子供(女の子)のゆかたと帯結び

子供(女の子)のゆかたと帯結び

スポンサーリンク

子供(女の子)のゆかたと帯結び

女の子のゆかたに兵児帯でアレンジ

子供(女の子)のゆかたは、種類やデザインが多く出ています。

 

子供用のゆかたといえば、通常は紐がついていて、おはしょりをとらないものですから、着せるのは難しくありません。

 

また帯も兵児帯を合わせるのが一般的なので、これも一度やっていただけばすぐにできるようになるでしょう。

 

最近はデザインを重視した、パニエを入れるドレス様の浴衣(ゆかたかドレスかの区別が分からないもの)、ミニの浴衣も販売されています。

 

また機能性を重視したツーウェイゆかた(サマードレスと兼用)などもあります。

 

これから買うなら、サマードレスにもなるゆかたが実用的でお得感があるかと思いますので、この浴衣のよさと女の子のゆかたに合わせる帯(兵児帯とゆかた帯)の結び方を紹介します。

 

スポンサーリンク


 

サマードレスと兼用できる浴衣

 

最近よく見かけるようになった女の子の浴衣に、サマードレスと兼用できるタイプのものがあります。

 

どんな仕組みになっているかというと、肩ひもがついたサマードレスが一枚、作務衣のようになった両脇で紐を結ぶ上着が一枚のセットです。

 

サマードレスが浴衣の下部分になるので、サマードレスといっても裾はあまりゆったりしておらず、巻きスカート状になっています。

 

浴衣として着たときは、両脇の紐を結んでから、兵児帯を締めるようになっているので、着あがってしまえば普通に浴衣を着ているのと同じように見えます。

 

肩ひもは長さの調節ができ、取り外しのきくものにすると、身丈の調節ができます。

 

柄は浴衣にもサマードレスにもぴったりくるような花柄で、どちらで着ても違和感がないものが使われています。

 

浴衣を着る機会が少ない場合は、これ一着で、普段の服として、リゾートへ、海へ、夏祭りへと、利用頻度が高いはずです。

 

サマードレスと兼用できるタイプのゆかたは、サイズは90から140が主流です。

 

 

子供にゆかたを着せる

子供女の子のゆかた着付け

 

子供にゆかたを着せるには、子供の右の衿の上に左の衿を重ねます。

 

右の衿についているひもを、左の脇の穴から通して後ろに回し、左の衿の紐と交差せ、前にもってきて結びます。

 

首の後ろの衿は首につくように合わせ、前も首に沿わせて体にぴったりつけて着せます。

 

 

子供のゆかたに結ぶ蝶々結び

 

子供の浴衣に合わせる帯は、兵児帯が一番です。

 

小さなお子さんなら、男女を問わずまずこの蝶々結び(りぼん結び・蝶結び)をまずしてあげましょう。

 

結んであげるのに、一番簡単な帯結びです。

 

体格がよくなって半幅帯やゆかた帯の方が似合うような子供さんには、あとで説明する帯結びもいいと思います。

 

蝶々結びの結び方

子供女の子のゆかたに兵児帯で蝶々結び

 

胴回りに二重か三重巻いて、背中で帯の端が両方同じくらいになるようにします。

 

ここで蝶々結びをします。

 

たて結びにならないように気をつけてください。

 

またキツク巻き過ぎないように気をつけてください。

 

クサイと言われないために、殺菌と制汗方法についてはこちら→クサイなんて言わせない♪『アクアデオ』

 

蝶々結びのアレンジ

子供女の子のゆかたに兵児帯で蝶々結びをアレンジ(リボン返し)

 

蝶々結びだけでも十分ですが、兵児帯の長さや子供さんの胴回りのサイズによっては、結んだ兵児帯がだらんと長くのこる場合に、少しだけアレンジしてあげるといいですよ。

 

端の方を結び目の下から上に向けて通してあげるだけです。(「リボン返し」という結び方)

 

こうすると高い位置で帯がまとまるので、可愛らしい印象になると思います。

 

子供女の子のゆかたに兵児帯で蝶々結びをアレンジ

 

これは「リボン返し」と同じですが、端を少しだけ出すようにしただけです。

 

柄の出方が変わることと、上にお花が一個あるように見えるので、見た目が随分かわります。

 

 

半幅帯でティーンの帯結び

 

女の子ティーンの浴衣にゆかた帯で帯結び

 

「兵児帯では幼すぎる」かといって大人のような結び方では老けた感じで・・・という、体格がよくなって半幅帯やゆかた帯の方が似合うような子供さんには、こんな帯結びがいいと思います。

 

前出のの「リボン返し」と同じ方法ですが、兵児帯とは違う大人っぽい印象になります。

 

また、こんな結び方をしてあげてもキュートです。(揚羽蝶結び)

 

女の子ティーンの浴衣にゆかた帯で帯結び

 

