浴衣の帯の結び方・簡単結びをマスターしませんか?

浴衣の帯の結び方で簡単に結べる帯結びをマスターしませんか?

スポンサーリンク

浴衣の帯の結び方で簡単に結べる帯結びをマスターしませんか?

うちわを持った青い浴衣姿の若い女性ひとり

これから浴衣を着る人へ。浴衣の帯を自分で結べるようになりませんか?

 

え?難しそう?  そう考えてしまうところが、浴衣を着るチャンスを逃してしまった理由かもですね。

 

確かに難しそうに見えるので、ひっかけるだけのちょうちょ型のできあがった帯を利用するしかないという人は多いです。

 

でもいつまでもそれでは、浴衣遊びの楽しみは広がりません。

 

この夏こそは、オリジナルな結び方をしてお出かけを楽しんでみませんか?

 

扱いやすい「浴衣帯」で、簡単に結べるものを紹介します。

 

最初に覚えるのにおすすめの、浴衣の帯の締め方です。

 

手順に入る前に、まずはどんな帯が「浴衣帯」なのか概要を紹介しますね。

 

スポンサーリンク


 

浴衣帯(ゆかたおび)とはどんな帯か

 

浴衣に締める帯は、幅が15〜17センチで、長さが3.5〜3.8メートルくらいの帯を利用します

 

この形状の帯は半幅帯または浴衣帯と呼ばれます。

 

「浴衣帯」というときは、薄くて軽く、浴衣に合うよう色が鮮やかな帯が多いです。

 

浴衣帯

写真のような鮮やかな色目以外にも、格子柄や花模様があるものなどあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一方「半幅帯」は形は同じですが、袋状になっていたり、裏地がついていたりして、浴衣帯よりは厚みがあって、模様が複雑です。

 

半幅帯

 

季節の草花の柄があったり、縞模様をはじめ様々な柄付けがあって、季節をによって使い分けることもあります。

 

半幅帯はたいていはカジュアルな着物のときに締めるのですが、浴衣に合うものであれば、浴衣のときに利用してももかまいません。

 

 

浴衣帯で簡単に結べる帯結びはこれ

 

初めて自分で結んでみよう!という初心者さんには、この簡単帯結びがおすすめですよ。

 

細長い一本の帯から、どうやってあの形ができあがるのか、やってみると面白いですよ。

 

私のおすすめの簡単な浴衣帯結びは、「リボン返し」「花角出し」です。

 

帯結びの基本

 

基本的に帯結びは、帯を胴に二巻きして締めてから、いろいろな形をつくっていきます

 

胴に巻いたとき、ぴったりと胴にフィットしているように巻くのが、最初のポイントです。

 

そして浴衣帯は、体の前側で結んでから、後ろに半周回します

 

 

おすすめの浴衣帯結び「リボン返し」

 

最も簡単だと思えるのが、「リボン返し」という帯結びです。

 

では、やってみましょう。

 

浴衣帯リボン返し

 

胴に二巻きして、「手」(最初巻き始めた方)と「たれ」(手でない方)の長さがほぼ同じになるようにして、手の方が上になるようひと結びします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

浴衣帯リボン返し

 

たれの元に小さく羽根をとって、手先をおろして左右の羽根が同じ大きさになるように結びます。

 

ちょうちょ結びをするということです

 

説明がわからないときは、「胴に二周巻いてからちょうちょ結びをする」と思ってください。

 

羽根になったところを軽くひらいて形を整えます。

 

羽根の大きさはだいたい15センチくらいです。

 

 

 

 

 

 

浴衣帯リボン返し

 

手とたれのどちらか長い方の先を、結び目の後ろ側から前に通し、短い方も同じようにします。

 

リボン(ちょうちょ)結びの上に、手とたれの先がのって、全体にボリュームのある結びが出来上がります

 

全体のバランスを見ながら形を整えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

浴衣帯リボン返し

 

右方向に後ろに回して、背中の中心に形がくるようにすれば、リボン返しの完成です。

 

