染め替え(染め直し)方法

染め替え(染め直し)方法

スポンサーリンク

染め替え(染め直し)方法

染め替えの方法

着物を染め替えることによって、生かして着ることができるようになります。

 

染め替えには、主に以下のような方法があります。

 

 

 

スポンサーリンク


 

1)色をいったん抜いて好みの色に染め替えをする。

 

2)全体に好みの色をのせて染め替える。

 

3)模様に濃い色を追加して、華やぎを押さえる。

 

4)模様や柄に金粉をのせ、派手さを押さえて大人っぽくする。

 

などの染め替え(染め直し)方法があります。

 

いずれも専門家に相談して、染め替えができるかどうか、どんな色に染め替えるかを選ぶ必要があります。

 

染め替えしやすい色は、着物の色が薄い色で、それをやや濃い色目にするのは、容易にできます。

 

反対に濃い色目の着物を薄くするのは難しいので、いったん色を抜くか、染め替えに使う色によって、出来上がりの色が変化するかどうかなどをよく相談なさってください。

 

染め替えを行うと、シミなどは目立たなくなる場合があります。地色が少し変色しているときなども、染めをのせることで均一の色目に戻るので留袖などに染めを施す方もあります。

 

若い頃につくった着物は、派手で着られないからと諦めるのではなく、全体に落ち着いた色目に染め替えたり、模様に色を加えるなどで、見た目の印象をガラッと替えることができます。

 

全く別の着物を誂えたようになることもありますので、若いころに作った着物は派手できられないと諦めるのでなく、染め替えをお考えるになる価値は十分あるでしょう。

 

染め替えには、着物をそのまま丸ごと染める方法と、全部解いてから染め替える方法があります。

 

解いてから染め替える作業には、仕立て代が加わりますので、いずれにしても納得してから依頼してください。

 

染め替えの相談先は、呉服屋さんを通して、染めの専門家に話しを通してもらうか、悉皆やへ持ち込むかですが、現代ではインターネットで申し込みできる染色店もありますので、懇意にしているお店がない場合にご利用されるといいですね。

 

 




スポンサーリンク








  Yahoo!ブックマークに登録する はてなブックマークに登録する livedoorクリップに登録する イザ!ブックマークに登録する

二部式着物?ツーピース着物?いえいえ!きらこよしえ流『お気軽着物』です。

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

お気軽着物誕生物語はこちら

無料のプレゼント

着付けのおけいこ入門*浴衣で入門

管理人が作った無料プレゼントです。『浴衣入門』 ゆかたでおでかけできるまで

↓↓↓↓↓

無料テキスト『着物を始めたい!着付けのおけいこ入門・浴衣で入門』



不要になった着物は買い取りに出してます
その価値を活かしてもらえる「買取り」にだすのはどうでしょう?買取価格が値上がり中なんですって着物買取のヤマトク

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップ 無料講座教材 メールマガジン プロフィール お気軽着物の作り方