自分で直すひとえ着物と帯

自分で直すひとえ着物と帯

スポンサーリンク

自分で直すひとえ着物と帯

浴衣、木綿、ウールなどのひとえの着物を長く着まわすための、自分でもできるお直し方法をまとめました。

 

傷みやすい場所の裾、譲ってもらったけど袖丈を変えたい着物など、自分に着心地のよい着物にするために、お直し(手直し)をしてみませんか。

 

ここで自分でお直しできる着物は、裏地のついていない、ひとえの着物ならどんな素材のものでもよいです。

 

袋名古屋帯のお直し(修理)についてもまとめました。

自分で直すひとえ着物と帯記事一覧

袋名古屋帯の端のほつれを修理(直し)・自分でできる方法です

気にいった袋名古屋帯、当然出番が多くよく使っています。そのため、端の糸がほつれたり切れたりしやすいんですよね。袋名古屋帯は、お太鼓を袋状にしてある幅(端)の糸に負荷がかかりやすく、糸が切れるのも長く使っていれば仕方ありません。私が頻繁に使っているこの袋名古屋帯は、両端の糸が何ヶ所もほつれてしまいまし...

≫続きを読む

 

袖丈直し(ひとえ着物)丸みを変更する方法も解説中

ひとえ着物の袖丈を好みの丈に直す方法を紹介します。また袖の丸みも、好みの丸みに変更してみましょう。袖丈は短くすることはできますが、長くするには必要な分だけの縫い代がなくてはできませんので、希望通りいかないこともあります。ここでは袖丈を短くする方法で説明しますが、長くする場合もやり方は同じです。例で扱...

≫続きを読む

 

肩幅で裄の直し(ひとえ着物)詳細写真つきで解説中

ひとえの着物の裄の直しを、肩幅で直す(広くしたり狭くしたり)する方法を紹介します。リサイクル着物やいただきもののきものだと、自分サイズにはちょっと裄が狭い(小さい)ことや広すぎる(大きい)ことがあるかと思います。そんなときこの方法を知っていると、裄を自分にあった幅までお直しすることができます。ただひ...

≫続きを読む

 

袖幅直し(ひとえ着物)詳細写真つきで解説中

ひとえの着物の袖の幅を広く、または狭くお直しする方法を紹介します。リサイクル着物やいただきもののきもので、自分には袖幅が少し狭い(小さい)こと、広すぎることがあるかと思います。そんなときこの方法を知っていると、袖幅を自分にあった幅までお直しすることができます。ひとえ着物の袖幅は、狭くするのは問題ない...

≫続きを読む

 

裾直し(ひとえ着物)・誰でもできる写真付き手順

よく着るきものの裾は、擦り切れたり破れたりしやすいですね。破れをそのままにしておくと、破れがひどくなっていったり、もう着なくなってしまうことにもなりかねません。ひとえ着物の裾直しは、専門家にお願いすればいとも簡単に直してくれますが、ちょっと知識があれば、自分でもお直しができますので、覚えておくといい...

≫続きを読む

 

いしきあて(居敷あて)の取り付け・詳しく解説しました

着物を着る機会が多いと、立ったり座ったりの動作でヒップあたりの着物生地を弱めたり周辺の糸を弱めたりします。そこであらかじめ別の布を裏側に取り付けておき、ヒップにかかる力を弱めようというわけで、そのために取り付けるのがいしきあて(居敷あて)です。そのため頻繁に着ることになりそうな普段用の着物に、あらか...

≫続きを読む

 
スポンサーリンク










二部式着物?ツーピース着物?いえいえ!きらこよしえ流『お気軽着物』です。

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

お気軽着物誕生物語はこちら

不要になった着物は買い取りに出してます

その価値を活かしてもらえる「買取り」にだすのはどうでしょう?買取価格が値上がり中なんですって

買取プレミアム

着物の高価買取専門【買取プレミアム】


  Yahoo!ブックマークに登録する はてなブックマークに登録する livedoorクリップに登録する イザ!ブックマークに登録する


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップ メールマガジン プロフィール お気軽着物の作り方