ひとえ着物を兵児帯(へこおび)に・着物からならすぐ出来上がり!

ひとえ着物を兵児帯(へこおび)にリメイク・ほどき方と継ぎ方も解説

スポンサーリンク

56才 あきらめかけていた頬のシミに、いいもの見つけた! リペアジェル

ひとえ着物を兵児帯(へこおび)にリメイク・ほどき方と継ぎ方も解説

着物リメイク兵児帯に

ひとえの着物をリメイクして、兵児帯(へこおび)にしました

 

大人の女性向きの兵児帯って、あまりないと思いませんか?

 

それなら着物からリメイクしてしまおう!ということで作ってみました。

 

浴衣にも合い、木綿着物や洗える着物にも合うものができたと思います。

 

袖を通さなくなった着物を前に、「帯になったらどんな風かな?」と想像しながらリメイク開始です。

 

スポンサーリンク


 

兵児帯に向いている着物は?

 

着物を兵児帯にするにあたって、どのような生地を選んだらいいか悩みますね。

 

兵児帯の結びは、ふわっとした揺れるような出来上がりにしたいです。

 

ですから、薄くてハリのある生地が適しています

 

今回リメイクしたのは「夏用の着物」で、透け感のあるものです。

 

 

夏用着物のほどき方

 

着物リメイク兵児帯に

 

兵児帯にリメイクしたのは、この着物です。

 

もう派手になってしまい、今後袖を通すことはないと思います。

 

裏地がないので夏物の着物をほどくのは、わりと短時間でできますよ。

 

ほどき方をまずお伝えします。

 

 

ひとえ着物、ほどき方の手順

 

リッパーまたは糸切ばさみで糸を切ってほどいていきます。

 

ほどき方はこの順に行うとやりやすいです。

 

<ほどき方の順番>

 

1)衿と袖をはずします。

 

2)掛け衿をはずします。

 

3)おくみ、背縫い、身頃をはずします(背伏せ布があればそれもはずします)。

 

4)力布、肩当てなどがあればはずします。

 

5)繰り越し、袖底、身頃の裾、衿下、倒している縫い代などの縫い目を全部ほどきます。

 

終了です。

 

  • 細かい糸くずが出ますが、全部取ってもいいですし洗ってからとってもOKです。
  •  

  • 兵児帯に必要な布の分だけほどくだけでもOKです。

 

 

リメイク前の洗いは用途に応じて

 

クリーニングのすんでいるきものなら、ほどいてアイロンをあてて使用します。

 

兵児帯以外にもいろいろなものに利用したいので、私はいつも洗っています。

 

縮ませない洗い方

 

  • 水に中性洗剤をとかして手洗う。
  • 押し洗いをするだけにし、こすらない。
  • すすぎを2回以上して、タオルドライする。
  • 陰干しする。
  • 乾ききる手前で取りこんで、アイロンをあてる。

 

脱水については、脱水機なら1分ほどで、水がなんとか切れているくらいの状態がよいです。

 

絹のものは日陰で乾燥させます。

 

アイロンをあてるとき、ついている糸くずを取り除きます。

 

 

女性用兵児帯を作る

 

<必要なもの>

 

  • ほどいた反物
  • 縫い糸・針・糸切りばさみ
  • アイロン
  • ものさし

 

幅の端はミミになっているので、そのまま利用します。

 

女性用の兵児帯は3.6メートルから4.0メートルの長さがよいと思います。

 

途中継ぎ足して、両端を三つ折りにしてかがって、出来上がりの長さにします。

 

 

両端のかがり方

 

両端のかがりは、7ミリから1センチで三つ折りしてかがります。

 

ミシンでも手縫いでもいいですが、柔らかく透け感のあるものは手縫いの方が仕上りがきれいです。

 

 

長さを継ぐ

 

兵児帯を4.0メートルほどの長さにしようとすれば、どこかを継がなくてはなりません。

 

身頃の生地が一番長さがとれます。

 

今回といた着物の場合だと、一番長いところで160センチほどの長さです。

 

160センチを二枚継いでもまだ不足するので、不足分は他のどこかから確保します。

 

 

オヤッ!ミミのところに切れ目があるのを発見

 

この着物はといてから分かったのですが、ミミのところに「切れ目」がチョン、チョン、っといくつも入っています!!

 

着物リメイク兵児帯に、ミミに切れ目

 

近くでみるとこんな状態です。

 

着物リメイク兵児帯に、ミミに切れ目アップ

 

この状態のままではほつれてくる?っと心配になりました。

 

この細かい切れ目を隠すには、細い三つ折りにして分からないようにするしかありません。。。

 

手間がかかりそう。。。

 

身ごろと袖の生地を継いで完成させる

 

とりあえず長さを確保するのに、身頃160センチと160センチ、そして袖の一つ105センチを継ぎました。

 

着物リメイク兵児帯に

 

 

<長さの継ぎ方の説明>

 

  • 継ぎたい端をそれぞれ端ミシン(ジグザグミシン)する。
  • 中表に合わせて縫い代1センチで縫う。
  • アイロンで縫い代を割ってたおして、縫い代を縫い留める。

 

これで完成です。

 

切れ目が気になりますが、このまま浴衣に結んでみました。

 

 

兵児帯完成・浴衣に結んでみました

 

お太鼓風に結んでみたところ

 

着物リメイク兵児帯に

 

切れ目は気になるものの、結んでしまうとどうかな?と思い浴衣に締めてみました。

 

お太鼓風にしたら、ふんわりとふくらみが出ました。

 

着物リメイク兵児帯に

 

前はあまりキレイに整えず、ちょっとざっくりとさせて。

 

薄い生地ですが、張りがあるのでくにゃっとはならず良い出来栄えです

 

 

大人の女性向兵児帯アレンジ

 

着物リメイク兵児帯に

 

もう一種類結んでみました。大人の女性向き。

 

端のチョンチョンとした切れ目はどうかな?

 

マジマジと見つめれば分かりますが、ほどけてこないですし「このまま」ということにしました

 

 

ひとえ着物からリメイクした兵児帯・継ぎ方

 

継ぎ方で一番効率的なのが、「身ごろ半分+袖+身ごろ半分」です

 

長ければ切り落として、360〜400センチにします。

 

今回のリメイクの場合は、幅が35センチ、長さ400センチの出来上がり。

 

長すぎた約20センチを身ごろの長さの方で切りました。

 

継ぎ目が結びめや前帯に出ないようにした方がよいので、短いものを継ぎ足す際はよく考えてください。

 

 

ひとえ着物を兵児帯(へこおび)にリメイク・ほどき方と継ぎ方も解説・まとめ

 

大人の女性の兵児帯にリメイクするのに向いているのは、張りがあるけど透け感のある生地。

 

きものをほどいてから、洗ってアイロンをあてて下処理します。

 

身頃と袖を継ぎ、長い分だけ落として端を三つ折りにするだけで、兵児帯が出来上がります。

 

同じことをすれば、もうひとつ兵児帯ができます。

 

兵児帯は普段着物用です、浴衣・木綿・ウール・洗える着物に合わせてください。

 

 

反物のミミに小さい切れ目が入っているのは、布目の調整のためのもの。

 

こうした処置がしてある着物は時々あります。

 

たいていはほつれないような範囲でなされています。

 

透け感のある生地は夏用で、透けていない生地は春、秋に使ってください。
季節にあった材質で、兵児帯を楽しんでくださいね。




スポンサーリンク




56才 あきらめかけていた頬のシミに、いいもの見つけた! リペアジェル



皮膚科医



二部式着物?ツーピース着物?いえいえ!きらこよしえ流『お気軽着物』です。

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

お気軽着物誕生物語はこちら



  Yahoo!ブックマークに登録する はてなブックマークに登録する livedoorクリップに登録する イザ!ブックマークに登録する


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップ メールマガジン プロフィール お気軽着物の作り方