着物の買い取り価格が知りたい・気になる相場は?

着物の買い取り価格が知りたい・気になる相場は?

不要な着物を買い取ってくれるとはいっても、「いったいいくらで売れるのかしら?」

やはり気になるのは、「高く売れるのかどうか」ということでしょう。

あなたの着物を買い取ったお店は、必要な人に販売して利益を得ます。

ですから、お店にとって利益がでるものが欲しいはずです。

つまり、「お店の欲しいものは、高く買い取る」わけです。

さて、ではお店が欲しいものはどんなものでしょう?

あなたの着物への思いいれとは別の基準なのでよくみてくださいね。

では、具体的にみてみましょう。

スポンサーリンク


着物や帯を買い取ってもらう、相場はいくら?

知識が全くないままでも、およその目安ならこれでわかります。

「お店が欲しいもの=高い値段がつく」

高価で買取されるもの(高く売れるもの)

  • 有名作家さんのもの、有名産地の手の込んだ織り着物
  • 長じゅばんとセットになった着物で未使用のもの
  • 身丈や袖丈が長く、現代女性でも十分着られる大きさのもの
  • 振袖や訪問着で質、技術ともに優れているもの

中くらの価格で買取されるもの(中くらいの値で売れるもの)

  • 色無地・付け下げ・訪問着・小紋・紬で新品同様かそれ相当のもの
  • 中程度以上の質で大きさのあるもの

買取り価格が低いもの(安い値しかつかないもの)

  • 浴衣・綿・ポリエステル素材のもの
  • サイズが小さいもの
  • 汚れが少しでもあるもの
  • 羽織・コート・雨コート
  • 長じゅばん
  • ウール素材のもの(買取不可の場合も)

買取り相場を自分で確かめる方法

買取価格の基準は、お店によって多少違います。

どれくらいの価格で売れるのか、自分で確かめるには、

  • 買い取りのお店に何品か持っていき値段をきく
  • 何品か送って金額を査定してもらう

そのときの金額に納得できなければ、売らなければよいです。

買取価格は適正なのか

着物の買い取り価格が知りたい・気になる相場は?

着物の買取の相場は、およそ上記のように判断基準があります。

「高い」といっても1万円か2万円くらい

一枚で10万円を超えるものは、よほどの有名作家ものだけです。

「中くらいの値段」というのは、2~5,000円ほど。

「低い値段」というのは、一枚100円とか300円という値段です。

実際の購入価格は関係ない

相場の目安をお話しましたが、

買い取り価格は購入したときの金額に比べると、非常に低いという印象です

高く売りたいという気持ちだと、がっかりするかもしれません。

ただ「不要なのでいくらかにでもなればよし」とお考えなら、満足できるかもしれません。

少しでも高く売るコツ

もし少しでも高く売りたいなら、見積もりをとるのがおすすめです。

私も利用してみましたが、昔の着物がすっきり片付きました。

家まで査定に来てくれるところも増えたので、

いくつか連絡して合い見積もりをとってからが、一番おすすめです。

アフターフォロー体制もできていて安心感があったので、

私はここに頼みました⇒満足価格!着物の買取【バイセル】

買い取って欲しいとはいっても、失敗はいやです。

先に失敗した人の体験談は参考になるかもしれません⇒「着物を高く売るには・絶対損しない着物の買取を!

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました