二部式着物の通信販売(特徴や価格)

二部式着物の一般的な話(特徴・サイズ・価格)

スポンサーリンク

友人がうらやむハリのある毎日・2か月分の現品お試しセッ70%FF!2980円

二部式着物の一般的な話(特徴・サイズ・価格)

二部式着物の一般的な話(特徴・サイズ・価格)

「二部式着物って何?」という方に向けた一般的なお話です。

 

一般的に二部式着物といわれるものは、上着が作務衣(さむえ)風になっていて、下着(スカート部)が巻きスカート状になったものです

 

和食のお店の店員さんや、旅館の仲居さんなどが着用しています。

 

普通の着物のようにも見えますが、普通の着物姿には帯がありますが、二部式には帯がありません

 

帯をしないので上着がゆったりとしていて、軽快な着物または仕事着といった印象です。

 

では詳しい特徴やサイズ、価格をみていきましょう。

 

スポンサーリンク


 

二部式着物の特徴

 

二部式着物は、着物本来の着方とは異なります

 

衿の後ろは開けずに、作務衣と同じような着方をします。

 

たもとが短く、袖口が着物より狭いです。

 

帯をしないため、着やすく着心地はとても楽です。

 

長じゅばんも必要ありませんし、内側には何を着ていてもOKです

 

 

二部式着物の素材

 

二部式着物の素材は、主に洗えるタイプのポリエステルが多いです。

 

二部式着物の利用者は、仕事着として利用する方が多いため、洗えるものが人気です。

 

洗えるものであっても、質感が絹の風合いにそっくりなものもあります。

 

 

洗い方

 

ポリエステル素材のものなら、手洗いか、洗濯機での弱洗いができるようになっています。

 

洗えるタイプのものは、しわになりにくく扱いが簡単です。

 

 

上下同じ生地が主流ですが

 

生地が上着とスカート部で同じものを使用している二部式着物が主流です。

 

そのため、着物のことをよく知らない人が見ると、「美しい着物姿」と思ってもらえるでしょう。

 

上着とスカート部の生地を別にしてあるものもあります。

 

例えば上を小紋柄に下を無地にする組み合わせで、個性的なものもあります。

 

 

二部式着物のサイズ展開

 

サイズはMとLの二種類が主流です。

 

適応サイズの範囲が広いと説明してあると、誰でも着られそうですが、身長が150センチに満たない方や、170センチをこえる方は確認してください。

 

サイズ展開がどうして少ないかというと、とても調整しやすいデザインだからです。

 

スカート部については長すぎるならウエストのところで折り曲げればよく、ウエストは上着で隠れます。

 

確かに上着の方は着るとき短くするわけにはいきませんが、ゆとりのある姿そのものはあまり違和感がありません。

 

 

袖の長さで困ることはないの?

 

それなら袖はどうなの?という疑問がでてきますね。

 

二部式着物の袖は、たもとが短くでも洋服よりはたっぷりとしています。

 

そして、袖口までの長さが短めになっています。

 

少々腕の短い人も長い人にも対応できる袖の長さになっています。

 

 

仕事用・作業用に適した着物

 

仕事用・作業用として二部式着物がよく利用されるのは、特別何も用意しなくても着用できるからではないでしょうか。

 

二部式着物だけあれば、内側に何を着ようとかまわないのですから。

 

それに細い方でもふくよかな方でも、たいていの体型の方が着用できるのも魅力のひとつでしょう。

 

なぜならスカート部を紐で留めますし、上着も紐で留めますから、胴回りの太さをほぼカバーできます。

 

ただし、着物なのでスカート部の丈が長く、裾が足首あたりまであるので、ズボンのような歩きやすさにはなりません。

 

二部式着物は、着物らしさを持ちながら、活動的な衣装といえます。

 

和の雰囲気を出したいお店や、着物をきちんと着るほどでもというときにとても利用価値のある衣装です。

 

 

着物の雰囲気に慣れるために活用も

 

二部式着物は、着物になれていない方が、着物の雰囲気に慣れるために試して着てみるのにも、向いています。

 

 

二部式着物の価格

 

さてこのように便利で着用しやすい二部式着物、価格はいったいどれくらいか?

 

通信販売の二部式の着物は、価格にかなり差があります。

 

一言で洗える着物と称しているものでも、下は4,000円程度から上は2万円くらいまでの開きがあります。

 

6,000〜8,000円の価格帯が多いです。

 

でも、ちゃんとしたお出かけに着たいということであれば、伝統的な着物の柄に近づけたものでおしゃれ感のあるものを選びたいですね。

 

そうなると、2〜4万円くらいになります。

 

 

二部式着物を反物から作る場合

 

二部式着物を着物の反物から作るということもできます。

 

その場合は着物同様の価格帯で、5万〜十数万までくらいの範囲です。

 

価格の高いものはそれだけ素材のよいものを使っていますし、柄デザインも洗練されています。

 

帯のない着物姿ですが、ドレスのようなおしゃれ感を出すことも、高級な二部式着物ならできるでしょう

 




スポンサーリンク






友人がうらやむハリのある毎日・2か月分の現品お試しセッ70%FF!2980円



二部式着物?ツーピース着物?いえいえ!きらこよしえ流『お気軽着物』です。

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

お気軽着物誕生物語はこちら



  Yahoo!ブックマークに登録する はてなブックマークに登録する livedoorクリップに登録する イザ!ブックマークに登録する


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップ メールマガジン プロフィール お気軽着物の作り方