この結びは、歩くと手とたれの先が動くので軽快な印象になります。

 

若い女性にぴったりの結びですが、どんな年代の方でもOkです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クサイと言われないために、殺菌と制汗方法についてはこちら→クサイなんて言わせない♪『アクアデオ』

 

おすすめの浴衣の帯結び「花角出し」

 

もうひとつ浴衣の帯結びで簡単なものを紹介します。

 

見ための変化をつけやすいので、基本ができるようになったら、アレンジも試してみてください。

 

浴衣のときももちろんですが、半幅帯で普段用のカジュアル着物に結んでも似合いますよ。

 

こちらもどんな年代の方でも合うのでぜひマスターしてください。

 

 

花角出し

 

手先を半分に折って35センチとって、胴に二巻きします。

 

手を下にしてひと結びします。

 

たれは肩にあずけておきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

花角出し

 

手先を左(自分着るので自分の左側です)に向けて、たれをおろします。

 

そこにできた輪に手を差入れ、たれの元の近くをつかんで引っ張り出します。

 

引っ張り出したたれと、手先の長さが一緒になるように調整しながら、しっかりと結びます。

 

今できたのを羽根と呼びます

 

羽根の元を開いておきます。

 

 

 

 

 

花角出し

 

たれだけが長く下がっていますね。

 

そのたれを結び目の下から通します。

 

もう一度たれを、結び目の内側下から通して、長さを調節します。

 

左右の羽根の先が均等にでていることを確認し、全体を整えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

花角出し

 

後ろに右回りに回して、背中の中心に結びがくるようにして「花角出し」の完成です。

 

写真で見ると、リボン返しと同じような出来栄え?のようにみえるかもしれませんが、花角出しの方がボリュームのある帯結びになります

 

写真の例はピンクの浴衣に黄と赤の浴衣帯なので、若い女性用ですが、シックな色調の帯や、浴衣に変えれば、落ち着いた雰囲気になりどんな年代の方にもおすすめです。

 

 

 

 

 

 

「花角出し」の結び方を変えずにアレンジしたら

 

基本の「花角出し」が結べるようになったら、少しアレンジを加えてみてください。

 

あなただけのオリジナル結びが楽しめますよ。

 

花角出しアレンジ

 

基本のものと変えたところは、右側に見える羽根を裏側の赤を出したのと、たれを巻くとき、赤い方が見えるようにしたことです。

 

たれの最後に出る長さも短めにしました。

 

同じ結び方ですが、色の出し方で雰囲気が違ってきましたね、あたなも試してみてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

「花角出し」をシックな色目のカジュアル着物に結んでみるとこんな風になります。⇒「花角出し内巻き(半幅帯)の結び方とアレンジ・手順を写真入りで解説しました」

 

結び方をもう少し詳しく写真にとっています。このページでは前で結ばず後ろで結んであげているところです。

 




