発表会の髪飾り(リボン)の作り方・絹シルクで手作り白リボン

発表会 髪飾り 白い絹シルクのリボン 女の子

発表会の髪飾り(リボン)を手作りしてプレゼントしました。

ピアノの発表会のドレスに、白いリボンがぴったりでした。

光沢のある絹(シルク)の生地を利用。

とても着物生地のリサイクルとは思えない見栄えです(自画自賛^^)。

作り方はとても簡単なので、参考までに。

スポンサーリンク


発表会の髪飾りを手作り

2タイプ紹介

発表会 髪飾り 白い絹シルクのリボン

◆発表会 髪飾り 白い絹シルクのリボン

羽根三枚を重ねたリボン。

できあがりのサイズ:たて12センチ×よこ11センチ

発表会 髪飾り 白い絹シルクのリボン

◆発表会 髪飾り 白い絹シルクのリボン

こちらは羽根が2枚のリボン。

できあがりのサイズ:たて5.5センチ×よこ12.5センチ

このリボンと同じサイズの薄紫色のリボンをつけると、こんな感じに。

発表会 髪飾り 絹シルクのリボンをつけてピアノをひく

7歳の女の子がつけています。

これは色無地の着物生地から作っています。

どちらも一つで印象的なリボンになると思います。

発表会の髪飾り・リボン作り方

髪飾り 白い絹シルクのリボン

こちらの三枚の羽根のリボンの作り方を、まず紹介します。

必要な材料

  • 薄手の白い絹生地:羽根三枚(たて16よこ21・たて14よこ16・12よこ14)
  • 薄手の白い絹生地:中心たて5よこ12
  • 絹の縫い糸

羽根の上下、左右は、縫い代1.5センチ分の縫い代を含んでいます。

三つ折りにしてしまつしてください。

絹・シルクなので絹の手縫い糸で手縫いしています。

作り方

    白い絹シルクのリボン 作り方

    ◆白い絹シルクのリボン 三枚の羽根を重ねて

  1. 羽根三枚の上下、左右を三つ折りしてしまつする
  2. ※下(底)のところは生地のミミなので三つ折りしていません(縫い代なし)。

    白い絹シルクのリボン 作り方 中心にタックとる

    ◆中心にタックをとる

  3. 三枚の羽根を中心で合わせてタックをとる
  4. タックをしっかりと糸またはボンドでとめる
  5. 白い絹シルクのリボン 作り方 中心部分を巻いてとめる

    ◆中心部を巻く・裏から見たところ

  6. 中心の部分を5ミリの縫い代で筒状にして裏返し、巻いて縫い留める
  7. うしろにバレッタをとりつける

白い絹シルクのリボン 作り方 中心部分を巻いてとめる

◆完成!

※ゴムを着ける場合は、中心部をとりつけるときにつけてください。

リボンが大きいので、髪を結び終わってからバレッタでとりつけるのがおすすめ。

バレッタは中心を接着剤でとめて、二か所の穴をぬいとめます。

羽根が2枚のリボン・作り方

発表会 髪飾り 絹シルクのリボン

◆羽根が2枚のリボン

できあがりのサイズ:たて5.5センチ×よこ12.5センチ

こちらは二枚の羽根と中心部分でできています。

上で紹介した作り方と基本は同じで、羽根を作る⇒タックをとる⇒中心部分をまく。

それぞれを筒状にして作製しているので、小さいけど立体感がありますよ。

この作り方はこちらのページ⇒「ビッグリボン」作り方・ヘアアクセやバッグに/絹の着物生地から」

の下の方の、このリボンの作り方です。↓↓

ただし、白のリボンのサイズはもう少し小さくしています。↓↓
ビッグリボンの作り方 絹シルクピンク

(こちらの大きさは、たて6.5センチ横16センチ)

※バレッタの取り付けについても、同じページの途中で紹介しています。

発表会の髪飾り(リボン)の作り方・絹シルクで手作り白リボン・まとめ

幼児や小学生の女の子の発表会用に、ちょっと大き目のリボン髪飾り。

白いリボンを紹介しましたが、ドレスに合わせて色を選んでみてくださいね。

シルクでなくても光沢のある生地なら同じような華やかさが出ると思います。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました