浴衣のときの下着や肌着・何を着るといいか詳しくお話します

浴衣のときの下着や肌着・何を着るといいか詳しくお話します

スポンサーリンク

浴衣姿のときの下着や肌着について・何を着るといいか詳しくお話します

うちわをもったブルーの浴衣を着た二人の女性古い街並みで

浴衣姿のとき、浴衣の中の下着は何を着るとよいのでしょう?

 

浴衣は和装なので、「和装用の下着を着なければいけないのではないか」と思う方も多いです。

 

実際浴衣の着付けのおけいこの際にも、「浴衣用の下着を持っていないのですがどうしたらいいですか?」というご質問をよく受けます。

 

また下着の個別の質問では、「ブラジャーはそのままでいいのかどうか?」

 

という疑問もよくいただきます。

 

というのも振袖を着たときに、ブラジャーをしなかったという経験をしているからのようです。

 

また、いつもの下着でいいと疑問さえ持っていない人も中にはあります。

 

ここではなかなか聞きにくい「浴衣の下着について」の疑問をとりあげました。

 

まずは「ブラジャーはどうするか?」からお話します。

 

スポンサーリンク


 

ブラジャーは浴衣のときそのまま?外す?

 

あなたは着物(振袖)を着せてもらったとき、ブラジャーを外して着せてもらいましたか?

 

成人式の振袖のときなどは、ブラを外して和装用肌着をつけてからの着付け方が一般的です。

 

着物を着るにあたっては、体の凹凸を強調しない方がきれいな姿であり、手間をかけず補正するためにもそうしています。

 

ブラジャーといっても、和装用の胸を平にするブラジャーは、浴衣のときつけてOKです。

 

またパットやワイヤーで強調しないものであれば、浴衣のときつけてOKです。

 

バストの大きさとの関係もありますから、まとめるとこうです。

 

バストが小さい〜普通くらいの人は、ブラをしなくてもよい。してもいいがバストを強調しないもの

 

バストが中〜大きい人は、ブラをしないままだと帯の上にバストがのって老けて見えやすいので、バストの形を押さえて整えるブラジャーをするとよい。

 

「バストの形を押さえて整えるブラ」というのは、和装のブラジャーかノンワイヤーでパットなしのものです。

 

今後着物を着ることがあるのであれば、和装用のブラジャーをひとつ用意しておくといいですね。

 

バストの小さい人でも白い浴衣のときブラなしでは不安ということなら、やはりワイヤーやパットのないブラ(スポーツ用など)を選んで利用してください。

 

 

浴衣用の肌着・下着はどんなものを身につけるのか?

 

ブルーの浴衣を着た若い女性街並みで

 

昔は浴衣はお風呂上りに素肌に着ていましたが、現代では浴衣で外出するのを目的としていますので下着を着ます。

 

浴衣の中に着る下着は、肌に直接触れるので肌着ともいいます。

 

クサイと言われないために、殺菌と制汗方法についてはこちら→クサイなんて言わせない♪『アクアデオ』

 

和装用の下着(肌着)について(ブラ以外)

 

浴衣のときによく用いられる和装用の下着(肌着)は、二種類あります。

 

ひとつは夏用の和装下着でワンピースタイプのものです。

 

薄手の木綿製で、袖はひじあたりまで、裾は膝あたりまでの白色のものです。

 

ウエストで細い紐がついていて、これを縛るのですが、幅の調整ができるので、痩せた方もふくよかな方もほどんどすべての方が着られるようになっています(フリーサイズ・サイズ別もあります)。

 

ワンピースのものは着やすく汗を吸い取りやすいので、あると便利です。

 

もう一つは、上下に分かれたものです。

浴衣のときの下着肌着は何を着ればいい?

