成人式の振袖はレンタル?それとも購入?
スポンサーリンク

友人がうらやむハリのある毎日・2か月分の現品お試しセッ70%FF!2980円

成人式の振袖はレンタル?それとも購入?

成人式

成人式に参加するのに、女性なら振袖を着たいと考える方が多いでしょう。
ご両親のお考えも、晴れ姿を振袖で残したいと思われる方が多いようです。

 

成人を迎える女性の自宅には、年齢をどこで調べたのかわかりませんが、
呉服屋さんや振袖のレンタルやさんから、カタログがたくさん届くようになります。

 

早いと一年も前から、振袖を用意するようにという催促のような案内が届きます。
これは地方によって違いがあるとは思いますが、
私の娘のときには頻繁に送られてきて、一応中身を見てとっておきました。

スポンサーリンク

 

後で数えてみたところ、同じ会社のもで複数送ってきているところがありますが、
とにかく全部の合計で、20通以上ありました。

 

振袖用のカタログですから、それはもうステキなものばかりですし、
見ごたえのあるものばかりでした。

 

よりどりみどりの振袖を、どうやって決めたらいいのかとても迷います。
まずは購入するかレンタルするかのどちらかを決めます。

 

よほど余裕があれば、振袖一式を購入されるので問題はないと思います。
が、そのあと振袖を着る機会はそうそう多くはありませんので、
2~3度しか着ないということであれば、レンタルを考えてもいいと思います。

 

また成人式の一度しか着ないのであれば、レンタルしてすますのが経済的です。

 

振袖の購入にあたっては、呉服屋さんへ行って、
反物を選び、帯や小物を選んで決めます。
サイズを測って誂えることになるので、
暑いですが夏には決めておく必要があります。

 

履物やバッグを含めて呉服屋さんに用意してもらうことになると思います。
その後、秋には髪型や着付けしてもらうところを決め、
写真撮影の時期なども決めて、
振袖の出来上がりが早めに仕上がるように待ちます。

 

成人式の振袖をレンタルするには、届いたカタログから決めるか、
カタログは参考にして、内容をよく吟味して比較検討する材料として活用します。

 

振袖をレンタルするにしても、やはり本物を見て、
自分に合うかどうかをよく確認した方がいいです。
どの振袖も豪華絢爛ではありますが、地色の違いや、
古典的な柄かモダンな柄かで、随分と印象も違ってきます。

 

ご本人の好みに合わせて、選んでください。
レンタルといっても、着物の装飾などの出来栄えがとても素晴らしいものは、
価格が随分と上がります。
良いものを選ぶと、一式で何十万円もするものもあります。
お値段のはるものですので、ご両親とよく相談してください。




スポンサーリンク






友人がうらやむハリのある毎日・2か月分の現品お試しセッ70%FF!2980円



二部式着物?ツーピース着物?いえいえ!きらこよしえ流『お気軽着物』です。

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

お気軽着物誕生物語はこちら

  はてなブックマークに登録する