身幅のお直し

身幅のお直し

スポンサーリンク

身幅のお直し

イラスト着物イメージ

譲ってもらったりリサイクルショップで購入した着物など、自分にぴったりにお直ししたいとき、あらかじめ以下のようなことを了解しておくとスムーズな依頼ができます。

 

◆身幅のお直し

 

身幅をお直しするには、身幅を広くするのと身幅を狭くするの二通りがあります。

 

まず身幅を広くする場合ですが、前幅からだけの幅出しする場合と、前幅と後幅の両方から幅出しする場合があります。

 

またおくみから出すこともあるかもしれません。これは幅を出す分量にもよりますし、お直しされる方の考え方にもよります。

スポンサーリンク


 

いずれにしても身幅を広く出すには、袖をはずしたり、脇をほどいたり、背縫いをほどいたりしなければならず、幅出し後は、それを元にもどさねばなりませんので、かなり手間はかかります。

 

縫い代として隠れていた場所から布を出すので、今まで表側にあった生地と色目が変わっていなければいいのですが、もし退色などしていて出せないということもあるかもしれません。

 

身幅を出すにあたっては、布の分量としてはほとんど心配はないのですが、色めが変わっていないことを確かめて依頼してください。

 

また身幅を狭くする場合ですが、狭くするには前幅だけ、あるいは前幅と後幅の両方から狭くする場合があります。

 

身幅を狭くする場合も広くする場合と同様、袖をはずす、脇をほどく、背縫いをほどくという作業があり、幅を狭くした後は、それを元にもどさねばなりません。

 

裏地が付いている場合は、裏地をはずして、裏地も同じようにほどき、変更を加えそして元にもどさねばなりませんので、手間は増えます。

 

裏地のない場合の倍ほど手間がかかるので、料金も裏地ありとなしでは、身幅の変更はかなり差がでると思われます。

 

身幅がぴったり合うことで、着心地は抜群によくなりますので、快適な着物ライフのためには気にいった着物はお直しをおすすめします。

 

ただ少々身幅が大きいという程度なら、下前を脇より奥に入れ込むのでなく、脇から右の外側に折り返すだけでも、着られることがありますのでお試しください。

 

 




スポンサーリンク








  Yahoo!ブックマークに登録する はてなブックマークに登録する livedoorクリップに登録する イザ!ブックマークに登録する

二部式着物?ツーピース着物?いえいえ!きらこよしえ流『お気軽着物』です。

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

お気軽着物誕生物語はこちら

無料のプレゼント

着付けのおけいこ入門*浴衣で入門

管理人が作った無料プレゼントです。『浴衣入門』 ゆかたでおでかけできるまで

↓↓↓↓↓

無料テキスト『着物を始めたい!着付けのおけいこ入門・浴衣で入門』



不要になった着物は買い取りに出してます
その価値を活かしてもらえる「買取り」にだすのはどうでしょう?買取価格が値上がり中なんですって着物買取のヤマトク

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップ 無料講座教材 メールマガジン プロフィール お気軽着物の作り方