亡き母の遺品を処分する気持ちの整理がつかず着物が手放せない・・・

亡き母の遺品を処分する気持ちの整理がつかず着物が手放せない・・・

スポンサーリンク

亡き母の遺品を処分する気持ちの整理がつかず着物が手放せない・・・

 

きらこが聞いた着物処分のお話を紹介します(その1・美千代さんの話)

 

母がなくなり半年が過ぎました。

 

母は遺言を残すことなくこの世を去り、遺品の数々が実家に残されたままになっています

 

もう母はいない。気持ちの整理がつかないままに、遺品を見ると涙があふれてきます。

 

特に着物好きだった母は、大切にしていた着物が和ダンスに残されています。

 

実家の兄も兄嫁も、着物はいらないからと、私に処分を任せきりです。

 

私の家には引き取れない理由

 

いっそ遺品のすべてを、私が引き受けようかとも思ったのですが、我が家は夫と三人の子供の家族で、住まいは4LDKです。

 

子供三人と両親の五人家族仲良くリビングで微笑む

 

ローン30年で手にいれたマンションは、現在はすでに手狭なほどです。

 

どう考えても、箪笥一つ分ある母の着物や帯を置いておく場所がありません。

 

 

着物を買ってくれるところがある

 

困っていたところ、先日寝る前にテレビを見ていたら、「着物を買い取ります」というCMがやっていました。

 

「買い取る???」

 

最初は意味がわかりませんでしたが、着ていたものでもお金に換えてくれるということみたいです。

 

つまり「売ることができる」という意味なんだとわかりました。

 

そうか、売ることができるのか!

 

でも・・・

 

母の大切にしていたものをお金に換えてしまって、母の思い出がすべてなくなってしまうことにも抵抗があります。

 

できれば手元に置いておきたい・・・

 

夫の一言で考え方を変えることができた

 

そんなとき、夫がいった一言で、母の着物を手放してもいいかという気持ちになりました。

 

それは、

 

「写真にとって残しておけば、いつでもおかあさんの思い出を引き出せるんじゃない?」

 

という言葉でした。

 

確かに手元に置いておきたいのは山々ですが、置くスペースがないのははっきりしています。

 

私は母の着物姿が好きではあっても、自分で着たいわけではありません。

 

このまま誰も着ない着物があっても、骨とう品としての価値があがるというわけでもありません。

 

ということは、時間が経過するほど、価値が下がるのかもしれない。とふと考えました。

 

着物の価値はどうやって決まるの?

 

目の前の着物を見て、これはどれくらいの価値があるのかしら?

 

私には全くわかりません。

 

まとめて判断してくれるといいなあ。

 

そんなことを考えるうちに、写真に残して手放す気持ちが固まってきました。

 

車いすに赤い花のハート形

 

この着物の価値を判断してくれる人を探そう!

 

信頼できる専門家はいるかしら?

 

 

それから時間をかけて探したところ、ここはよさそう!と思えるところが見つかりました。

 

連絡をとったところ、いくらで売れるか、または売れないかをその場で判断してくれました

 

そのとき「これが本当にお金になるんだ」と驚きました。

 

中にはお値段がつかないものもありましたが、その理由も丁寧に説明してもらえました。

 

着物を買い取ってくれる理由

 

買い取ってくれる理由ですが、母の着物でも必要な方があるそうなのです。

 

そういう方に回っていくことになっているそうです。

 

そして「今見積もりできてよかったですね」ともいわれました。

 

というのも、母の着物も「劣化」が始まっていたからです。

 

ちゃんと保管していても、色あせてきたり、裏地の黄ばみがでてくると、価値が下がってしまうそうで、ぎりぎりセーフのものもありました。

 

「遅くなるほど、価値が下がっていく」のは、着物の場合しかたのないことみたいです。

 

誰かがいっていましたっけ。今より早い時はないって。

 

ほしい方の手に渡るのなら、亡き母も納得してくれるんじゃないでしょうか。

 

遺影の母にが微笑んでいるようにみえました。

 

美千代さんが利用したのはここ⇒買取プレミアム

 

本当は高額で売れるのに損してしまわないように⇒「着物を高く売るには・絶対損しない着物の買取を!


スポンサーリンク








  Yahoo!ブックマークに登録する はてなブックマークに登録する livedoorクリップに登録する イザ!ブックマークに登録する

二部式着物?ツーピース着物?いえいえ!きらこよしえ流『お気軽着物』です。

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

お気軽着物誕生物語はこちら

無料のプレゼント

着付けのおけいこ入門*浴衣で入門

管理人が作った無料プレゼントです。『浴衣入門』 ゆかたでおでかけできるまで

↓↓↓↓↓

無料テキスト『着物を始めたい!着付けのおけいこ入門・浴衣で入門』



不要になった着物は買い取りに出してます

その価値を活かしてもらえる「買取り」にだすのはどうでしょう?買取価格が値上がり中なんですって

買取プレミアム

着物の高価買取専門【買取プレミアム】

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップ 無料講座教材 メールマガジン プロフィール お気軽着物の作り方