子供の浴衣の着付け方と兵児帯の蝶々結びの詳しい方法なら、こちらを参考にどうぞ。
 ↓↓
子供の浴衣の着せ方と兵児帯の結び方(リボン結び・蝶結び)

 




スポンサーリンク




関連ページ

浴衣でデート・お出かけの前の準備はこれで安心・初心者向け
浴衣でお出かけデート・薄化粧・利用したい和の小物などまとめました
浴衣(ゆかた)の前・襟合わせはどっちから?間違わない覚え方
着物と浴衣の違いは何ですか?よくいただく質問です
「浴衣3点・5点セット」などセット販売で気をつけたいことをまとめました
体型をカバーする大人の浴衣と帯結び・40代50代60代
浴衣(ゆかた)のときにする帯締めとそのアレンジおすすめ集
浴衣で犬山・お得がいっぱいのワケ・納涼スィーツだけじゃない!
兵児帯でリュウキン・猫結びアレンジ
京のはんなり浴衣姿・京女に憧れて
浴衣のツンとした臭い(におい)の消し方おすすめ方法・シーズン初めに気をつけて
浴衣(ゆかた)の仕立ては5月に頼むとお得なワケ・仕立てが向く人メリットは
男性浴衣の揚げ(腰あげ)のやり方を説明しています
伊達締め(だてじめ)なしで浴衣を着られる?
下駄の鼻緒ずれの予防や防止対策
浴衣で遊ぶ夏祭りや花火大会、行くとき気をつけることって何?
「京の浴衣(ゆかた)」はんなり大人の最高級浴衣の魅力
子供(男の子女の子)の浴衣のたたみ方
浴衣(ゆかた)最初の一枚の選び方
2015年浴衣トレンドは?新しく買うならどんな柄ゆかた?
粋で上品な大人の浴衣の選び方着方・40代50代60代
京都で磨くゆかた美人「さんずいの涼を楽しむ」第9回(最終回)NHK趣味Do楽
息子浴衣デビューの写真(ビフォー・アフター)
京都で磨くゆかた美人「浴衣に愛を」第8回NHK趣味Do楽
京都で磨くゆかた美人「めざせ!イケメンゆかた」第7回NHK趣味Do楽
京都で磨くゆかた美人「手作り小物で遊ぶ」第6回NHK趣味Do楽
東海エリアの花火大会 2016・長良川・岡崎・豊田・熊野
京都で磨くゆかた美人「自分でできる ゆかたのヘア&メイク」第5回NHK趣味Do楽
京都で磨くゆかた美人「帯結びのアレンジ」第4回NHK趣味Do楽
京都で磨くゆかた美人「TPO別マナー」第3回NHK趣味Do楽
京都で磨くゆかた美人「すっきり見える浴衣の着付け」第2回NHK趣味Do楽
京都で磨くゆかた美人「似合うゆかたはこう選ぶ」第1回NHK趣味Do楽
温泉浴衣の着方(男女)と注意点です・浴衣を寝巻きに
子供の浴衣の腰あげの方法を詳しく解説しています
子供の浴衣の肩あげの方法を詳しく解説しています
子供の浴衣の着せ方と兵児帯の結び方(リボン結び・蝶結び)
プチ兵児帯・ごくごく簡単なアレンジ方法
浴衣を反物から仕立てるメリットや費用のこと
2014浴衣トレンドはレトロ・古典柄ってどんな柄?
浴衣のときの下着や肌着・何を着るといいか詳しくお話します
浴衣着付けで伊達締めがない!ときの対処法
浴衣のレンタル・借りる前に読んで知っておきたいレンタル事情
浴衣の洗濯・洗い方・自分でできるお手入れ方法
浴衣を通販で買うときの選び方の重要ポイントです
浴衣の着方・簡単な着付けはこの手順で(女性)
浴衣の帯の結び方・簡単結びをマスターしませんか?
男性の浴衣の着方・着付け方・帯結びを写真つきで説明しました
メンズの浴衣帯結びを写真付きで説明しています
浴衣のたたみ方(男女)ならここを見ながらやってください
浴衣の簡単着付け(着方)に必要なもの(超初心者向け)
浴衣のときの名古屋帯と半幅帯・合わせ方も紹介してます





  Yahoo!ブックマークに登録する はてなブックマークに登録する livedoorクリップに登録する イザ!ブックマークに登録する

二部式着物?ツーピース着物?いえいえ!きらこよしえ流『お気軽着物』です。

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

お気軽着物誕生物語はこちら

無料のプレゼント

着付けのおけいこ入門*浴衣で入門

管理人が作った無料プレゼントです。『浴衣入門』 ゆかたでおでかけできるまで

↓↓↓↓↓

無料テキスト『着物を始めたい!着付けのおけいこ入門・浴衣で入門』



不要になった着物は買い取りに出してます
その価値を活かしてもらえる「買取り」にだすのはどうでしょう?買取価格が値上がり中なんですって着物買取のヤマトク

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップ 無料講座教材 メールマガジン プロフィール お気軽着物の作り方