帯が緩んできて下がる・ずれる・落ちてしまわないための解決策です(着物浴衣とも同じです)

帯が緩んできて下がる・ずれる・落ちてしまわないための解決策です(着物浴衣とも同じです)

スポンサーリンク

友人がうらやむハリのある毎日・2か月分の現品お試しセッ70%FF!2980円

着物の帯がゆるむ・下がる・ずれるときの解決策です(浴衣も同じです)

着物の帯がゆるむ・下がる・ずれるときの解決方法

着物や浴衣の帯がゆるんでしまうと、せっかくのお出かけも楽しくありません。

 

がまんできるくらいならまだしも、下がってしまったり、ひどいと着崩れてしまう、なんてことにもなりかねません。

 

特に初心者の方は、対処法を知っておくと安心感が違うと思います。

 

ここでは帯のゆるみの対処方法と、ゆるまない帯の締め方についてお伝えします

 

スポンサーリンク


 

帯の緩みの応急処置

 

半幅帯のとき、名古屋帯のとき、袋帯のときいずれの場合でもできる応急処置の方法を覚えておきましょう。

 

帯が「緩んだ」「ずれた」というとき、少々のゆるみならこうして解決できます。

 

簡単な応急処置

 

応急処置の方法はハンドタオルなどで隙間をふさぐです。

 

手持ちのハンカチ(タオル)をたたみ、胴に巻いた帯と着物(または浴衣)の間に挟みます。

 

ゆるみがない状態まで、たたんだタオルを詰めます。

 

この処置のために、着物や浴衣の初心者さんは、ハンドタオル、ハンカチや手ぬぐいなどを携帯しましょう。

 

 

結び直せるなら直すのが安心

 

帯の間にタオルを挟むことで、ゆるみが解決できればいいですが、ひどくて落ちそうな場合は結び直しましょう。

 

床がきれいで安全なところを見つけて結びなおすのが一番よいです。

 

 

帯の緩み、ズレがどうしておこるか

 

初心者の方にありがちな帯のゆるみ、どうしてそうなるかがわかれば予防できますね。

 

まずどうして帯がゆるんだのかを考えてみます。

 

普通帯は3.5メートル以上もあり長いので、胴に二巻きしますね。

 

二巻きしている間に、体と帯の間に隙間ができてしまったのですね。

 

半幅帯ならそれが一番大きな原因でしょう。

 

お太鼓の場合は、胴に巻くのがゆるくなくても、帯締めが緩かったということが大きな原因です。

 

そこで緩まないように帯締めを締めることがとても大切なんです。

 

 

半幅帯(浴衣帯)の帯の緩みの解決策

 

着物の帯がゆるむ対処方法、半幅帯の着物の女性

 

半幅帯(浴衣帯)の緩みは、体と帯の間に隙間ができてしまったのが原因だといいました。

 

そこで隙間ができないように、帯を体に巻けばよいのです。

 

 

<すき間なく帯を巻く方法>

  • 最初に胴にひと巻きしたら引き締める。
  • 胴に二巻きした直後にも引き締める。
  • 「て」と「たれ」をひと結びして結び目をつくったあとも引き締める。
  • そして結び目ができたらすぐに、結び目の元をひらいておく。

 

※帯を引き締めるにあたっては、帯の下をもって引き締めるようにしてください。

 

このあと帯を飾る結び(蝶、リボン、お太鼓風などの飾り結び)をするとき、あまり長時間かけたり失敗して繰り返したりしていると、ゆるんでくることがあります。

 

なのでできるだけ素早く飾り結びができるようにしましょう。

 

 

お太鼓の帯の緩みの解決策

 

着物の帯がゆるむ対処方法、半幅帯の着物の女性

 

お太鼓の場合も、半幅帯のように胴に巻くときの引き締めなどはきちんと行ってください。

 

そのうえで、帯が緩むという原因は、帯締めが緩かったということが大きな原因です。

 

帯締めはお太鼓の形を決めて安定させる役割です。

 

お太鼓結びをしたとき帯がゆるくなったら、とにかく帯締めをいったんほどき結びなおします。

 

 

お太鼓の帯締めの結び直しのコツ

 

帯締めをほどきますが、お太鼓の形はかえないでそのまま行います。

 

<お太鼓帯締めの結び直し>

 

  • 背中のところにある帯締めは胴に密着させたままにします。
  • そのまま帯締めの端を合わせて前方向にしっかり引き締めて、背中の帯締めをいっそう密着させます。
  • そして帯締めがゆるまないよう、しっかりと結びます。
  • もしお太鼓の形がくずれていれば、整えます。

 

 

着物の帯がゆるむ・下がる・ずれるときの解決策です(浴衣も同じです)まとめ

 

半幅帯のゆるみやずれは、胴に巻くときに原因があるはずなので、引き締めること素早く結ぶことを心がけてください。

 

お太鼓の場合は、帯締めをしっかりと締めることが肝心です。

 

お太鼓の場合も、胴に巻くときの引き締め、素早く結ぶことを心がけてください。

 

少々のゆるみの応急処置は、フェイスタオルなどを帯と着物の間に差し込んで、隙間をふさぎます。

 

お出かけの持ち物の中に、薄手のタオル、てぬぐいなどを用意しておきましょう。

 




スポンサーリンク






友人がうらやむハリのある毎日・2か月分の現品お試しセッ70%FF!2980円



二部式着物?ツーピース着物?いえいえ!きらこよしえ流『お気軽着物』です。

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

お気軽着物誕生物語はこちら



  Yahoo!ブックマークに登録する はてなブックマークに登録する livedoorクリップに登録する イザ!ブックマークに登録する

関連ページ

袋帯から名古屋帯へ・着物帯の合理化は今も続く
作り帯の仕組み・お太鼓の市販品(固定型)はこうなっています・詳しく紹介
「作り帯」「付け帯」の紹介・名古屋帯を加工する・デメリットは
昼夜帯(くじら帯・腹合わせ帯)の例・特徴を生かして楽しむ
「開き仕立て(鏡仕立て)」と「松葉仕立て」の名古屋帯・形状や利点について
自分に合う名古屋帯の長さ知ってますか?「部分」の長さは重要です
名古屋帯の構造・各部の名称や柄のつき方、利用範囲を解説してます
名古屋帯とは・特徴や種類・由来を解説します
半幅帯(浴衣帯)の構造・各部の名称や扱い方を解説しています
帯の長さが長すぎてうまく結べないあなたへ・名古屋帯でお太鼓結びがうまくできないときの解決策
袋帯(ふくろおび)とは・二重太鼓や変わり結びをする帯・詳しく解説しました
袋帯の構造・各部の名称・合わせる着物・袋帯の種類を解説しています
帯のたたみ方(袋帯・名古屋帯・半幅帯・兵児帯)はここを見れば大丈夫です
丸帯とは
半幅帯・浴衣帯・細帯とは・特徴を写真入りで説明しています
着物のときのへこおび(兵児帯)とは男性女性用・子供用の特徴・大人の女性向結び方
「なんちゃって帯」「簡易帯」締めないのでラク・家庭用として今も利用

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップ メールマガジン プロフィール お気軽着物の作り方