 

上着になるものは、ひじあたりまでの袖丈で、ひもなし。

 

下着(腰巻)になるものは、ウエスト部に紐がついていて、巻きスカートのように腰に巻き付けます。

 

裾はワンピースタイプより長く、ふくらはぎあたりまでのものが着やすいです。

 

(写真は上下にわかれたタイプの下着(肌着)で、腰巻のようになっているのをお見せするために、ちょっとまくってあります)

 

素材は汗を吸いやすい木綿のものものが浴衣のときには向いていますが、麻や化繊素材のものもあります。

 

上下にわかれたタイプの下着は、ツーピースタイプともいわれますが、これですと一年中着物の下着として使うことができますので重宝します。

 

では、和装用の下着でないと何か困るかというとそうでもありません。

 

 

浴衣のときの下着(肌着)で和装用以外のもの

 

普段洋服を着るときに利用している下着でもかまいません。

 

浴衣のときに向くものとしては、「キャミソール」と「ペチコート」の組み合わせです

 

汗をかきやすい季節なので、汗を吸収しやすい素材で、また放湿性のよいものであればOKです。

 

主に木綿、麻、絹混の木綿または速乾素材の繊維ですね。

 

最近は夏用下着で吸湿も速乾性も優れている素材が出ていますね。

 

汗をかきやすい場所は人によって違いがありますから、制汗剤を使用したり、脇に汗取りパットのついた袖つきのものなど、ご自身にあったものを利用してください。

 

真夏の外出では、昼間ですと気温があがり、下半身にも汗をかくことがあります。

 

脚にも汗をかきやすい人は、「薄手のステテコ」を利用すると快適ですよ

 

近年女性用のステテコは、室内着としても人気のようですから、レース付きやおしゃれなものも出ています。

 

 

下着(肌着)の色

 

浴衣の下着全般に言えることですが、色は濃いものや浴衣を通してわかるものはやめましょう。

 

やはり肌に近い色か白色が、身につけやすく清潔感があります。

 

 

浴衣姿のときの下着や肌着について・何を着るといいか詳しくお話しますまとめ

 

以上ように浴衣の下着は、和装用のものでも洋装用のものでもどちらでも構いません。

 

ブラジャーは、バストを強調せず平たく押さえるものが適しています。

 

汗をかく季節に着るものなので、素材は汗を吸収しやすくかつ速乾性のあるものが快適です。

 

浴衣に汗がべっとりつくと動きにくくなるので、汗かきの人は袖はひじまで、裾は膝下まである下着が望ましいです。

 

下半身に汗をかきやすい人は、薄いステテコが快適です。

 

浴衣の中に何を着るかは、これから着物を着る予定であれば和装用のものを用意しておくと、年中使えて便利です。

 

バストの大きい方は、バストの整え方が悪いと老けて見えたり着姿がすっきりしませんので、和装用のブラが一番おすすめです。

 

 

バスト(胸)の補正について詳しくまとめましたので参考にしてください⇒「着物のときの胸補正・するとしないで大違い!?

 

 


