手ぬぐい

手ぬぐい

スポンサーリンク

手ぬぐい

手ぬぐい

約34×約90センチの薄い木綿かガーゼのカラフルな布。

 

タオルが一般家庭に普及するまでは、タオル代わりに、

 

さまざまな用途に使われていました。

 

台所では、おひつの上にかぶせておいたり、

 

ふきんとして使用したり、だしをこしたり。

 

髪にかぶせてほこり除けにしたりと、

 

生活の場面でなくてはならないものでした。

スポンサーリンク


 

薄いので乾くのも早いので重宝していたのですが、

 

タオルが登場してからは、徐々に姿を消していきました。

 

 

近年では和のブームの到来もあり、

 

沢山のカラフルな柄が登場しました。

 

広げてみることで柄絵模様がわかるような絵画的なものは、

 

部屋で飾りとして使う人も増えているようです。

 

きものの小物としての使い道は、

 

折って半衿ががわりにしたり、

 

食事の際にひざにかけて、食べこぼしをふせいだり。

 

木綿の吸湿性のよさや柄のかわいらしさから、

 

新たに使い始める人も増えているようです。

 

部屋のインテリアや小物入れにしたりするアイデアなどもあるようです。

 

あなただけの使い方も工夫してみてはいかがでしょう。

 

手ぬぐいには季節感のあるもの、

 

和の柄を連続模様のようにプリントしたものなどもあります。

 

着物を着たら、着物に合った手ぬぐいを一つ持っていると、

 

何かと重宝します。  

 

小物の中でも実用性の高い優れものですので、

 

お出かけのとき、バッグにひとつしのばせておきたいものです。




スポンサーリンク





二部式着物?ツーピース着物?いえいえ!きらこよしえ流『お気軽着物』です。

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

お気軽着物誕生物語はこちら

不要になった着物は買い取りに出しています

着物の高価買取は【ウルトラバイヤープラス】全国無料で気軽に査定!

価値を活かしてもらえる「買取り」にだすのはどうでしょう?

買取価格が値上がり中なんですって!







  Yahoo!ブックマークに登録する はてなブックマークに登録する livedoorクリップに登録する イザ!ブックマークに登録する


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップ メールマガジン プロフィール お気軽着物の作り方