着物のときの小物の名称・着付けに必要なのは何?役割を解説します
スポンサーリンク

友人がうらやむハリのある毎日・2か月分の現品お試しセッ70%FF!2980円

着物のときの小物の名称・着付けに必要なのは何?役割を解説します

着物のときの小物の名称・着付けに必要なのは何?役割を解説します

着物を着るとき、着付けに必要な小物類のリストをわたされますね。

 

その名称リストを見て、

 

きものに慣れない人は、「さっぱりわからない」

 

「こんなにたくさんあるの?」

 

と驚いてしまいますね。

 

そこで、どんな小物があってどんな役割があるのかを、紹介します。

 

スポンサーリンク

 

着物の小物一覧

 

着付けのとき必要な小物のリストです。

 

  • 肌襦袢(肌着+裾除け)
  • 長襦袢+半衿+衿芯
  • 伊達締め
  • 腰紐
  • 前板
  • 帯枕
  • 帯揚げ
  • 帯締め
  • 足袋

 

身に着ける順に解説しますね。

 

 

足袋(たび)

 

着物のときの小物の名称・着付けに必要なのは何?役割を解説します・足袋

 

着付けの最初は足袋をはきます。

 

礼装や正装として着物を着るときは、白い足袋をはきます。

 

 

肌襦袢(肌着+裾除け)

 

着物のときの小物の名称・着付けに必要なのは何?役割を解説します、肌じゅばん

 

足袋をはいたあとは、肌着である肌じゅばんを着ます。

 

肌着と裾除け(腰巻)に分かれています。

 

 

長襦袢+半衿+衿芯

 

着物のときの小物の名称・着付けに必要なのは何?役割を解説します、長じゅばんと半衿と衿芯

 

次に長じゅばんを着ます。

 

長じゅばんには、半衿をつけ衿芯を入れて着用します。

 

着物の衿元を飾り、着物の汚れ防止のため着用します。

 

また着物の裾のすべりをよくします。

 

 

腰紐

 

着物のときの小物の名称・着付けに必要なのは何?役割を解説します、腰ひも

 

腰ひもは、長じゅばんや着物の前合わせを留めるためのひもです。

 

幅4〜5センチ、長さ2メートル10センチほどです。

 

白や生成り、ピンクといった色が多いです。

 

 

伊達締め

 

着物のときの小物の名称・着付けに必要なのは何?役割を解説します、伊達締め

 

長じゅばんや着物の前合わせを固定し、着崩れを防ぐ目的で使用します。

 

幅は約10センチで全長約220センチほどです。

 

絹の博多織のものが締め心地がよいです。

 

 

帯板

 

着物のときの小物の名称・着付けに必要なのは何?役割を解説します、帯板

 

帯の前側にシワがよらないようにする薄い板です。

 

上の写真のように板にベルトが付いているものと、

 

下のようについていないものがあります。

 

 

帯枕

 

着物のときの小物の名称・着付けに必要なのは何?役割を解説します、帯枕

 

帯結びのお太鼓の形を作る枕状のものです。

 

写真のものは、使いやすいようガーゼでおおってあります。

 

変化のある帯結びには、やや小さめを使用します。

 

 

帯揚げ

 

着物のときの小物の名称・着付けに必要なのは何?役割を解説します、帯揚げ

 

帯枕のひもを隠し、帯の上を飾るものです。

 

縮緬か綸子のものが主流です。

 

 

帯締め

 

帯締め

 

帯の形状を固定するための、紐状のものです。

 

平たく組んであるもの、丸く組んであるものがあります。

 

 

その他の小物リスト

 

以上のほか、「持ってくるものリスト」の中に、

 

タオルの記載があることもあります。

 

普通はフェイスタオルのとを言いますが、念のため確認しておきましょう。

 

 

着付けのときあると便利な小物

 

もし、「持ってくるものリスト」の中に記載がないとしても、

 

着付けのときにあると便利な小物を紹介します。

 

お持ちであれば、これらを持参すると着付けしやすくなることがあります。

 

 

着物ベルト・コーリンベルト

 

着物のときの小物の名称・着付けに必要なのは何?役割を解説します、コーリンベルト

 

腰ひもの代わりに使用するベルト状のもので、

 

上は第一腰ひもの代わりに、下はおはしょりをととのえるときに使用します。

 

 

補正用品
 

補正用品

 

体のくぼみを補って、着物姿に合うよう寸胴にするものです。

 

ウエストのくぼみ、ヒップの上を同時に補うものが一般的ですが、

 

さまざまな補正用品があります。

 

 

衿止め(着物クリップ)

 

着物クリップ

 

着付けを依頼するときは用意しなくてもよい小物です。

 

自分で着るときは、2〜3個あると便利です。

 

 




スポンサーリンク






友人がうらやむハリのある毎日・2か月分の現品お試しセッ70%FF!2980円



二部式着物?ツーピース着物?いえいえ!きらこよしえ流『お気軽着物』です。

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

お気軽着物誕生物語はこちら

  はてなブックマークに登録する