スポンサーリンク










二部式着物?ツーピース着物?いえいえ!きらこよしえ流『お気軽着物』です。

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

お気軽着物誕生物語はこちら

不要になった着物は買い取りに出してます

その価値を活かしてもらえる「買取り」にだすのはどうでしょう?買取価格が値上がり中なんですって

買取プレミアム

着物の高価買取専門【買取プレミアム】


  Yahoo!ブックマークに登録する はてなブックマークに登録する livedoorクリップに登録する イザ!ブックマークに登録する

関連ページ

浴衣デビュー時の息子の写真(ビフォー・アフター)腰あげをして浪人結びで
浴衣のたたみ方(男女)順をおって解説しています見ながらやってください
浴衣のときの半幅帯・名古屋帯・兵児帯・合わせ方も紹介してます
プチ兵児帯のごく簡単なアレンジ5選・浴衣姿をキュートに華やかに!
旅館の温泉浴衣の着方(男女)を解説しています・そのとき気をつけたいことも
子供の浴衣の「腰あげ」の方法を写真つきで詳しく解説しています
子供の浴衣の「肩あげ」の方法を写真つきで詳しく解説しています
男性浴衣の揚げ(腰あげ)のやり方を写真とともに解説しています
伊達締め(だてじめ)なしで浴衣を着たら・腰ひも利用で対処の方法も
子供の浴衣の着せ方と兵児帯の結び方(リボン結び・蝶結び)
子供(女の子)の浴衣と可愛いい帯結び(蝶結びアレンジ)
子供(男の子女の子両方)の浴衣(ゆかた)のたたみ方を写真とともに解説してます
2017年浴衣で遊ぶ夏祭りや花火大会、気をつけることは?東海と東京の大花火大会
下駄で痛い!鼻緒ずれの予防や防止方法はこれ・安心なお出かけを
東海エリアの花火大会2017年・長良川・岡崎・豊田・三重県熊野市
粋で上品な大人の浴衣の選び方着方・40代50代60代所作にも配慮
浴衣(ゆかた)最初の一枚はどこで買う?呉服店〜量販店の特徴はこうです
浴衣(ゆかた)の洗濯・洗い方・自分でできる簡単なお手入れ方法です
浴衣(ゆかた)の着方・簡単な着付けはこの手順で(女性)
男性の浴衣の着方・着付け方と「片ばさみ」帯結びを写真つきで説明中
メンズ(男性)の浴衣帯結び「貝の口」「浪人結び」を写真付きで説明中・浴衣の着方も
浴衣の帯の結び方で簡単に結べる帯結びをマスターしませんか?
浴衣を反物から仕立てるにあたってそのメリットや費用のことを考えてみる
浴衣着付けで伊達締めがない!ときの対処法
浴衣を通販で買うとき迷ったら・選び方は好みのキーワードを
浴衣のレンタル・有名観光地で借りるイベント利用に便利に活用
浴衣でデート・お出かけの前の準備はこれで安心・初心者向け
浴衣でお出かけデート・薄化粧・利用したい和の小物などまとめました
浴衣(ゆかた)の前・襟合わせはどっちから?間違わない覚え方
着物と浴衣の違いは何ですか?よくいただく質問です
「浴衣3点・5点セット」などセット販売で気をつけたいことをまとめました
体型をカバーする大人の浴衣と帯結び・40代50代60代
浴衣(ゆかた)のときにする帯締めとそのアレンジおすすめ集
浴衣で犬山・お得がいっぱいのワケ・納涼スィーツだけじゃない!
兵児帯でリュウキン・猫結びアレンジ
京のはんなり浴衣姿・京女に憧れて
浴衣のツンとした臭い(におい)の消し方おすすめ方法・シーズン初めに気をつけて
浴衣(ゆかた)の仕立ては5月に頼むとお得なワケ・仕立てが向く人メリットは
「京の浴衣(ゆかた)」はんなり大人の最高級浴衣の魅力
2015年浴衣トレンドは?新しく買うならどんな柄ゆかた?
京都で磨くゆかた美人「さんずいの涼を楽しむ」第9回(最終回)NHK趣味Do楽
京都で磨くゆかた美人「浴衣に愛を」第8回NHK趣味Do楽
京都で磨くゆかた美人「めざせ!イケメンゆかた」第7回NHK趣味Do楽
京都で磨くゆかた美人「手作り小物で遊ぶ」第6回NHK趣味Do楽
京都で磨くゆかた美人「自分でできる ゆかたのヘア&メイク」第5回NHK趣味Do楽
京都で磨くゆかた美人「帯結びのアレンジ」第4回NHK趣味Do楽
京都で磨くゆかた美人「TPO別マナー」第3回NHK趣味Do楽
京都で磨くゆかた美人「すっきり見える浴衣の着付け」第2回NHK趣味Do楽
京都で磨くゆかた美人「似合うゆかたはこう選ぶ」第1回NHK趣味Do楽
2014浴衣トレンドはレトロ・古典柄ってどんな柄?
浴衣の簡単着付け(着方)に必要なもの(超初心者向け)

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップ メールマガジン プロフィール お気軽着物の作り方