夏のおしゃれ着物コーディネート例(薄物カジュアル)

夏のおしゃれ着物コーディネート例(薄物カジュアル)

スポンサーリンク

夏のおしゃれ着物コーディネート例(薄物カジュアル)

夏のおしゃれ着物コーディネート例(薄物カジュアル)

真夏に着物姿って、爽やかで素敵な印象ですね。涼しげな様子を見ていると、こちらも気持ちがすっきりしてきます。

 

とはいえ真夏に着物を着るには準備が大変そう・・・なのでとりあえずは見て楽しむだけでも。

 

ここでは真夏に透ける着物(薄物のきもの)を着こなすコーディネートの例を紹介します。

 

夏用の「絽」という半衿を長じゅばんにつけて、麻素材の長じゅばんを下に着ています。

 

白い足袋をはいて、草履で外出するという設定です。

 

着物はバチ襟の夏用ウールでカジュアルなよそ行き着なので、軽い印象の名古屋帯と半幅帯を合わせています。

 

友達とカフェへ、ランチへ、、ショッピングや美術館などへ出かけるくらいのお出かけに。

 

スポンサーリンク


 

 

夏薄物のコーディネート例・名古屋帯の作り帯で

 

夏のおしゃれ着物コーディネート例(薄物カジュアル)

 

締めている帯は麻の作り帯の名古屋帯です。

 

胴に巻く部分とテがつながったタイプのもので、お太鼓は形ができあがっています。

 

作り帯は夏にはつけやすいので最適です。

 

帯揚げは絽の薄いオレンジです。

 

夏のおしゃれ着物コーディネート例(薄物カジュアル)

 

着物に柄が多いのでさっぱりした帯が合います。

 

 

夏薄物のコーディネート例・麻の薄茶の名古屋帯

 

夏のおしゃれ着物コーディネート例(薄物カジュアル)

 

薄茶の名古屋帯は、コーディネートしやすい帯なのでよく活躍しています。

 

帯が地味になったので、帯揚げはレースのグレーでよりカジュアルにしました。

 

こういう組み合わせにすれば、派手な着物も、あと数年は着られるかな?

 

 

夏薄物のコーディネート例・麻の半幅帯で

 

夏のおしゃれ着物コーディネート例(薄物カジュアル)

 

こんどは半幅帯で合わせました。これは裏がこげ茶色のリバーシブルの麻の半幅帯です。

 

半幅帯だけだとちょっと軽すぎるかと思うので、細い帯締めをして、結び目にくるくると残りの端を巻きました。

 

後ろはこんな感じで、あまり貧弱にならないようにするといいと思います。

 

夏のおしゃれ着物コーディネート例(薄物カジュアル)

 

 

夏薄物のコーディネート例・注意点とまとめ

 

真夏に着る着物は、生地が薄く透けているもの(薄物)を着ますから、下着や体の線が見えやすいのが特徴です。

 

ですから長じゅばんは着物の丈よりやや短いくらいの丈にして、足が見えないように注意してください。

 

例の着物は幾何学模様が大きく織り出されていて、色目が若向けなのでこれだけで見ると2〜30代限定かと思えるのですが、帯を変えると40代でも大丈夫なくらい幅広く対応できるようになります。

 

こうした大きな柄の場合は身長が高めの人の方が似合います。

 

お出かけ着物としては名古屋帯の方が合わせやすいですが、半幅帯でも質感の合うもので帯締めを利用すると、クラス感がアップします。

 

 




スポンサーリンク








  Yahoo!ブックマークに登録する はてなブックマークに登録する livedoorクリップに登録する イザ!ブックマークに登録する

二部式着物?ツーピース着物?いえいえ!きらこよしえ流『お気軽着物』です。

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

お気軽着物誕生物語はこちら

無料のプレゼント

着付けのおけいこ入門*浴衣で入門

管理人が作った無料プレゼントです。『浴衣入門』 ゆかたでおでかけできるまで

↓↓↓↓↓

無料テキスト『着物を始めたい!着付けのおけいこ入門・浴衣で入門』



不要になった着物は買い取りに出してます
その価値を活かしてもらえる「買取り」にだすのはどうでしょう?買取価格が値上がり中なんですって着物買取のヤマトク

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップ 無料講座教材 メールマガジン プロフィール お気軽着物の作り方