着物アレンジの浅田真央選手の衣装にうっとり

半幅帯で矢の字結びアレンジ

フィギアスケートの浅田真央選手のフリー演技の際の衣装は、着物をアレンジした襟のあいた素敵な衣装でしたね。

昨日のNHK杯で、惜しくも3位に終わりましたが、復帰直後の2015GPシリーズ第3戦中国大会(2015年11月7日北京)では堂々の優勝で、観客を魅了していました。

浅田真央選手と同じ地元で、練習のスケートリンクは私も子供のころから利用していたリンクということもあってつい「真央ちゃん」と親しく呼んでしまいます。

真央ちゃんの今シーズンのフリーの衣装は、「蝶々夫人」を選んだからにはやはり着物風の衣装に違いないとは思いつつ、どんなアレンジなのか楽しみでした。

その衣装の良さがどんな風に着物の良さを取り入れているのか?そんなことを考えてみました。

スポンサーリンク

  

浅田真央選手の衣装の着物との共通点

大きな共通点の一つは、着物の特徴の一つの「衿」の特徴を大胆に取り入れていたことです。

着物の衿は衿を右の身ごろから先に合わせますが、その通りの合わせ方で、衿の部分だけ着物と同じように厚みをつけ幅も同じくらいとっています。

真央ちゃんの衣装の最大の特徴とも言えるのが、衿の首の後ろのあき方ですが、ここが着物の衿のあき方とそっくりです。

着物の衿のあき方よりも、ずっと大きくあいていて背中が見えるようになっていました。

ここまであいていると色っぽさが出て大人の女性の表現には最適です。

激しい動きのスケーティングで衣装が乱れてしまわないかと心配しましたが、体にぴったりにまた伸縮自在に縫製されているためそんな心配は全く無用でした。

もう一つの大きな真央ちゃんの衣装と着物との共通点ですが、それは帯です。

着物には不可欠の帯を、かなり幅の広い別のきらびやかな生地でウエストを飾っていました。

帯締めもあり、衣装の全体の色と統一させていました。

帯締めまできちんと再現した衣装は、スケートでは初めてだと思います。

そして背中に印象的な帯の結びも演出されていました。

じっと見ていたのですが、動きが早くて分かりづらかったのです。多分ですが、半幅帯で結ぶ「矢の字」に似ていました。

これは帯結びが平面的に出来上がるので、動きやすい帯結、盆踊りの時や普段の着回しのときにもよく結ばれている帯結びです。こんな結びです。

半幅帯で矢の字結びアレンジ

ここで文庫結びなどの立体的な結びにしなかったのがとてもいいと思いました。

曲目「蝶々夫人」なので蝶々結びにしては?なんて浅はかな考えは毛頭ありません。そんなことしたら幼さが出てしまい演目とは反してしまいますからね。

単に帯をベルトのように扱うだけでなく、背中側に結びがあることでより着物テイストが出ている衣装で素敵でした。

浅田真央選手の袖の強調が手の表情を際立たせる

今回の着物アレンジの衣装は、袖にも特徴があります。

着物の袖そのものだと、演技がしにくいでしょうから、袖口を手の甲の中央あたりまでとし袖口を大きく開いていました。

そして薄い透ける生地にしたことで、見えにくくなった手のひらや手首を透かし見ることができ、指先の表情まで視線が届くよう配慮されているのだと思います。

一層細やかになった表現力が、繊細な感情とともに観る者を惹きつけます。

真央ちゃんの演技を観て着物を再度考えてみました・まとめ

真央ちゃんのフィギュアスケートの衣装と演技の様子を観ていて、きものについてもう一度考えるきっかけとなりました。

日本には素晴らしい文化がいろいろありますが、そのうちの着物という衣服の文化も日本の良さを残し続けていますね。

フワフワとかモコモコっとした可愛さはないですが、衿合わせと帯で留めるシンプルな衣装。

「形が同じ」という出発点から、いかに自分の好みにアレンジさせるかが個性の発揮しどころです。

着物をスケートをするにふさわしい動きやすい衣装にまで昇華させる技術は素晴らしい!としかいいようがありません。これからも素敵なアレンジが登場することでしょう。

着物(きものアレンジ)だからこそ表現できるものがある、日本の特徴の素晴らしいところですね。

着物を美しく装う着物の王道もそのまま残ってほしいと思いますし、もっと自由にきものを楽しむアレンジもあっていいと思う管理人です。

これからも真央ちゃんのますますの活躍を応援しています!

