体型をカバーする大人の浴衣と帯結び・40代50代60代

体型をカバーする大人の浴衣と帯結び・40代50代60代

スポンサーリンク

体型をカバーする大人の浴衣と帯結び・40代50代60代

体型をカバーする大人の浴衣と帯結び・40代50代60代

若いころはほっそり体型だった人も、年齢があがると全体に肉付きがよくなって悩みのひとつもでてきますね。

 

40代、50代、60代の女性が体型でひそかに悩むのが、胸、肩、背中にお肉がついたり、ヒップが大きくなるなどの変化でしょう。

 

若いころの浴衣の着方のままでは、ちょっと似合わないと考えている熟年女性も多いはず。

 

そこで、手持ちの浴衣や帯の見直しも含め、これからの自分に「似合う」浴衣の着こなしをさがしていきましょう。

 

熟年女性が目指すのは、上品な浴衣姿です、若い女性にない穏やかな美しさを求めていきましょう。

 

熟年になってからの浴衣選びの方法や、体型をカバーする帯の色などをお話しますね。

 

スポンサーリンク


 

女性40代以降の浴衣選びはこうする

 

体型をカバーする大人の女性の浴衣と帯結びゆかた姿の女性ふたり

 

ふくよかになってきた体系のカバーにあたっては、品質のよい製品を選んだり、柄の位置も重要な選択ポイントです。

 

浴衣の品質・織りにこだわる

 

年齢が40代以降にもなれば、浴衣の生地質のよいものを選ぶのが賢明です。

 

浴衣は基本木綿ですが、木綿のみの生地より、麻や絹が織りこまれているものの方が高級感が出るのでおすすめです。

 

また生地の「織り方」にも変化があるものの方が、品質の良さや高級感が出て、太目の体型をカバーする役目も果たしてくれます。

 

生地の織り方は、以下のものから選ぶとよいです。

 

部分的に生地を糸で絞って染めた「絞り」、細い糸と太い糸で格子状になった「紅梅・こうばい」という織り、等間隔に隙間が出る涼しげな「絽・ろ」という織り、それからシボが細かくはいる生地で「ちぢみ」という織りです。

 

最近は紅梅織りの浴衣が豊富に出まわっているような気がしますので、多くの柄から選ぶことができます。

 

また絞りは高級浴衣として古くからありますし、着心地がさわやかなので人気もあり、種類も色も豊富にあります。

 

 

柄の付き方で体型カバー

 

浴衣の柄は好みの色と柄で・・・というのもいいのですが、胸や肩の肉付きがいい人は、左胸に大きな柄が入るものが、体型をカバーしてくれます。

 

反物で選ぶときは、仕立ての際「大きな柄が左胸にくるように」と言い添えて柄合わせをしてもらってください。

 

プレタの仕立て上がりのものなら、必ず左胸の位置に柄がきているのを確認してみてくださいね。

 

またヒップの大きいのをカバーするには、ヒップの外側に柄がくるものがいいですよ。

 

反物から仕立てる時も、そのように伝えて仕立ててもらってください。

 

プレタの仕立て上がりで購入するなら、着てみてヒップあたりの柄がどう配置されているかを確認してくださいね。

 

他にも、縦の太い縞(ただし白地の場が多いもの)も細く見せる効果があります

 

クサイと言われないために、殺菌と制汗方法についてはこちら→クサイなんて言わせない♪『アクアデオ』

 

補色の帯選びによる着こなし

 

熟年女性が個性的に浴衣を着るとき、ゆかたの補色を帯の色にするとスッキリと品よく見えるはずです。

 

補色というのは、色相環と呼ばれる色の変化するさまを表した環状のものの、真向いにある色で、正反対同士の色のことです。

 

体型をカバーする大人の浴衣と帯結び・40代50代60代

 

例えば、赤なら青緑、黄なら青紫、緑なら赤紫、青なら黄橙という関係の色です。

 

補色の関係にある色同士は、「お互いの色を強調し合」います。

 

また補色の色を狭い部分に持ってくると、引き締める効果も生まれます。

 

そのため40代以降の大人の女性で体型が気になる・・・という方は、この補色関係にある浴衣と帯をお試しになるといいと思います。

 

 

浴衣の一色と同じ帯、類似系の帯、補色の帯で比べる

 

では補色の関係なら、どんな風に浴衣姿が見えるのでしょうか?

