冬用の足袋(たび)

冬用の足袋(たび)

スポンサーリンク

冬用の足袋(たび)

女性用・別珍足袋・赤
(女性用・別珍足袋・赤)

 

寒い季節は、足元がとても冷たくなります。春〜秋にはいていた足袋ではつらいとき使われるのが「別珍の足袋」です。

 

別珍は綿(が中心)で立毛した厚手の素材で、光沢があります。(これにうねのあるのがコーデュロイです)

 

たいていは赤やピンク、紺、グレーなどの色がついていて、裏地にも保温力のあるネル(起毛をかけた柔らかな肌触りの温かみのある生地)が使われています。

スポンサーリンク


 

別珍の足袋は見た目も温かそうで確かに保温性にとんでいますが、それだけではまだ寒いというとき、最近利用されているのがインナー足袋です。

 

足袋をはくまえに、薄手の靴下のような伸縮性のあるインナー足袋を重ねると、さらに温かさが増します。

 

足袋の内側にはくインナー足袋は、膝下丈のものが使いやすく、肌色に似た色であれば、裾がめくれて脚が見えても、インナーソックスをはいていることが分かりづらいので重宝しますし、足元のスースー感が減ります。

 

普段の防寒であれば、足袋ソックスを外に重ねることで、保温性を高めることができます。

 

女性用・足袋ソックス
(女性用・足袋ソックス・インナーとしても)

 

女性用・足袋ソックス
(女性用・足袋ソックス・インナーとしても)

 

足袋ソックスには、足首までのものから、膝下のものまで多数出回っています。和柄のものが多く、単独ではいて足元のおしゃれにすることもできます。靴下の変わりにもなり、洋服に合わせることもできます。

 

 



スポンサーリンク








  Yahoo!ブックマークに登録する はてなブックマークに登録する livedoorクリップに登録する イザ!ブックマークに登録する

二部式着物?ツーピース着物?いえいえ!きらこよしえ流『お気軽着物』です。

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

お気軽着物誕生物語はこちら

無料のプレゼント

着付けのおけいこ入門*浴衣で入門

管理人が作った無料プレゼントです。『浴衣入門』 ゆかたでおでかけできるまで

↓↓↓↓↓

無料テキスト『着物を始めたい!着付けのおけいこ入門・浴衣で入門』



不要になった着物は買い取りに出してます
その価値を活かしてもらえる「買取り」にだすのはどうでしょう?買取価格が値上がり中なんですって着物買取のヤマトク

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップ 無料講座教材 メールマガジン プロフィール お気軽着物の作り方