不要な着物をフリーマーケット・ネットオークションに出品する

不要な着物をフリーマーケット・ネットオークションに出品する

スポンサーリンク

不要な着物をフリーマーケット・ネットオークションに出品する

着物イメージ画像

不要になった着物の処分方法として、参加しやすいのがフリーマーケットとネットオークションです。

 

どちらもたくさんのお客さんに見てもらうことができるので、処分しやすい方法です。

 

相手の方とのやりとりが楽しめるのはフリーマーケット。

 

慣れれば高値も期待でき、自宅でできるネットオークションを利用していくのもいいものです。

 

ではそれぞれの良いところシステム面などをみていきます。

スポンサーリンク


 

フリーマーケットに参加

 

フリーマーケットは大都市を中心に、主催者はいろいろですが、大きなイベント会場や大規模なスーパーマーケットの会場などで開催されています。

 

個人で参加しやすいシステムになっていて、事前に申し込みが必要です。

 

自分がお店の店主になって、持ち込んだ商品に好きな値段をつけて販売をします。

 

販売できる商品としては、手作り品やアンティークものなどもよいので(出品できるものについては確認してください)、不要になった子供の衣類などや使わない引き出物なども一緒に処分することができます。

 

また着物や帯などの大きなもの以外にも、帯締めや帯揚げ、半衿や草履などの小物の類も一点一点値段をつけて販売できるので、売りやすい環境です。

 

お店の店主として販売するので、買い物に来た人と商品について話をしたり、着物の思い出話などもしながら販売できるのが利点です。

 

また価格は自由に設定できるので、買ってもらいやすい値段を自分で決めていいですし、値下げしていくことも自由ですから、処分してしまうという気持ちなら利益は少ないかもしれないですが、処分しやすい方法です。

 

大きなフリーマーケット会場ですと、何万人もの来場者があるので、買ってもらえる可能性が大きいです。

 

商品の搬入や後始末などの手間はありますが、他のお店で買いまわりしたり、パフォーマンスがあるなど、お客さんとしても楽しめるのがよい点です。

 

 

ネットオークションに出品する

着物イメージ画像

 

着物類の処分については、ネットオークションという方法もあります。

 

オークションはご存知と思いますが、一点から商品写真を掲載して、必要事項を書いて、販売できるシステムです。

 

できるだけ高額で買い取って欲しいという場合に向いている処分方法です。

 

ただ写真を掲載する、説明文を書く、お金のやり取りの口座を開設する、最低価格をどうするかなど、規約をしっかり守って行わないといけないので、最初のハードルは高いと思います。

 

回数をくりかえせば、問題なく継続できるようになるので、自宅でメールのやりとりくらいでお金に替える処分ができるわけですから、向いている人もあるでしょう。

 

ネットオークションでは、個人だけでなく普通に新品商品を売っているお店も出品していることや、希望の販売額まで値段があがらないこともありますので、その点了解しておく必要があります。

 

ネットオークションはほとんどの商品が扱えますので、小物の販売もできますが、あまり高額にはならないようです。

 

処分しながらお小遣いを得るという感覚で、お時間のある方に向いています。

 

 




スポンサーリンク








  Yahoo!ブックマークに登録する はてなブックマークに登録する livedoorクリップに登録する イザ!ブックマークに登録する

二部式着物?ツーピース着物?いえいえ!きらこよしえ流『お気軽着物』です。

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

お気軽着物誕生物語はこちら

無料のプレゼント

着付けのおけいこ入門*浴衣で入門

管理人が作った無料プレゼントです。『浴衣入門』 ゆかたでおでかけできるまで

↓↓↓↓↓

無料テキスト『着物を始めたい!着付けのおけいこ入門・浴衣で入門』



不要になった着物は買い取りに出してます
その価値を活かしてもらえる「買取り」にだすのはどうでしょう?買取価格が値上がり中なんですって着物買取のヤマトク

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップ 無料講座教材 メールマガジン プロフィール お気軽着物の作り方