります。

 

また屋外でゴミが捨てられないときに、風呂敷に包んで見えないようにできます。

 

 

「扇子」は、

 

「うちわ」であおぐより優雅にみえます。

 

 

またどれも、小さくなってかさばりません

 

和の小物って、重宝します。

 

 

浴衣でお出かけデート・お化粧は?事前準備は?あると便利な和の小物・まとめ

 

下駄はあらかじめ履いて慣れておくか、不安な方は慣れたサンダルでもOK。

 

お化粧は薄目にして、見ている人も涼しく感じられるようにしたいものです。

 

たたむと小さくなる和の小物は、浴衣のときこそ利用して浴衣美人に。

 




スポンサーリンク






友人がうらやむハリのある毎日・2か月分の現品お試しセッ70%FF!2980円



二部式着物?ツーピース着物?いえいえ!きらこよしえ流『お気軽着物』です。

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

お気軽着物誕生物語はこちら

  はてなブックマークに登録する