熱田神宮へ初詣・吉・本年も宜しくお願い致します
スポンサーリンク

友人がうらやむハリのある毎日・2か月分の現品お試しセッ70%FF!2980円

熱田神宮へ元旦初詣・吉・本年も宜しくお願い致します

2017年元旦熱田神宮本殿前の参拝客

2017年元旦に熱田神宮へ初詣に行きました。

 

新春の朝日がまぶしい午前7時に出発しましたが、付近の駐車場はほぼ埋まりつつあり、露天も開店しています。

 

境内にあるきしめんの店舗は、すでにお客さんが入っています(もしかすると大みそかから営業中?)。

 

はやい時間なので、振り袖姿の若い方は見かけませんでしたが、小学生らしき子供さん連れのご家族、40代以降の方たちが、足早に境内を進んでいくのが印象的でした。

 

待ち時間を覚悟していたものの、お詣りできる範囲が広くとってあったので、数分待っただけで初詣ができました。

 

 

熱田神宮の元旦の初詣風景

 

2017年元旦熱田神宮本殿前の初詣の皆さん

 

熱田神宮の御本殿前です。朝8時頃朝日を浴びて参拝してきました。

 

2017年元旦熱田神宮ご祈祷待合所前巫女さんも

 

ご祈祷をまつところは新しい建物で、巫女さんたちもあわただしく行き来していました。

 

2017年元旦熱田神宮の東門の風景

 

これは熱田神宮の東門の風景です。露店が建ち並び参拝客が詰めかけています。

 

 

「吉」と出ました

 

2017年元旦熱田神宮で初詣おみくじ「吉」

 

今年のおみくじは「吉」とでました。

 

吉っていくつかある吉の種類の中でも一番下かと思っていたのですが、そうでもなさそうです。

 

おみくじの内容はかなりよいことが書かれてあるので、吉の一番下=凶のすぐ上というわけではなさそうです。

 

「大吉」は一番良いというのは決まってますが、神社によっては、「吉」の順番には違いがあるようです。

 

私の認識の中では、良いものから並べると「大吉、中吉、小吉、吉、末吉、凶、大凶」(吉と末吉の区別はあいまい)。

 

でも調べてみると、「大吉、吉、中吉、小吉、末吉、凶、大凶」いくつかある吉の種類の中では最上で、大吉の次にあたるという説もあります。

 

ということであれば、かなり運勢がよいということになります。

 

神社によって順番が違うみたいなので、今度神社の忙しくないときに聞いてみましょうか。

 

今年は良さそう!と考えるとちょっとうれしいですが、注意した方がよいことは忘れないようにしたい。

 

2017年元旦熱田神宮、桜が咲いています

 

四季桜というのでしょうか?新春に華ぎを添える桜。会館の方にあります。

 

2017年平成29年の酉年、世界中が穏やかな一年になりますように。

 

本年もどうぞよろしくお願いいたします。(きらこよしえ)




スポンサーリンク






友人がうらやむハリのある毎日・2か月分の現品お試しセッ70%FF!2980円



二部式着物?ツーピース着物?いえいえ!きらこよしえ流『お気軽着物』です。

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

お気軽着物誕生物語はこちら

  はてなブックマークに登録する