 

紺地の絞り浴衣を例に、浴衣の一色と同じ色の帯、類似系の帯、補色の帯という順に合わせてみましたので、比べてみてください。

 

浴衣の一色と同じの白い帯

 

体型をカバーする大人の浴衣と帯結び・40代50代60代

 

青(紺)の類似系の紫の帯

 

体型をカバーする大人の浴衣と帯結び・40代50代60代

 

青(紺)の類似系の青緑の帯

 

体型をカバーする大人の浴衣と帯結び・40代50代60代

 

青(紺)の補色の黄橙の帯

 

体型をカバーする大人の浴衣と帯結び・40代50代60代

 

帯の色が違うと、雰囲気が随分変わってきますね。

 

白い帯だと、涼しげではあってもなんだか間の抜けた感じに、類似系の紫や青緑の帯は涼しさ満点ですが、やや寂しい・落ち着いた感じ、補色の黄橙の帯は活発な明るい感じに見えてきませんか?

 

そしてわずかにほっそりしたよう・・・にも?

 

大人の女性の場合は、浴衣の柄も帯の柄も、あまり色数が多くない方がすっきりして品よく見えると思います。

 

 

兵児帯(へこおび)でヒップをカバーする着こなし方

 

浴衣のとき、帯の結び方はかなり目がいきます、重要です。

 

半幅帯で小さな帯結びだと、ヒップが大きく見えがちです。

 

ですからそれは避けたいですよね。

 

できればヒップを小さく見せたい、または隠したいと思っていますよね。

 

そこで、浴衣のときは兵児帯を使ってみるのもいいと思います。

 

私がおすすめするのは、兵児帯をお太鼓のようなふっくらした結びにして、ヒップを隠してしまう結び方です。

 

これだとヒップの大きさが目立たなくなります。

 

体型をカバーする大人の浴衣と帯結び・40代50代60代

 

柔らかいけどハリのある兵児帯で結んでみてください。柔らかいだけのものは、形が整いにくくヘタっとしてしまうので向きません。

 

そして可愛すぎない色目が、この年代の女性の兵児帯としては向いています。

 

結び方は、同じ兵児帯を用いてこちらで詳細を解説しています。
 ↓↓
角出し太鼓(兵児帯)の結び方とアレンジ・手順を写真入りで解説しました

 

この帯結びは自分で体の前で結んで、出来上がったら後ろに回します。

 

お太鼓の形の上部が整いにくい場合は、後ろに回してから腰ひもを通し、背中に紐を密着させると整いやすいです(紐は前で結んで帯にしまい込む)。

 

この写真はお太鼓の上部に適度にシワを寄せています。

 

 

体型をカバーする大人の浴衣と帯結び・40代50代60代まとめ

 

40代50代60代熟年女性で、ふくよかになった体型に合う浴衣は、品質や織りにこだわったものがよいです。

 

特に左胸に大きな柄のあるもの、ヒップの外側に柄がくるものを選べば、肉付きのいい胸や肩やヒップがカバーできます。

 

浴衣と帯が補色の関係になるものを組み合わせてみて、似合うようであれば取りいれていただきたいです。

 

帯でヒップをカバーするなら兵児帯がよいです。お太鼓のようなふくらみでヒップを隠してしまいましょう。

 

浴衣の色は黒、紺、茶といった地味な色の方が涼し気ですし、全体を小さく見せることができます。

 

浴衣を決めたら必ず帯と合わせて、前姿のコーディネートを確認してくださいね。

 

仕立てのときは、柄合わせの注文をいえるようにしておくといいですね。

 

きらこ よしえ




スポンサーリンク








二部式着物?ツーピース着物?いえいえ!きらこよしえ流『お気軽着物』です。

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

お気軽着物誕生物語はこちら

不要になった着物は買い取りに出してます

その価値を活かしてもらえる「買取り」にだすのはどうでしょう?買取価格が値上がり中なんですって

買取プレミアム

着物の高価買取専門【買取プレミアム】


  Yahoo!ブックマークに登録する はてなブックマークに登録する livedoorクリップに登録する イザ!ブックマークに登録する

関連ページ

浴衣デビュー時の息子の写真(ビフォー・アフター)腰あげをして浪人結びで
浴衣のたたみ方(男女)順をおって解説しています見ながらやってください
浴衣のときの半幅帯・名古屋帯・兵児帯・合わせ方も紹介してます
プチ兵児帯のごく簡単なアレンジ5選・浴衣姿をキュートに華やかに!
旅館の温泉浴衣の着方(男女)を解説しています・そのとき気をつけたいことも
子供の浴衣の「腰あげ」の方法を写真つきで詳しく解説しています
子供の浴衣の「肩あげ」の方法を写真つきで詳しく解説しています
男性浴衣の揚げ(腰あげ)のやり方を写真とともに解説しています
伊達締め(だてじめ)なしで浴衣を着たら・腰ひも利用で対処の方法も
子供の浴衣の着せ方と兵児帯の結び方(リボン結び・蝶結び)
子供(女の子)の浴衣と可愛いい帯結び(蝶結びアレンジ)
子供(男の子女の子両方)の浴衣(ゆかた)のたたみ方を写真とともに解説してます
2017年浴衣で遊ぶ夏祭りや花火大会、気をつけることは?東海と東京の大花火大会
下駄で痛い!鼻緒ずれの予防や防止方法はこれ・安心なお出かけを
東海エリアの花火大会2017年・長良川・岡崎・豊田・三重県熊野市
粋で上品な大人の浴衣の選び方着方・40代50代60代所作にも配慮
浴衣(ゆかた)最初の一枚はどこで買う?呉服店〜量販店の特徴はこうです
浴衣(ゆかた)の洗濯・洗い方・自分でできる簡単なお手入れ方法です
浴衣(ゆかた)の着方・簡単な着付けはこの手順で(女性)
男性の浴衣の着方・着付け方と「片ばさみ」帯結びを写真つきで説明中
メンズ(男性)の浴衣帯結び「貝の口」「浪人結び」を写真付きで説明中・浴衣の着方も
浴衣の帯の結び方で簡単に結べる帯結びをマスターしませんか?
浴衣を反物から仕立てるにあたってそのメリットや費用のことを考えてみる
浴衣着付けで伊達締めがない!ときの対処法
浴衣を通販で買うとき迷ったら・選び方は好みのキーワードを
浴衣のレンタル・有名観光地で借りるイベント利用に便利に活用
浴衣のときの下着や肌着・何を着るといいか詳しくお話します
浴衣でデート・お出かけの前の準備はこれで安心・初心者向け
浴衣でお出かけデート・薄化粧・利用したい和の小物などまとめました
浴衣(ゆかた)の前・襟合わせはどっちから?間違わない覚え方はこれ
着物と浴衣の違いは何ですか?よくいただく質問です
「浴衣3点・5点セット」などセット販売で気をつけたいことをまとめました
浴衣(ゆかた)のときにする帯締めとそのアレンジおすすめ集
浴衣で犬山・お得がいっぱいのワケ・納涼スィーツだけじゃない!
兵児帯でリュウキン・猫結びアレンジ
京のはんなり浴衣姿・京女に憧れて
浴衣のツンとした臭い(におい)の消し方おすすめ方法・シーズン初めに気をつけて
浴衣(ゆかた)の仕立ては5月に頼むとお得なワケ・仕立てが向く人メリットは
「京の浴衣(ゆかた)」はんなり大人の最高級浴衣の魅力
2015年浴衣トレンドは?新しく買うならどんな柄ゆかた?
京都で磨くゆかた美人「さんずいの涼を楽しむ」第9回(最終回)NHK趣味Do楽
京都で磨くゆかた美人「浴衣に愛を」第8回NHK趣味Do楽
京都で磨くゆかた美人「めざせ!イケメンゆかた」第7回NHK趣味Do楽
京都で磨くゆかた美人「手作り小物で遊ぶ」第6回NHK趣味Do楽
京都で磨くゆかた美人「自分でできる ゆかたのヘア&メイク」第5回NHK趣味Do楽
京都で磨くゆかた美人「帯結びのアレンジ」第4回NHK趣味Do楽
京都で磨くゆかた美人「TPO別マナー」第3回NHK趣味Do楽
京都で磨くゆかた美人「すっきり見える浴衣の着付け」第2回NHK趣味Do楽
京都で磨くゆかた美人「似合うゆかたはこう選ぶ」第1回NHK趣味Do楽
2014浴衣トレンドはレトロ・古典柄ってどんな柄?
浴衣の簡単着付け(着方)に必要なもの(超初心者向け)

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップ メールマガジン プロフィール お気軽着物の作り方