足袋のお手入れ

足袋のお手入れ

スポンサーリンク

足袋のお手入れ

足袋の干し方
(足袋の干し方)

 

足袋の基本のお手入れ方法は、脱いだらその日のうちに洗うのが最もよいです。

 

白い足袋は汚れが目立つので、お風呂にはいったときにでも、手洗いで汚れの落ち具合を確認しながら洗うと、すばやく落ちます。

 

つま先など汚れのわかるところは、古い歯ブラシに洗剤をつけて落としてから、全体を軽くもみ洗いします。

スポンサーリンク


 

すすぎを十分にして(すすぎが不十分だと黄ばみの原因になりますので)、タオルで水分をとって、つま先とかかとをもってしっかり伸ばし、こはぜで隠れるところを洗濯ばさみでつまんで干します。

 

「手洗いが面倒」という方は、洗濯ネットにいれて洗濯機で洗うのもいいと思いますが、つま先の縫い目のあたりの汚れがだんだんとれにくくなったり、生地のはりがなくなりやすいような気がします。

 

色足袋や冬の別珍の足袋などは、汚れがわかりにくいので白足袋のような気遣いはいりませんが、やはり洗濯機より手洗いの方が、長くいい形状を保っているように思います。

 

次に使うときにすぐに取り出しやすいよう、一足づつ交互に置いておくとさっと取り出せます。

 

 



スポンサーリンク








  Yahoo!ブックマークに登録する はてなブックマークに登録する livedoorクリップに登録する イザ!ブックマークに登録する

二部式着物?ツーピース着物?いえいえ!きらこよしえ流『お気軽着物』です。

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

お気軽着物誕生物語はこちら

無料のプレゼント

着付けのおけいこ入門*浴衣で入門

管理人が作った無料プレゼントです。『浴衣入門』 ゆかたでおでかけできるまで

↓↓↓↓↓

無料テキスト『着物を始めたい!着付けのおけいこ入門・浴衣で入門』



不要になった着物は買い取りに出してます
その価値を活かしてもらえる「買取り」にだすのはどうでしょう?買取価格が値上がり中なんですって着物買取のヤマトク

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップ 無料講座教材 メールマガジン プロフィール お気軽着物の作り方