スポンサーリンク








二部式着物?ツーピース着物?いえいえ!きらこよしえ流『お気軽着物』です。

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

お気軽着物誕生物語はこちら

不要になった着物は買い取りに出してます

その価値を活かしてもらえる「買取り」にだすのはどうでしょう?買取価格が値上がり中なんですって

買取プレミアム

着物の高価買取専門【買取プレミアム】


  Yahoo!ブックマークに登録する はてなブックマークに登録する livedoorクリップに登録する イザ!ブックマークに登録する

関連ページ

浴衣デビュー時の息子の写真(ビフォー・アフター)腰あげをして浪人結びで
浴衣のたたみ方(男女)順をおって解説しています見ながらやってください
浴衣のときの半幅帯・名古屋帯・兵児帯・合わせ方も紹介してます
プチ兵児帯のごく簡単なアレンジ5選・浴衣姿をキュートに華やかに!
旅館の温泉浴衣の着方(男女)を解説しています・そのとき気をつけたいことも
子供の浴衣の「腰あげ」の方法を写真つきで詳しく解説しています
子供の浴衣の「肩あげ」の方法を写真つきで詳しく解説しています
男性浴衣の揚げ(腰あげ)のやり方を写真とともに解説しています
伊達締め(だてじめ)なしで浴衣を着たら・腰ひも利用で対処の方法も
子供の浴衣の着せ方と兵児帯の結び方(リボン結び・蝶結び)
子供(女の子)の浴衣と可愛いい帯結び(蝶結びアレンジ)
子供(男の子女の子両方)の浴衣(ゆかた)のたたみ方を写真とともに解説してます
2017年浴衣で遊ぶ夏祭りや花火大会、気をつけることは?東海と東京の大花火大会
下駄で痛い!鼻緒ずれの予防や防止方法はこれ・安心なお出かけを
東海エリアの花火大会2017年・長良川・岡崎・豊田・三重県熊野市
粋で上品な大人の浴衣の選び方着方・40代50代60代所作にも配慮
浴衣(ゆかた)最初の一枚はどこで買う?呉服店〜量販店の特徴はこうです
浴衣(ゆかた)の洗濯・洗い方・自分でできる簡単なお手入れ方法です
浴衣(ゆかた)の着方・簡単な着付けはこの手順で(女性)
男性の浴衣の着方・着付け方と「片ばさみ」帯結びを写真つきで説明中
メンズ(男性)の浴衣帯結び「貝の口」「浪人結び」を写真付きで説明中・浴衣の着方も
浴衣を反物から仕立てるにあたってそのメリットや費用のことを考えてみる
浴衣着付けで伊達締めがない!ときの対処法
浴衣を通販で買うとき迷ったら・選び方は好みのキーワードを
浴衣のレンタル・有名観光地で借りるイベント利用に便利に活用
浴衣のときの下着や肌着・何を着るといいか詳しくお話します
浴衣でデート・お出かけの前の準備はこれで安心・初心者向け
浴衣でお出かけデート・薄化粧・利用したい和の小物などまとめました
浴衣(ゆかた)の前・襟合わせはどっちから?間違わない覚え方はこれ
着物と浴衣の違いは何ですか?よくいただく質問です
「浴衣3点・5点セット」などセット販売で気をつけたいことをまとめました
体型をカバーする大人の浴衣と帯結び・40代50代60代
浴衣(ゆかた)のときにする帯締めとそのアレンジおすすめ集
浴衣で犬山・お得がいっぱいのワケ・納涼スィーツだけじゃない!
兵児帯でリュウキン・猫結びアレンジ
京のはんなり浴衣姿・京女に憧れて
浴衣のツンとした臭い(におい)の消し方おすすめ方法・シーズン初めに気をつけて
浴衣(ゆかた)の仕立ては5月に頼むとお得なワケ・仕立てが向く人メリットは
「京の浴衣(ゆかた)」はんなり大人の最高級浴衣の魅力
2015年浴衣トレンドは?新しく買うならどんな柄ゆかた?
京都で磨くゆかた美人「さんずいの涼を楽しむ」第9回(最終回)NHK趣味Do楽
京都で磨くゆかた美人「浴衣に愛を」第8回NHK趣味Do楽
京都で磨くゆかた美人「めざせ!イケメンゆかた」第7回NHK趣味Do楽
京都で磨くゆかた美人「手作り小物で遊ぶ」第6回NHK趣味Do楽
京都で磨くゆかた美人「自分でできる ゆかたのヘア&メイク」第5回NHK趣味Do楽
京都で磨くゆかた美人「帯結びのアレンジ」第4回NHK趣味Do楽
京都で磨くゆかた美人「TPO別マナー」第3回NHK趣味Do楽
京都で磨くゆかた美人「すっきり見える浴衣の着付け」第2回NHK趣味Do楽
京都で磨くゆかた美人「似合うゆかたはこう選ぶ」第1回NHK趣味Do楽
2014浴衣トレンドはレトロ・古典柄ってどんな柄?
浴衣の簡単着付け(着方)に必要なもの(超初心者向け)

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップ メールマガジン プロフィール お気軽着物の作り方