きらこよしえ日記
プロフィール
この記事を書いた人
きらこよしえ

着付け師範として着物着付け教室を運営。簡単着付けの2部着物など考案、雑誌に取り上げられたり、着物用下着など監修者。温泉好きでスーパー銭湯や温泉巡りでドライブ旅行趣味。温泉ソムリエ資格取得。旅系ブログna58.net YouTube運営。

きらこよしえをフォローする
きらこよしえをフォローする

スポンサーリンク


業界最安クラスの着物クリーニング/保管!手洗い・丸洗い1着3,980円!【アライバ 】
  • 着物クリーニング・保管料金が、業界最安クラス!
  • 振袖や留袖、訪問着など、どんな着物でも、手洗い・丸洗い1着3,980円!着物の保管も1年間の保管料980円!
  • 創業55年、全国に20拠点のクリーニング工場を有する老舗クリーニング工房の、熟練着物クリーニング専門職人が丁寧に対応。
  • 婚礼衣装だけでなく、留袖や振袖、洒落着から、帯などの小物類まで幅広く対応。
  • これまでの経験で得た技術を総動員して、お着物のクリーニング・メンテナンスにあたっている。
きもの物語
着物の高価買取専門【バイセル】
  • 日本全国、手数料一切かからず完全無料で出張査定。※一部宅配査定となります。
  • 持ち運ぶ手間なし!自宅まで来てもらうので持ち運ぶ手間無し。
  • 即現金化!金額に納得したら、その場で現金受け取り。
  • 徹底したアフターフォロー!フォローコールも実施し、安心体制。
着物買取ならお任せ下さい!【福ちゃん】
  • 出張買取 自宅まで来てもらって、その場で、査定・買取。出張料・査定料などは全て【無料】!
  • 宅配買取 誰にも会わずに簡単、査定買取が出来る宅配買取。問合せ後本人確認で着払いで送るだけ! 到着後、査定結果もすぐに連絡!
  • 日本・海外に独自の販売ルートを数多く所有。豊富な販売ルートがあるから高額買取価格が可能に。
  • 査定士の徹底したマナー研修、日々サービス改善。
  • 出張料・査定料・キャンセル料は全て無料
全国宅配買取対応【リファスタの着物買取】

着物専門バイヤーが在籍。宅配買取で確かな査定が提供出来る。

着物のみならず和服・草履・帯・男性用着物・浴衣などの和服・和装バッグ・かんざしなど 多様な商品に対応。

お客様満足度99.6%!成人式の振袖レンタル・購入なら【京都きもの友禅】

1.創業53周年 老舗振袖専門店を全国主要都市に45店舗を展開
2.「ベストレート」(最安値)を保証。当社でご契約いただいた振袖が万一他店で安く販売されていた場合には商品を引き取り全額返金。前撮り・成人式当日のお支度までセットで高いコストパフォーマンスを実現。
3.業界トップクラス!圧倒的な商品量。振袖から小物まで、充実したラインナップをご用意。
4.ご利用者様 満足度99.6%専任の振袖アドバイザー(全て正社員)によるフルサポート。
5.提携写真館・美容室 全国2,550店舗。成人式当日は各エリアごとに式典会場へアクセス便利な美容室をご用意。

成人式振袖フルセットが29,800円から!【京都きもの友禅オンラインストア】

1.できるだけ安く良い振袖を見つけたい
【振袖一式が29,800円〜】
豊富な振袖を高品質低価格で展開!厳しい検品をクリアしたもののみを取り扱っています。

2.とりあえず振袖一式だけ揃えたい
【全ての振袖が小物付き一式セット】
着物のプロが選んだコーディネート済み振袖フルセット。
届いたその日にそのまま着れるので初めての方も安心です。

3.自宅で気兼ねなく見比べたい
【豊富なラインナップを自由に検索】
欲しい振袖が見つかる!色/柄/サイズ/金額から簡単サーチ。気に入った商品をそのまま購入、手軽に振袖を手配いただけます。

結婚式の衣装レンタルなら【京都着物レンタル 夢館 -ゆめやかた-】

夢館は、着物の本場京都で創業して16年、雑誌・テレビ等、メディアへの衣装提携の実績も豊富。
たくさんのリピーター様からも大変厚い信頼を得ている着物レンタル店です。
黒留袖・モーニング・訪問着・色留袖と、結婚式向けの着物を取り揃えており、
インターネットカタログの中から商品を選んでご予約していただければ、持ち運び便利な宅配バッグで、京都から全国へお届け。
式場直送もOKです。
ワイド・トール・スモール等各種サイズを揃え、価格はお手頃な9720円から、高級着物5万円台までご用意しております。
着付小物はもちろん、バッグ・草履も全て揃ったフルセットレンタルが可能。
宅配プランなら利用日の3日前にお届けする、4泊5日レンタル。京都の実店舗での「来店プラン」1泊2日レンタルも対応可能で、
スタジオを完備しているので衣装レンタルと着付け・ヘアセット、本格的な撮影をしていただけるのも魅力です。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました